アクセスカウンター

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ絵本

アマゾン

ブクログ

  • ブクログ

こどもあり夫婦

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« バーチャルマスターズリアル | トップページ | 大浜公園と一等三角点のある日本一低い山 »

2012年5月 4日 (金)

家庭訪問で言わなければいけないこと

今週は子どもたちの家庭訪問がありました。

今年からは、地区によって家庭訪問の日が決められていたため、

長男次男は同じ日に家庭訪問

時間帯も14時14時40分

ちょうどいい感じの予定になっていました。



例年は、先生のほうから子どもの学校での様子を聞く形になっているのですが、

この家庭訪問では、

私にはどうしても言わなければならないことが・・・。


それは・・・・・・・・・。



次男のやってしまったわるいことsign03
です。




次男
幼稚園のころは、私がフルタイムで働いていたこともあり、

幼稚園を延長してもらっていたため、

家に帰ってからの時間が少なく、いわゆる箱入り息子でした(笑)


それなのに、1年生になったとたんに、おともだちがピンポンnoteを鳴らして

自分を誘いにきてくれます。

もう1人で遊びに行けるんですhappy02

次男、とっても嬉しいです・・・・・・・。

でも、それは、ハメをはずすことでもあったのですね・・・coldsweats01




うちの小学校は、ほとんどが公立幼稚園出身。

1年生のころは、公立幼稚園のグループができているので、

他の幼稚園からきた子どもたちは、すぐにはその輪に入りにくいそうです。

必然的に同じ幼稚園の子らと遊んだりするのですが、

次男公立幼稚園出身の比較的家が近い男の子らにも

よく誘ってもらって、遊びに行っていました。



新しいおともだちほど、はじめは新鮮なものですheart02


そのなかの1人の男の子。Tくん。とっても子どもらしいお子さんです。



ただ入学式の次の日に、さっそく行方不明になったそうですcoldsweats01

少し前もママがうちに探しにきていました。よく行方不明になるそうです。

彼は、バス通りbusも右左も見ずに走って渡っていました。

ちょっと、そのへんは私も気になっていました・・・。



それでも、普段は他のおともだちもいたので、

彼と遊んだ日も 次男はちゃんと家に帰っていました。


それが先週の金曜日・・・。


私は歯医者の定期健診の予約があったため、

うちの母に留守番を頼んでいました。


家に帰ってくると、次男がいません。 母は、

Tくんと○の池にカモのエサやりに行ったよ。16時に帰ってくるって言ってたよ。」

「ふ~ん。時計watchもってでたかな?」

「時間がわかると言ってたよ」



しばらくして、次男Tくんを連れて、一度戻ってきました。


次男

はなぜか1人で2階にあがって行きます。



はて?
何か持って出るのかな?


その場に残っていたTくん。彼はおしゃべりです。

「○ズミヤで、しらないひとにおかしをかってもらって

ふたりでたべてんsign01


モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!


「えーーー。知らない人にものを買ってもらったらダメだよsign01

それに、1年生だけでスーパーにも行っちゃいけないよsign03

どうしよう~。その人にお礼言わなきゃ(@Д@;」


「でも、ぼく、たぶんしってるひとだとおもうねん。

おかあさんのしってるひとだとおもうけどな~。

なまえがわからないだけ~。

ありがとういったから、もうええねんhappy01


「いやいや、それだけではダメsign03

おばちゃん、今から おかあさんにメールmailして聞いてみるよ~。

おかあさんが知ってる人かどうか聞かなきゃsign01



Tくん
のおうちは、その時間が家庭訪問らしく、

すぐにはママからの返事がありませんでした。

あとで、電話してみよう。


そうこうしているうちに、次男がおりてきました。

手に何も持っていません。

探していたものがなかったのかな?と思って見ていると、



Tくん
次男の耳earヒソヒソ話をしています。

「・・・おまえ、ちゃんともってきただろうな~」

「うん、もってきたよhappy01



えっ?なんにも持っていないけど・・・

それに、その言い方sign01・・・と思いながらも、

二人がまた自転車bicycleに乗って去って行ったので、

まあ、時間には帰ってくるだろう・・・

そのときにまた聞けばいいだろう・・・と思い、

そのまま2人を出してしまいました。



私は、次男が帰ってきたら、すぐ「おなかがすいたsign01

とあせらされるのがわかっていたため、

少しでも早く晩ごはんの支度にかからなければsign01とあせっていました。

これが間違いのもとでした。


このとき・・・・・・・・・。

私は次男の首根っこをつかんで、ちゃんと話を聞いておくべきだったのです。



晩ごはんの用意が終わりました。


時間はもう、17時を過ぎています。

各家庭によって、17時門限の家と17時門限の家があるので、

もしかしたらそのせいで遅れているのかもしれないと思い、

少し待ってみました。



・・・・・・・・・・・。

次男は帰りません・・・。


一緒にいるのは、何度か行方不明になっている男の子sign03

なんだか胸騒ぎがしてきました。



そこで、私は、長男には家に待機するように言い、

次男を外へ探しに出ることにしました。


いろんな場所を探しましたが、どこを探しても2人は見当たりません。


もしかしたら、Tくんのママに心当たりがあるかもしれないと

その子の家に行きました。ピンポーンnote


おにいちゃんが出てきます。

「○○○、まだ帰ってないから、おばちゃん探してるの。

おにいちゃん、弟くんの行きそうなところに心当たりないかな?

