アクセスカウンター

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ絵本

アマゾン

ブクログ

  • ブクログ

こどもあり夫婦

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

親のからだ

2011年10月25日 (火)

頸椎ヘルニア

今日の大阪は雨模様rainです。


私は交通事故の後遺症による、頸椎ヘルニアもちなので、

雨の日は、ものすごくブルーdown 



お年寄りの気持ちがとてもよくわかります。



どんな事故だったかといいますと、実は飲酒による当て逃げなんです。


何年か前の長男がまだ小さかったころの話になりますが、

実家からの帰り道。高架下を通過したあとに起きた事故でした。


前から車が来たので、すれ違いをしようと、

だんなさんは車をとめて待っていたのですけれど、

なんだか前の車がふらふらしています。


私はわりとカンが鋭いところがあって、

そのときもなにかいや~な予感がしたので、


だんなさんに、

「なんかあの車いやだ!もっと後ろにさがろう!!」と言ったのですけれど、


だんなさんは

「大丈夫、大丈夫。」と言うことをきいてくれません。


見てる間に車は長男の座っている、右側の後部座席の方に

ガリガリガリ~impactとぶつかってきました。

車が激しく後ろに押されます。


後部座席の私は、長男を守ろうと不自然に身体をねじりました。

このポーズがいけなかったのです。


そのあと、飲酒車は、ハッ∑(゚∇゚|||)と気づいたのでしょう。



急にスピードを上げ、こちらにまた激しくぶつかりながら、

逃げてしまったのです。


ものすごいスピードです。映画みたいです。

よく車に乗ると人格が変わると言いますが、

うちのだんなさんには言い得て妙です。


普段は草食系で温厚な人なのですけれど、

なぜかそのときばかりは、

しなくていいのに警察に変身sign01してしまったのです。



「逃がすか!!」 ぎゅるぎゅるぎゅる~

とてつもないバックをし、

なんと飲酒車全速力dashで追いかけて行ってしまったのです。



ただでさえ、不自然な私の体勢。

そんな出来事に準備なんてしていません。

もう車の中でミキサーをかけられたようなものです。



さて飲酒車はどうなったかといいますと・・・・・・・。

すぐ先の工場に突っ込んっで、止まっておりました。

事故事故を重ねてしまっています。


フロントガラスが割れて、運転手も頭から血を流しております。

少しも動きません。


警察と救急車に電話しなくてはsign01・・・

とりあえず幼い長男が心配なので、

すぐ近くの実家に連れていってもらって長男をおろし、

車内から電話をかけ、

現場に戻ってきました・・・・。

ところが、いないのです。どこにもsign03


運転手は車を残したまま、また徒歩で逃走してしまったのです。


その悔しいことといったらありません。


しかも、そのときは興奮しているので気づかなかったのですが、


あとから頭がふらふらし、吐き気がしてきました。


右手の指がしびれています。首も容易には動かせません。

病院に行っていろいろ検査をしてもらったところ、

頸椎ヘルニアと診断されました(((゚Д゚)))



飲酒車
さんは、後日家族に連れられて出頭してきたそうです。

職場で「かけつけ三杯!」を断れず、飲んでしまったため、

そんなことになったそうです。


あれからリハビリを1年ぐらい続けていたのですけれど、

リハビリ自体がかなりの時間を割き、

ストレスになってしまったため、

今度は胃を痛めてしまい、

胃カメラを飲むハメになってしまいました。


泣きっ面にハチ

とはこのこと。

そんなことで、結局リハビリをやめました。

痛みは慣れですね。

うまくつきあっていけば、そこそこ大丈夫なもんです。


長男が幼稚園のとき、急に「おとうとがほしい」と言い出しました。

まわりに兄弟のいる子が多かったのでしょう。

たぶん うらやましかったのですね。

これには正直かなりためらいました。

妊娠しておなかがせり出したら、首の神経にさわったりして、

もっとひどくなるんじゃないのか・・・とただそれが怖くて・・・。


それが次男の出産を機に、一気に胃の調子がよくなりました。

働きに行けるほど首もましになったのです。

私の自然治癒力を高めてくれた、

子どもたちに大、大感謝happy01です。


そんなわけで、

雨の日は私にとってかな~りゆううつではありますが、

雨の後にたま~に見られるもあるさということで・・・。

P1000078

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月22日 (土)

