アクセスカウンター

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ絵本

アマゾン

ブクログ

  • ブクログ

こどもあり夫婦

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 母の日のプレゼント | トップページ | 元気を出して »

2012年5月16日 (水)

マッチすりの少年

夕方、長男の担任の先生から電話telephoneがありました。

「実は、今日、理科の実験で、

○○くんががんばってマッチをすってくれていたのですが、

風がふいてきたので、で指をやけどimpactしてしまったんです。

近々音楽のコンクールがあると聞いていたのに、やけどさせてしまって、

申し訳ないです。

すぐ保健室へ行って、指を冷やしたので、指のほうは大丈夫そうですが、

おうちに帰っても、よく見てあげてください。本当にすみませんでしたsweat01



「いえ、いえ、そんな。先生のせいじゃありませんから。

ご丁寧にありがとうございます。」

といって、電話telephoneを切りました。

それからほどなくして、長男が帰ってきました。



「ただいま~。今日理科の実験やけどしたよ~bearing


「うん、今さっき、先生から電話telephoneがあったよ~。

指は大丈夫?をつけてるとき、風が吹いたんだって?」




「風というか・・・happy02




どうもこの実験は、

ものの燃え方と空気の流れをしらべよう

というものみたいです。




実験には、平らにしたねんどと、

平らにして一部を切り取ったねんどを用意し、


それぞれにろうそくを立てて火をつけ、


底のないびんをかぶせ、

ろうそくの燃え方を調べる。

また、びんの口や底のすきまに線香のけむりを近づけて、

その動きを調べるのです。



いろんな実験のパターンがあり、

何班かに分かれて実験していたみたいです。



実験は4通り。





one びんの上にふたなし、底にすきまなし

two びんの上にふたなし、底にすきまあり、

three 上にふたあり、底にすきまなし

four 上にふたあり、底にすきまあり




この中のfour長男の班が実験したそうです。


このような感じです(*^-^)



Cocolog_oekaki_2012_05_16_20_31



結果は、


ろうそくの火が消えた。


けむりはびんの中に流れ込まなかった。

といったものになる予定だったのですが。




実験の結果から、




ものが燃えるときは、外から新しい空気が流れ込み、

ものが燃えた後の空気が外に出ていくことがわかります。




★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。

ものが燃え続けるには、

空気が入れかわる必要がある

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。

そんな実験なんですね~。

そういえば、昔むかーし お勉強しましたねheart02




この実験で、長男はめずらしく、じゃんけんrockscissorspaperに勝ち、

マッチをすることにしたそうです。



人生のなかで、わずか3回ほどしか

マッチをすったことのない長男・・・。



なんとかマッチをすって火をつけることに成功し、

線香を持っているHくんのところへ、

を近づけました・・・。




そのとき・・・・・・・・・・、





sign04sign04sign04sign04dash




Hくん
鼻息dashがマッチにsign03




長男のほうにちぎれたような感じで、

とんできたそうです・・・。



驚いた長男∑(゚∇゚|||)

マッチをはなしました。





そのマッチは、近くの濡らしたぞうきんの上に落ちました。

セーフですcoldsweats01




長男
は右手の指を2本ほど軽くやけどしましたが、

幸い水ぶくれにもならずにすみました。


エレクトーンも帰ってから練習しています。



不幸中の幸いで、

やけどimpactのほうは、たいしたことないみたいで、よかったです。




問題なのは、もう一人のOくん



違う実験をしていたグループの子です。


なんとsign01 マッチの火で、手が燃えたんだとか。


みなさんご存じのように、マッチをつけても

上向きにしていると、は指のほうにあがってきませんが、

彼は、マッチの先を下に向けて、

ろうそくをつける実験のグループだったのです。



はなかなかろうそくにつかず、

どんどんは上にあがってきます・・・。




Oくん
は、マッチを離すタイミングがよくわからなかったのか、

やけどimpactをしてしまいました・・・。



いったい何が言いたいのかというと・・・・・confident



この話を聞いて、

うちの子らも含め、今の子は、ほとんどマッチをする機会がないなあ・・・

だから慣れてないのだなあ・・・と思ったのです。



うちには仏壇もなく、お墓に行った時なども、

どうしても親がマッチをする役をしてしまいます。



花火
のときもしかり。


うちには、たばこをすう人もいないので、ライターすらありません。



それに今は家庭でも 電化製品が主流で、

スイッチを入れれば、電源がつきますものねwink



実際、ほとんどの生徒がマッチなどさわったことがなかったようでした。




はキケンbombbombbomb



こどもにさわらせたくないという気持ちもあって、

から遠ざけていたのですが、

これでは、こどもがマッチをするのに慣れてなくても

仕方ないのだなあ・・・と思いました。



実際、児童が二人もやけどimpactをしているので、

他の児童たちが

「私、もう一生、マッチなんかつかいたくないわ~。こわいわ~bearing

などと、言っていたそうです・・・。



よしsign01 

今年の夏の花火は、ちょっとがんばって、

のこわさを諭しつつ、こどもたちにマッチをすらせてみようup



そう思った、長男やけど事件impactだったのでしたconfident

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

« 母の日のプレゼント | トップページ | 元気を出して »

むくむくのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

むくむくさん
こんばんは
やけど、大事にいたらなくて良かったですね。

マッチほとんど使わなくなりましたね。

我が家は夏、蚊取り線香派なのです。
以前は着火マンやライターでつけていましたが
今はマッチでつけていますよ。

なので、我が家の息子たちはマッチgoodです。

しかし、缶切りは下手です。

ほとんど今はワンタッチで開くタイプなので
缶切り自体を使うのが少ないですよね。

たま~に缶切りが必要な缶詰があって
やらせてみると同じところをずっと
ギコギコやっています(笑)

sportsDonkoさん こんばんは
ありがとうございます。
長男は大丈夫でしたheart02

蚊取り線香をつかっているのですね。
うちは、虫よけも電気のものか乾電池なので・・・。
虫よけは、虫だけでなく、人間もいぶされる感じがします・・・coldsweats01

うちもあるのは、着火マンなんです。
普段生活してると、マッチをつかわないものですね。
昔のコンロなんかはマッチが必要だったみたいですが、
今はなんでもスイッチひとつでことがすんでしまいますし。
マッチは、私もするのがへたくそなんですよ・・・。

そういえば、缶切りもやらないですね。
しなくてもあきますもんね。
ありゃりゃ~、また課題発見しました。

長男くんが火傷したにも関わらず、
火のこわさを諭しつつ、マッチをすらせてみようとする
むくむくさんの考え方。。。

私は好きですlovelygood

何でも経験ですよね!
危ないから遠ざける、じゃなくて
危ないから使いこなす(コントロールできる!)!
むくむくさんは男前ですflair 思わず惚れてまうやろー!って
叫びそうになりましたw

sportsすがたさん おはようございます。
惚れてまいましたかっsign02
そうそう、いつも男前な私です。
なにしろ、武闘家ですからね、ニセですけど(笑)

長男がやけどしたのは、不運というか、
鼻息があらかったので飛んできた事件・・・だったのです。
やっぱり普段の生活でマッチをすることは皆無ですしね。

できればこういうことにも慣れて、
余裕をもって実験にのぞんでほしいですもんね。
これからアルコールランプなんかも
理科の実験でしょっちゅうつかうんでしょうから。

本当はすぐにでもTRYしたらいいんでしょうね。
でも、楽しいことのついでにやるほうが、
こどもはよく覚えるのかな?と思いました。
マッチをするのは、私も下手なんです。
私も練習せねば・・・coldsweats01


確かに家も誰もたばこ吸わないので火着けるもん無いな~

子供たちは大丈夫だろうか?

しかし、火傷者続出で親からブーイングされそうな実験ですね

お子さんも火傷たいしたことなくて良かったっすね

手が燃えた子は大変っすねsweat01

大事にならんように

火の怖さを教える機会も必要っすね

sportsジョニー・タピアさん おはようございます。
こんな実験、昔私はやったことあるんですけど、
やけどした子いたのかな?
たぶんいなかった気がするんですよね。
昔はもっとマッチをする機会も多かったのかな?と思います。
6年生になったら、こんな実験するみたいです。

うちは父がヘビースモーカーでライターもありましたし、
祖父母が早くに亡くなっているため、仏壇も家にあったんですよ。
もちろんお墓もしょっちゅう行くので、ろうそくや線香をつけたりすることも多くて。

自分が当たり前にしてきたこと、なかなか子どもに教えるとは
考え付かないものですね。

Oくんは、一瞬火が手についただけだったみたいですけど、
範囲が大きかったみたいですね。
目の前で見た子は、本当にびっくりしたことでしょうねcoldsweats01

おーぅ わしも惚れてまうやろーーヽ(*≧ε≦*)φ
なんて(笑)
でも…むくむくさんの考え方素敵ですshine
ほんとそうですよね、何事も経験sign03
多少の危ない経験もしないと、これ以上は危ないっ!と体で覚えないですもんねbleah

長男くん、大変でしたね。
気をつけてても事故っておこるのでこわいですね。
家のN君もちょうどおなじ「ものの燃え方」やって
今終わったところだとおもいます。一緒ですねsign01
家はたばこ吸う人はいないのですが
外食しに行ったときにマッチもらってきちゃいます。
そして誕生日ケーキのときや花火の時につけてもらいます。
とてもあぶなっかしいので
「火は上が熱いの~」とか言ってひゃーひゃー言ってます(笑)
花火も親戚に小さい子がいるのでいつも冷や冷やsweat01です。
やけども経験・・・(小さいケガなので言える)
大事にいたらずによかったです。
お大事にです o(_ _)oペコッ