知ってたら、おばちゃん探しにいってくるから・・・」


中からママも出てきました。

「ごめんね~。まだ帰ってきてないよね。一緒に探そうsign01

私、あっち探してみるねsign03


手分けして探すことになりました。



そうやって、40分ぐらい探したころ、

長男から私の携帯mobilephoneに連絡が入りました。



「○○○、帰ってきたよsign01


「よかった。ありがとう。おかあさんは、Tくんのママに連絡してから、帰るね。」


そしてママに連絡しようとしたところ、

さっきのおにいちゃんが自転車bicycleでこっちに走ってくるのが見えました。


どうやら彼も探してくれていたようです。

(たしか自宅で待機のはずでしたが・・・・・coldsweats01)



「今、うちの子が家に帰ったとおにいちゃんから連絡があったから、

たぶん弟くんも家に着いたと思う。一緒に帰ろうsign01



Tくん
の家の前につきました。

すると、Tくんは悪びれたそぶりもなく、チョコをムシャムシャ食べていました。

私は、あれ?さっきはあんなの持ってたかな?と思いながら、

とりあえず、Tくんのママに連絡をとりました。


私はママがつくまで、しばらくTくんを見張ることにsign03


なぜかというと、Tくんは、ママを待ってる間も

すぐ自転車bicycleでどっかへ行こうとするのです。


とにかく目が離せない子(@Д@;なのです・・・sweat02



おにいちゃんが怒って、Tくんにケリをくらわせていました。


うちの家では見たことない光景です。ワイルドshineです。



Tくん
は脱走できず、仕方ないので、おしゃべりをしはじめました。


「あんな~。○○○、おじさんにおこられてなあ~。

じてんしゃでこけて、

あしから  がでてるねん。」



「えっ。おじさんに
怒られた(lll゚Д゚)?」

「うん。ここばっかりとおるな アホッannoy とおこられてたhappy02


「怒られたから、びっくりして

転んだ∑(゚∇゚|||)の?」

「うんcatface


アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!


「そうか・・・。○○○に聞いてみるね。」


「ほんでなあ~。このおかし、○○○がかってくれてんheart02

○ズミヤでsign01



「○○○がっっsign02∑(゚∇゚|||)」



しかもスーパー行っちゃダメって、さっき言ったよね?

たしかに言ったよね?


「うん。○○○がかってくれてんsign01

おかねもってきてくれてんsign03

いっしょにアイスもたべてん。かってくれてんhappy01



・・・さっきの会話、あれ、お金の話だったのね・・・(。>0<。)


きっとポケットに隠して、お金持って出たんだ・・・。


もう、大大大ショック( Д) ゚ ゚


でも、いくらおともだちに言われたんだとしても、

悪いのはうちのバカバカ息子ですangrysign01



Tくん
のママが家に着きました。事情を説明しようとすると、

Tくん、チョコをボリボリ食べながら、


「あんな~。

○○○が○ズミヤでおかしかってくれてんhappy01


これにはママさんも、 



モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!


「えっsign02買ってくれたってsign02 スーパーに行っちゃダメでしょっっannoy

それにお金持って行ったらダメannoyannoy


そして、私のほうへ向きなおり、

「ごめんね。うちの子が一度家に戻ってきて、

『お金ほしい』って言ったんだけど、家庭訪問中だったから、

『あっちへ行きなさい!』と怒ってannoy、外へ出したの。

だから、○○○くんに『お金もってきてsign01』って言ったんだと思う・・・」


「いえいえ。こちらこそごめんね。うちもよく子どもに話を聞いてみるね。

それに、もう、つかってしまったものは仕方ないので、気にしないで。

持って出た自分が悪いんだし。

うちもまさか子どもがスーパーに行ったり、

お金を持って出たりするわけないって油断してたから・・・。

お金は、たぶん○○○の小銭なんだけど、

もう子どもの手の届かないところに置くことにするsign01

こちらもうっかりしてて、ごめんね」

といって、私も次男が気になるので、家に帰りました。


足のほうは、すりむいてはいたけれど、大丈夫そうです。

いろいろと、事情聴取をしてから、次男をきつく叱りました。



annoy次男
のいけなかったことannoy

one 知らない人にお菓子を買ってもらったこと

two 1年生だけでスーパーに行ったこと

three 自分のお金を持ち出して人にお菓子をかったこと

four 門限を守らなかったこと


いくら次男に悪気はなくても、

決められたルールは守らなければいけませんpout


約束を守らなければ、

これからは一切外では遊ばせないsign01ときつく叱りました。



次男
は今まであまり本気で叱られることがなかったため、

叱られることが信じられないみたいです。


かなり泣いていましたcrying



次男
の泣いている姿を見るのは、こちらもつらかったですweep


でも、ここは、心を鬼にしなければbearing


そして、さんざん泣かせた後、次男を抱きしめて、

次男が戻らなくて、お母さんやおにいちゃんがどれだけ心配したか、

どれだけ探したかわかる?