ハネムーン症候群

「ゲゲゲの女房」流行りましたよね。

以前バスツアーに行ったときに、買ってきた本です。

ブログで、まめだぬきのことを書いたものですから、

久しぶりに手にとってみました。


水木しげる先生の作品に登場する人物たちは

時折なかなかいいことをいっているのですが、

それを集めたのがこの本だそうです。

P1000192

「ゲゲゲのココロ 23」

人を感動させるものは

ありのままの形だけじゃない

こんなことがあっても

ええんじゃないかなーと

思う夢なんだよ                   ※「のんのんばあとオレ」より

「ゲゲゲのココロ 24」

その悲しみは宝物だ

ええ思い出をもらったな

勉強なんか落第しない程度にしたらええ

それより

いまはいまでしか作れん財産を

いっぱいに作ることだ

それがいつか役に立つときがくるけんなあ

                           ※「のんのんばあとオレ」より

           う〜ん、なかなかいいことをいっています

このときのバスツアーは大阪から4時間かけて鳥取へ行き、

現地にいられるのはたったの1時間半という、ほとんどがバスの中のツアーでした。

途中、妖怪110体が天井に描かれた圓流院に立ち寄り、

寝転んで妖怪画を見ましたが、

メインはやっぱり境港の水木しげるロード


時間はなかったものの、目玉おやじのまんじゅうを食べたり、

水木しげる記念館に行ったりして、それなりに満喫できました。

そのときに自分あてに妖怪ポストからハガキを出したのです。

目玉おやじの手とか適当なんで間違ってますけれど、そこは目をつぶってくださいね。

P1000190_2

白い部分は自分の名前です。

自分で書いたくせに、後日ハガキがきたときは、ものすごくうれしかったnoteです。

P1000191_4

              ご存じの方も多いと思いますが、 このハンコが押されてくるんですよ。



さて、うちのだんなさんは、ほっとくとどこでも寝てしまう人なのですけれど、

この日のツアー前にも、リビングでイスに座ったまま寝ておりました。

ツアーの方はだんなさんは不参加だったので、

起こして駅まで車で送ってもらったのですが、

おかしなことに、運転するだんなさんの左手が妙にだらんとしているのです。

手首から先が、幽霊のようにだらんとして、全く手に力が入らないようです・・・。


だんなさんは、「前にもこんなことがあったけれど、一日たったら戻ったし・・・。

今はしびれてるんやろ~、とりあえず様子みるわ〜」とのんきなもんです。

「そんなもんなんかな?ほんまにおかしかったら病院に行くんだよ!」と言って、

気になりながらも、そのままツアーに参加したのですが、

なんと!帰ってきてもだんなさんの左手はそのままなんです。





「ジョーダンでしょー?」
と持ち上げてみても、力なくだらんとさがるのです。

さすがにこれはおかしい!!と思い、嫌がるだんなさんを急かして、

病院で見てもらうことにしました。

CT検査したり、血液検査したり・・・でも異常は見つかりません。

結局、なんの病気だったかといいますと・・・・・。

「ハネムーン症候群」というものでしたsign03

うたた寝をしたときに左の上腕にある橈骨神経(とうこつしんけい)を圧迫したことにより、

左手がマヒしてしまったのだそうです。

勝手にうたた寝して「ハネムーン」って・・・・・sign02

要するに腕枕などをして、長時間神経を圧迫することが原因なんですね。

こんなほほえましいような名前の病気ではありますが、結構マヒするって深刻です。

自営なので、仕事の方も心配です。

子どもたちも力のないパパの手を見ると不安なようで、次男などは会う人ごとに

「パパの手がこんなんになっちゃったのsign01」というジャスチャーつきで、

わざわざ言いふらしまわります・・・・。

おかげさまで、だんなさんは1か月間投薬リハビリを続けて、やっと回復しました。

あれから、さすがに懲りて、うたた寝はやめてくれただろうと思ったら大間違いで、

全く反省の色ナシのだんなさんです。

そういう状態になるまでに、セッティングが必要だったんじゃsign02と思うぐらいの寝方・・・。

イスとイスの間に自分がはしごをかけている状態になって寝ていたり、

階段の踊り場で寝ていたり、

冬になると、お風呂の中で寝ていたりします・・・すごいです。

どういうことですか・・・・。目を離せなすぎます・・・・・。


楽しかった鳥取の思い出になったであろうこのハガキを見るたび、

だんなさんマヒ騒動がもれなくついてくるのも非常に残念なことです・・・。

「ゲゲゲのココロ 16」

(千草) わたしの気持ちなんか わかりっこないわ

(しげる) あたりまえだ 別人だけん          ※「のんのんばあとオレ」より

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

大好きなうた

  • 青い春 back number
  • 繋いだ手から back number

大好きな曲

  • 葉加瀬太郎 Asian Roses