家族で住んでいる以上は、

自分のことだけを考えていてはダメなんだよsign01と言いました。



きっとまた、おともだちといると、すぐに忘れてしまうことでしょう。

楽しいに夢中で、まわりのことなんて、

見えなくなってしまう。

自分の子どものころの姿が目の前によみがえります・・・。


でも忘れても忘れても、何度でも伝えます。

次男がとても大切だってsign01


さて、長くなりましたが、家庭訪問sign01



悪いこととはいえ、自分から子どもの悪事をバラすのは

とても勇気がいります(;´▽`A``

私、ガンバレsign03



でも、驚いたことに、私が言うより先に、

先生のほうから

「お子さん、お金をつかって、お菓子を買いましたか?」

と質問されました。


「えっ?今、言おうと思っていたんですが、なぜご存じなんですか??」


Tくんが、『○○○におかし かってもらったhappy01

と自慢して、私に言いに来たものですから・・・。

本当のことだったんですね。

どうせ家庭訪問に行くので、そのときにでも

お話をお聞きしようと思っていたんです。」



Tくん
、すばらしいキャラクターね・・・( ̄◆ ̄;)


そして、このことを教訓に、

他の児童にも『このようなことはしてはいけない』と

学校のほうから、もう一度指導してもらうよう、先生に頼みました。


自分の子が悪いお手本になるのは、はじめての経験です・・・。

でも、仕方がないです。


先生は、次の日に子どもたちにお話をしてくださったようです。


実はそのときも またTくんが、

「○○○がおかしかってくれたhappy01



自分でバラして
いたようです・・・( ̄◆ ̄;)


このことからもわかるのですが、


彼らは決して悪いことをしているとは思っていないのです。

「こういうことをしてはいけないsign01」と聞いてはいても、

自分がしていることと、いけないと聞いていたことが同じことだと

渦中にいるときは、なかなか結びつかなかったりするのです。


これはもう、大人が根気よく何度も言うしかないですね。



長男
のときにはありえなかった事件なので、

今までちょっと楽をしすぎていましたsweat01


そんなこんなで、門限の件は、ちょっと工夫することにしました。


ずっと、時間を気にするようにするにはどうすれば?と考えていたのですが、



次男
かっこつけです。


こんなに暑いのに、遊びに行くときに、

例のかっこつけのてぶくろをしていく次男です。


これはもう、次男の思うかっこいい時計

自分で選ばせるしかないsign01と思いました。


これは、1000円もしない時計watchですが、次男の宝物shineです。

Dsc04759


案の定、どこへ行くにも率先して時計watchをつけるようになりましたhappy01


とりあえず、門限の件はこれでクリアできるsign01と信じたいですが・・・。

なにか対策があったら、教えてくださいねwobbly


子どもの世界はどんどん広がって、その速さたるや、

思いもかけないスピードsign01


まだまだ未熟な親の私たち。


今回のことは、いろんな意味で、勉強になりましたconfident


次男は、昨日義父母に自転車bicycleを買ってもらいました。


だんなさんがついていったのですが、

変速は20インチからしかなかったそうで、

結局20インチで足の届くものを買ったそうです。

Dsc04757

Dsc04756Dsc04758 















次男
はよっぽどうれしかったのでしょう。

鼻歌を歌いながらnote、しばらくずっと自転車bicycleに乗っていました。



もちろん、あの時計watchをつけて・・・ねwink

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

« バーチャルマスターズリアル | トップページ | 大浜公園と一等三角点のある日本一低い山 »

むくむくのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
今回も、まるで小説みたいな展開に
ハラハラ、ドキドキでしたが、ちゃんと
落ち着くところに落ち着いて、よかったですhappy01
うちも、お金にまつわる騒動、あったような気がしますが、
あまり覚えてないのでsweat01たいした騒動では
なかったかな? たしか、50円か100円かを
うちは貸した方だったようですが、子供は、1円でも
そんなことをしてはいけないんだよと話した記憶がありますね。
書きながら、思いだしましたflair
借りた方のお子さんは、いろいろな友達から借りていて、
その子のお母さんから、平謝りの☎がきました。
私は息子(もちろん、次男sweat02)に、貸した方も悪いんだよ
って言って、それっきり、そういう騒動はなかったですね。
学校でも、先生からお金の貸し借りは絶対にしてはいけないと
お話しがあったようです。当然ですけどね。
まだ、これから先、いろいろな出来事に遭遇するでしょうが、
むくむくさん、ファイトsign01

happy01くまモンママさん こんにちは
コメントしにくい内容なのに・・・ととってもうれしいです。
やっぱり先輩ママさんの経験を聞くと、
そんなこともあるんだなあ・・・と少し安心しますconfident
元気がでましたhappy01
それにしても、やっぱり次男くんでしたか・・・weep

二人目のいいところもたくさんある次男なのですが、
長男がおとなしいので、
想定外の出来事でした。油断していました。

私も思い出したのですが、長男の1年生のときは、
1人の子が神社のお賽銭をとって、
それでジュースを買ったんです。

それを長男たちが見ていたので、私がその子に注意したら、
「おばあちゃんからもらったお金がポケットに入ってただけ」
なんて言うんです。頭がいいですよね。

それも先生にお話して、その子のママにも知れることになって・・・
それからは、一切なくなりました。
一度こんな出来事があると、しちゃいけないんだなあと
強烈に印象に残るみたいですね。

うちの場合は、次男が耳打ちされて、「もってこい」と言われたわけですが、
次男が素直にお金を持っていってしまったのがダメですよね。
大した金額は使ってないんですけど、
おやつは家で用意していますし、
まだ人におごれる身分じゃないですからcoldsweats01
命令されていうことを聞く関係もおかしいと思いますし。

Tくんの家は、PTAの本部役員さんをされているので、
きっちりしつけもされていると思います。
今回も「子どもが自分の都合のいいことしか言わないから。
これに懲りずに仲良くしてね」といってました。
たしかにTくんが、次男が勝手に買った話にしてしまってますよねcoldsweats01

これからもいろんなことがあるんでしょうね。
門限の件は、遊ぶときだけじゃなく、
ちょっとこれからは訓練しようと思っています(笑)
次男には、そんなことが必要みたいです。
兄弟も性質が違うので、対応を変えていかないといけませんねnote

どうもありがとうございました。

私も展開をドキドキしながら読ませていただきましたcoldsweats02
大変でしたね…dashでも悪気がないとはいえ…私だったらお付き合いする子もかんがえさせちゃうかも…厳しいですけどそう思っちゃいましたwobblyむくむくさんも一度は注意してますもんねangry
色々な環境の子がいるから…一概には言えませんがwave
けれどお子さんに分かりやすく伝えたむくむくさんはすごいですsign03きっと心にしっかり残ったでしょうねconfident

(*'▽'*)わぁ♪ かっこいい自転車&時計ですねshine
子どもが寝ている時に 呼吸をしているかどうか!?
私もよく確認していました( *´艸)( 艸`*) 懐かしい~♡

そっか!Tくん天真爛漫なのでしょうか^^
次男クンに買ってもらったお菓子が 凄く嬉しかったんでしょうね~♪
でも!それは それwink
小学1年生の頃 兄ちゃんもいろいろありましたwobbly
おごる とか おごられる とか。
やはり学校でも指導をしていただきました。

つぎに困ったのは ゲーム&カード 関係でしたsweat02
子どもが低学年のうちは 周りの子どもたちも まだ素直なんです。
高学年になってからだと 知恵がつくので隠し始めます^^;
同じように 信じて叱ってあげてください(o^-')b   

こんにちは

今日の関西は寒いですね。明日からは暖かくなるみたいですけど。

さて、次男くんはいい経験をしましたね。

いろんなことって痛い目にあって覚えていくんだと思う。

口でいろいろ言われても身を持って経験することには勝てないでしょう。

次男くん、大変だったけと良かったね。

では、では

むくむくさん

こんにちは^^

我が家の子どもたちも
小さい頃はいろいろやらかしました(笑)
今思えば笑えるのですが
その時は、もうどうしよう~ってドキドキですよね。
我が子に限って・・・な~んて
都合のいいこと思ってみたり(・.・;)

でもそういうことを通じて成長するのも
事実ですよね。

次男くんもお友達も
1歩お兄ちゃんになったでしょうね。

これは・・・かなりドキドキの展開でしたねcoldsweats02
Tくん、子どもにとってはかなり魅力的なキャラかもcoldsweats01
でも、お母さんはきちんとした方だし、
これからTくんも次男くんも、一緒に成長が期待できますね。
むくむくさんの、次男クンへの接し方は素敵だと思います。
伝えたいことを、きっとわかってくれると思いますhappy01

こんばんわ。
すごいワイルドなお友達ですね!
「お前もってきただろうな~」と一言にびっくり!
こんなこと、うちの子に言われてたら・・・と考えると
パシリにされてるようで嫌だわ~coldsweats02
でも、子供って最初は仲良くしてても、だんだんと
気の合う子と仲良くしていくから、大丈夫だと思いますよ。
男の子の兄弟でも、いろいろカラーがありますものね。

うちは1人っだけど、活発だったところもあったけど
どちらかというと、一人だから、長男っぽい性格で
やはり、友達も長男の人が多いのです。
安心して見ていることが多かったです。

これからは時計もつけて、お母さんに、きつく叱られたこと
は、きっと心に響いたでしょうから、大丈夫ですよ。
時には母も、鬼にならなければpout

かっこいい自転車ですね!

happy01 sene11 さん こんばんは
私もかなりこの日は、ドキドキしましたよ~。
寿命が縮んだんじゃないかと思いました。
白髪はないけど、できたんじゃないかしら?・・・と
思わず鏡をみましたよ~(笑)

子どもの世界が広がって、それをなるべく尊重してあげたいのですが、
まだまだ次男はあぶなっかしいばっかりで、
どこからどこまでを親がサポートするのか
手を離していいものかなからなくて もう混乱しています
長男のときには、あまり感じなかったことですconfident

長男は、歩いて遊びに行かせてることが多かったので、
行動範囲も狭かったんだと思います。
付き合い方は、おともだちの性格にも左右されますね。

上に書いたように、公立幼稚園の子が大半なので、
次男の立場も弱いみたいですね。
ほとんどこんな感じのお子さんが多いと先生がおっしゃってました。
「あんな感じでどんどん来られたら、きっと誰も断れない」と
先生自らおっしゃっていたので、わかってくれているみたいです。
救いだったのは、私がそのやりとりを見ていたことですね。
ラッキーでした。

これからもいろんなことがあるでしょうね。
恥ずかしいことですが、記事にしたことで、
少し頭がすっきりしました。
聞いていただいて、ありがとうございますhappy01

happy01kikyouさん こんばんは
赤ちゃんの鼻の穴やらのパーツって、小さいですからね~。
呼吸確認も大真面目にやっていたものです(笑)

自転車は、20インチでも「次男が乗れる」ものだけを集めて、
実際に乗らせてみて、買ったみたいです。
本当は赤のものがほしかったらしいのですが、
今は、お気に入りで乗り回しています。

Tくんも全然悪気がないのです。
ただお菓子を食べたかった。
お金を持っていきたいけど、ママにダメと言われた。
だから、次男に頼んだ。次男はもってきてくれた。
じゃ、レッツゴーで、お菓子買いに行っちゃうぞ!なんてノリなんでしょう。

次男もはじめての経験で、すごく楽しかったと思います。
まさか怒られることしているなんて、思っていなかったんでしょう。
さんざんしかったあと、私に抱きつきたいのに、
我慢している次男が哀れで、すぐ抱きしめてあげました。
今、次男は遅まきながら、反抗期もきているみたいです。
とにかく落ち着きがないです。

ゲーム&カードですか。
たしかにトラブルのもとになるみたいですね。
お菓子ですら、トラブルになると聞きました。
なので、お菓子は持って出ないというのが原則なんだそうです。

低学年は素直ですね。
なんていったって、まだまだ子どもですから。
あたたかい目で見守ってあげなければ…と思っています。

聞いていただいて、ありがとうございましたhappy01

happy01ぐん太郎さん こんばんは
昨日は、また冬が戻ったかのような寒い一日でしたねwink
関西へおかえりあそばせ~です(笑)
短い間ですが、なつかしい街との再会を楽しんでくださいね。

ぐん太郎さんがおっしゃることを私もこのとき思いました。
言い方は悪いですが、『これはおいしいかもしれない』と。
次男が4つも悪いことしたんです。
こういうことをしてはいけないと
いっぺんに4つもわかったんですよね。
ひとつひとつじゃなくて、ラッキーでしたし、
口で言うより、よくわかったと思います。
悪いことなんですが、いい経験でした。

こういうときは、おともだちの親の出方にもよると思うのです。
いい結果になるか ならないかも。
今回は常識のある親御さんでした。
自分の子どもの非もちゃんと認められる人だったので、
助かったかなあと思っています。

本当に世の中にはいろんな人がいますから、
いろいろ聞きます。
こんなことでも、とんでもないことになっていく可能性もありますものねconfident

次男は、あっけらかんとしていますよ。
ただあれ以来、なぜか約束してきません。
しばらくはおとなしくしているかもしれませんね。
大人の人に怒られたのが怖かったのかもしれませんcoldsweats01

次男のこと聞いていただいて、ありがとうございました。

happy01Donkoさん こんばんは
男の子は、親が心配するようなことを
悪気なくしますよね。
Donkoさんのところも、いろいろあったんですね。

おともだちができると、いろんな関わりも増えてきて、
子どもの小さな身体ではいっぱいいっぱいみたいですね。
次男は、今はただついていくだけで精一杯。
箱入り息子だったので、事故など本当に心配していますcoldsweats01

次男の場合は、わりと流される傾向があるのはわかっていたので、
小学校へ行ったらなにかあるぞ!とは警戒していました。
きっとこんなことも
Donkoさんのように、今となっては笑えるということに
なっていくんでしょうね。
このことも、はじめは戸惑うばかりでしたが、
腹がたつということはなく、ちょっと悲しかったですweep

こういうことを通じて成長するんですよね。
そしていろんなことを経験した子のほうが、
人生は豊かになりますよね。そう考えることにします。

長男は、次男のケガを手当てしてくれていました。
そのあとに、
「低学年だけでスーパーに行っちゃダメやろ?」やら、
「お金持って行っちゃダメ」と言ってくれていました。

次男はおにいちゃんのことが大好きなので、
長男のいうことは聞いてくれるだろうなと思います。

次男のこと、聞いていただいてありがとうございます。


happy01 SuperNonNon さん こんばんは
ドキドキしますよね。
帰ってこないだけでもドキドキなのに、
自分の貯金箱からお金を持ち出したり、
知らない人にお菓子を買ってもらったり、
ケガをしていたり・・・。
悪いことがこんなに重なると、笑いたくなりましたよcoldsweats01

Tくんの知り合いとかいう人がお菓子を買ってくれたらしいのですが、
茶色のメガネをかけたおばさんということしかわからなかったみたいです。
結局、だれなんだかさっぱりわかりません。

お菓子を食べているときに、そのおばさんは
「Tくんは、クラスで一番悪いか?」など
いろいろ質問してきたそうです。
次男はそのときに
「うん。一番悪いhappy01」と答えていたようです∑(゚∇゚|||)
チョコのお菓子も次男は持っていませんでした。
Tくんだけ食べていたみたいです・・・。

Tくんが「おれ、いつ死んでもえーねん」と
言ってたのが気になるんですよ。
死んだら空を飛ぶとか思ってるみたいなんですけど。
小学一年生の子がいうセリフなのかな?と
びっくりしました。
頭がいいお子さんなのかもしれません。魅力的でしょうね。

今回は私が甘かったと思います。
対応もどうしていいのやら・・・ですが、
自分の子だけの意見を聞いたり、
おともだちの意見だけを聞いたりするような不公平なことはないようにだけ、
心がけたいと思います。

次男のこと、聞いていただいてありがとうございました。

happy01みかんさん こんばんは
私もこのときの言葉づかいに正直驚きましたsign03
うちの子は長男でさえこんな言葉をつかったことがないので、
長男が聞いたら、次男のことをとても心配するだろうと思います。

うちは男兄弟ですけど、
Tくんのところみたいに男の子らしくないというか
長男と次男の殴り合いとかケンカを見たことがなくて。
いつも仲良しでひっついています。
本当は兄弟はけんかして、仲直りして・・・というのが
理想らしいんですけどねcoldsweats01
いろいろカラーがありますよね。
後々大ゲンカするのかもしれませんが(笑)

一年生の子たちにとって、六年生のおにいちゃんがいることは、
たとえ長男みたいな男の子でも、結構脅威なんだそうです。
小学校でもそんなことがあるんですね。

長男のときも、はじめはとても合いそうにないような子が
頻繁に誘いに来ていました。
でも自然とおともだちもおんなじようなおっとりした子ばかりに
なってきました。
きっとだんだんそうなっていくんだと思います。

みかんさんのおっしゃるように、
おともだちも長男は長男くんが多いかも・・・。
次男は次男くんとつきあいがちですね。
次男は遊んでくれたら誰でもいいところがあります。
学年かまわず、ともだちと思っています。おにいちゃんのともだちなのに。

きっと今までが楽だったんでしょうね。
大きくなったら、いろいろと問題が出てくるものですね。

時計は、持ち歩くタイプのを持っていたのですが、
やっぱりかばんの中身なんて見たりしないんですよね・・・。
腕時計が一番みたいです。
かっこつけて率先してつけているので、
なんとか門限は守ってくれるかなあと思っています。
近所の人にもますます目を光らせてもらうように
頼みましたcoldsweats01

子どもはできれば怒らずにいたいものですね。
鬼になるとどっと疲れます・・・。
でも仕方がないです。

自転車も今のはかっこいいですね。
自分のこどものときなんて、たいした自転車はありませんでしたが。
またこれに乗って遊びに行くのかと思うと、
まだ不安ですweep

次男のことを聞いていただいて、ありがとうございました。


いろいろあって大人になっていくんだな、ってしみじみ思いました。良いことも悪いことも子供のうちに、いっぱい経験したほうがいい。
大人が叱ってあげられるうちに、うんと叱られて、バランスのとれた良識のある大人に成長したらいい。
むくむくさんはハラハラしたでしょうが…。
それにしてもTくん、ユニークなキャラですね。
おもしろかったhappy01
きっと次男さんも今までに会ったことのないキャラで一緒にいると楽しいのでしょうね。
時計も自転車もかっこいいな。
次男さんは幸せですね。

happy01ユウコさん こんばんは
ユウコさんのおっしゃるように、本当にいろいろあって、
大人になっていくんですね。
その言葉に尽きると思いますconfident

自分の子どものころのことなんて、
そんなに覚えていませんが、
いろんなことを経験してるから、今の自分があるんですね。
いいことも悪いことも 子どもの人生を彩るんだと思います。

いいことばっかりの人間なんていませんものね。
偏りのない経験こそが、その人の魅力につながっていくものだと
信じるのが親かもしれません。

そんな子どもたちに、あまりにも寄り添いすぎないように
適度な距離をおきながら、これからも見守っていきたいですhappy01

本気でぶつかって、うんと叱るのも、親の愛情ですね。
バランスのとれた良識のある大人を目指して、
子育てしていきたいと思います。

Tくんは、本当に子どもらしい子なのです。
子どもには、こういうひっぱってくれるタイプの子が
とても魅力的なんだと思います。

きっと彼は大人になっても、こういうふうに
リーダーシップをとっていくんだろうな・・・と思いました。
それに、自分でいろいろバラすところがあるので、
隠したりするタイプの子よりは、こちらも対処しやすいです。

次男は、今日も時計をつけていました。
自分から「何時になったhappy01」など報告してくれて、
時間間隔もできてきているみたいです。
本当はもっと早くから、こういうふうにしてあげていたらよかったんだと反省しました。

お気に入りの自転車は、今日わざわざ私の実家に行くときにも
車に積んでいき、実家の母や弟に自慢していましたよ(笑)
弟が「この天真爛漫はだれに似たんや?」と
笑っていましたhappy01

次男のことを聞いていただいて、ありがとうございました。
元気がでました。

むくむくさん、こんばんわhappy01

 次男君、自転車買ってもらったんですね。変速のようで、最近の自転車は、たくさん機能がついでいるようですね。時計も気にいっているのでしょうね。門限をちゃんと守ってくれるといいですね。
 お金、上下関係?は、難しい問題ですね。(大人でも難しいときがたくさんあります)
 小さな事が、大きな事の原因になることもあるので、気をつけられることは大切かと思います。次男君、お母さんに叱られて、これからは、気をつけてくれるといいですね。
 家庭訪問もあったのですね。悪い情報を早く知らせてくれると、信頼されるといいます。子育ては、学校との共同作業だと思いますので、コミュニュケーションをよくとられて、よい方向に向いていくといいですね。happy01
 
 
 
 

happy01のずちんさん こんにちは
次男、さっそく自転車乗り回していますよ~。
変速は4しかつかっちゃダメ!ということにしています。
慣れてないのに、あんまり変えると壊してしまいそうですし、
危ないですよね。
長男の方の自転車は、24段変速らしいです。
なんの変速機能もつかっていないみたいで、もったいないです(笑)

時計は、いつなんどきでもしていますね。
私も主人も時計をしないタイプですので、
時計をするくせがないのですが、
次男はちゃんとつけてくれそうです。
これで門限守ってくれたらいいんですけど・・・。

今朝も小学生のママとお話していたんですが、
自分の子が一年生のときにこんなことがあったかどうか聞くと、
「聞いたことがない」そうです。
少し上下関係があるようなのは、公立幼稚園の子が大半だからですね。
こどもたちの間もママの間も、そうしたグループがあるので、
どうしても多勢に無勢になってしまいます。

今回の件も隠さずにきっちりと先生にお伝えすることが
再発防止につながるだろうと思います。
次男は流されるところがあるので・・・。
先生がいうと、みんなしたがったりしますしね。
協力してほしいところは、学校に甘えてもいいんですよね。
はじめての経験でしたが、いい勉強になりました。
子育ては、いろいろありますね。ちょっとまいりましたwobbly

次男のことを聞いていただいて、ありがとうございました。

happy01むくむくさん こんにちは
いろいろまだまだ大変ですね。
家もプラレールから始まりカードやお金に関することも・・・。
プラレールを人のうちに持って行ったりするのでシールを貼り・・・
カードには価値がなくなりますが名前を書き・・・
お金は学校からもおごったりおごられたりしないと学校で指導されています。

家も門限は5時ですが守れないので
泣くまで怒ったことも何回か・・・
家が隣だったりすると心配していると言っても隣だからと
年齢が上にいくにつれ色々な理由をつけてくるようになります。
門限ですが家が5時でも他の子が6時でもいいとか・・・・
でも家は5時なんです。
家がだいたい、たまり場みたいになっていますが
なかなか帰ってくれない子もいて
よその子供に帰ってとは言いにくいものです。
自分の子供にいい聞かせるしかないですね。
「家は家、よそはよそ。」
うちの子は「明日は遊べない」とか
「ゲームはきりのいいところで終わってまた明日あそぼうね。
とか・・・結構ききました。
それでも粘ってるときもありますよ・・・
なかなか手ごわいです。
だんだん大人になるにつれ門限ってなくなっていくものですが
困ったもんです。


危ない子?
こちらにもいましたよぉwobbly
家の子供は遠くのスーパー(ゲームのあるところ)についていきませんでしたがそういう話を聞きました。
あと池で魚釣りをするとか・・・
放置なのか?知ってるけど良しとしているお母さんなのか?
一応ついていきどこから入るのか見てきました。
せま~いところから入るんですよ。
大人では考えられないようなところ・・・
浅い方でやっていましたが学校でも禁止されてることなので
こわい話をいっぱいしてきました。
好奇心が旺盛なんですね。
でも、いろんな子がいて自分の子も成長できると思うので
お話ししながら一緒に成長できるといいです。


happy01のんのんさん こんばんは
持ち物にちゃんと名前を買いたり、シールをはって
持たせてたんですね。
ゲームはよくトラブルになると聞きました。
外へ持っていって忘れて帰ったり、
ソフトをとっちゃった子がいたり・・・。
こどもなので、ありがちなんですよね。わかります。

門限なのですが、うちも5時なのですが、人より早いそうです。
夏などは、もっと時間を長くしてあげたほうがいいのかな?と
最近思い始めているのですが、
でも、そこからトラブルがあって帰れないと6時すぎますもんね。
交通量も多くなりますし、暗くなるとキケンが増しますから。
悩んでいるところです。
あれから、次男も遊びに行かないので、なんだかちょっと
かわいそうな感じです。

遊びにいったらダメsign01とは言っていないのですが、
学校で先生が生徒に「こういうことはしないように」など
お話してくれたことで、
逆にTくんにうとまれたのかもしれませんね。
それも仕方ない・・・ですけどね。
人生では、そう長くは続かないお友達もいますもんね。

私自身は門限というものはなく育っていて、
暗くなったら家に帰っていました。昔はそれでも危なくなかったんですけど、
今の世の中怖いです・・・。

魚釣りも池に足をすべらせたらと思うと怖いですね。
類は友を呼ぶというのもありますし、人生ではお友だちも淘汰されていくというか
付き合わなくなってしまう子もいますが、
こどもにとっては、少しキケンなことをする子のほうが魅力的だったりするのかな?
自分もいろんな経験をして大人になったんでしょうが、すっかり忘れてしまってるんですよね。

次男が小さいころから私が働いていたこともあり、
余計に箱入りだったんです。急に開放的になったのは、私のせいでもあって。
幼稚園のあとのつきあいができなかったので。
いずれ働こうと思っていますが、目が離せない低学年のうちは、
もうちょっとそばにいたいなと思っています。

次男のことを聞いていただいて、ありがとうございましたhappy01

こんにちは(*゚ー゚*)お久しぶりです~

お買い物事件 大変でしたねー;
門限過ぎても帰ってこないと心配ですよね・・・
1年生って新しいお友達が沢山できて
仲良くなろうと子供もいつもの様子と
違ったりするんですよね。
だんだんと合う合わないがわかってきたりするけど
それでもしばらくは親が
子供達の関係とか見てないとダメなのかな~と思います。

うちも門限過ぎても帰ってこない。
スーパーで「バレないから持ってっちゃおうぜ」と誘われて
お友達とお金を払わずお菓子を盗って来るなど
いろいろありました(´;ω;`)

そんなのが隠しとおせるはずもなく
学校から連絡があり事実を知ってほんとにショックでした・・
お店にも謝りにいって学校とも話し合い
子供もしばらく遊びにいく。ゲームする。
スーパーに行くを全部禁止にしました。
今後こんなことがないことを祈るのみですsad

でも次男君 きっと今回とっても反省したと思います。
時計もかってもらって きっと時間をチェックする楽しみも
できたんじゃないかな^^
これからはルールを守りながら
楽しくお友達と遊べるといいですねhappy01

happy01ぁゃさん こんばんは~
お久しぶりです。
1年生もそうなんですけど、この時期、
クラス替えなんかもあって、
こどもたちも新しいクラスになじもうと努力していたり、
おともだちがほしいと思っていたりで、
みんなちょっと気持ちが不安定なんですよね・・・coldsweats01

男の子って、おともだちの前では
いいかっこしたいですもんね。
やっちゃいけないとかわかっていても
流されてしまうこともあると思いますし、
親の目の届かないところで、どんなことをしてるかは、
ミステリーですね。

女の子は、家で遊ぶことが多いみたいなので、
お菓子を持たせたりすることが多いらしく、
男の子のようなトラブルはないと聞きました。

うちの場合、お金を出した方ですが、
出してもらったほうのおともだちの様子が
かくしているつもりでバレバレだったのが
救いでした・・・。
隠すのがうまい子だったら、もう一度同じことがあったかもしれませんものね。

明らかに物が増えてる・・・など
気づける親御さんにあたっていないと
協力も頼めないし、今回は運が良かったです。

でも、実は、Tくん。あれから、廊下を走って、
同級生にぶつかり、その子の永久歯が折れてしまったらしいんです・・・。
よく事件を起こすお子さんですcoldsweats01

あれから、Tくんとも一度遊びに出ていましたが、
ちゃんと門限を守って遊んでくれました。
いつまで続くかはわかりませんが、
ルールを守ることをガツンと教えられた事件になったので、
いいお勉強になりました。
子育てはいろいろありますね。
次男のことを聞いていただいて、ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579987/54625128

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭訪問で言わなければいけないこと:

« バーチャルマスターズリアル | トップページ | 大浜公園と一等三角点のある日本一低い山 »

大好きなうた

  • 青い春 back number
  • 繋いだ手から back number

大好きな曲

  • 葉加瀬太郎 Asian Roses