こんにちは^^
今どきの話ですね。
へ~、な~るほど。って思いながら
読み進みました。 でも、長男クン、たいしたことに
ならずによかったですねgood
我が家では、お祖父ちゃんの家に行くと仏壇があり
私も保育園ではなく幼稚園までは実家にあずけて
仕事をしていましたので、子供は、マッチもすれて
お線香も1本を半分に折ってお参りする習慣もsweat02
自然に身についていましたので、考えたこともなかったです。
今どきの子は、いろいろ大変ですねcoldsweats01

息子さん、大事にならなくてよかったですねhappy01
お友達はお気の毒でしたがsweat01
うちの子たちも学校でマッチ、やりましたね。
でも、マッチを擦る練習に、だいぶ時間を割いたようです。
アルコールランプを初めて使うときだったような覚えが・・・
今はマッチはほとんど使いませんものね。
でも、生き残るためには必要な技術(sign03)だと思います。
何事も、チャンスがあれば伝授したほうがいいですよねwink

sportssene11さん こんばんは
惚れてまいましたかっsign02
でもでも、本当にぼんやり母なのです。

以前に高学年の男の子たちが
火遊びしているのを見たことがあったんです。
数人で、道端でやってたんです。
ジョーダンなんでしょうけど、本当に燃えたら・・・と思うと怖くて、
それ以来、余計に火から子どもを遠ざけてましたcoldsweats01

長男がいうには、この実験のときは、
どの子もみんな鼻息が荒かったそうです。
火を見て、興奮していたのでしょうか・・・sweat02
火を使うの時の荒すぎる鼻息には注意が必要ですね。

sportsのんのんさん こんばんは
やっぱり6年生は同じ勉強の進め方をするのですねhappy01
普段そんなに授業のことを気にしていなかったので、
『こんなことやってるんだなあ』とあらためて知ったような感じです。

たばこを吸わないので、
外食に行ったときに灰皿があることすらチェックしないんですけど、
そういえばマッチがおいてるところもありそうですね。
のんのんさん、賢いですhappy02 さすがheart02

うちも次男の年が離れていたのと
次男が危なっかしい性格だったため、
火を触るのは大人!という感じになってしまっていました。
次男のときの実験がもっと怖そうなので、
これを機会にしっかり教えなければ。

蚊が嫌いなので、花火もめったにしないんですsweat01
今年はちょっと多めにやらないといけませんね。
花火のあとの虫刺されを見ると、
ゾォォォ~down

やけどは、本当にたいしたことなくてよかったのですが、
さっき漢字ドリルを出すときに指を切ってました・・・。
大ダメージsign03です。


sportsくまモンママさん こんばんは
本当にいまどきの話なんですよ~。
指に火がついてしまったOくんは、
やはりその日はじめてマッチをすったそうですcoldsweats01
ろうそくに火をつけようとつけようとして、
まわりが見えていなかったんでしょうね。

長男は何度かマッチをすったことがあっただけ
マシでしたね・・・。鼻息がかからなければセーフだったのですがcoldsweats01

うちの父は長男なので、一応実家には仏壇はあります。
でもほとんど実家には行かないんです。
長男が動物のアレルギーがあるみたいで、
実家には犬を飼っているため、行くと目が真っ赤にはれて
大変なことになるからです・・・weep

泊まる、預けるということができていないので、
仕事をしていたときも、だいたいうちにきてもらうパターンでした。
たま~に実家に行くときは、お経は長男がすすんであげてくれていて、
次男が木魚をぽくぽくするといった感じです。
でも、これからはマッチの火を子どもたちにお願いすることにします。
くまモンママさんのところみたいに自然に身についてほしかったです。

sportsSuperNonNonさん こんばんは
マッチの練習でしょう?
長男に聞いてみたら、いきなりだったそうです。
先生もできるもの・・・と思ってたんでしょうね。
Oくんは、はじめてマッチにさわったそうで、
やけどになってしまいました。

こどもですから、みんなやりたいんですよね。
マッチをするのも、じゃんけんになるぐらいに。
でも、やけどのあとは、みんなこわがってしまったみたいです。
もったいないことですよねcoldsweats01

私自身は、祖父母が薪をくべるようなお風呂に入っていたので、
マッチをすって火をつけたり、薪をくべたり、
そんなことをして育ってます。
当たり前のことでしたから、そういえばマッチないなあ・・・なんて
忘れてたんですね。
でも、私も小さいころは、熱い思いもしましたcoldsweats01

本当に生きるためには必要なことですね。
あらためて勉強になった事件でした。

こんばんはぁ~^^ノ
マッチって 本当に最近は見ないですもんね~
とても貴重な体験になるんですね~catface
長男くんの火傷がたいしたことなくて 本当に良かったですnote

こんばんは。

昔は、マッチ一本火事のもと、なんてね。
そういうこともあまり聞かれなくなりましたね。

家でマッチを使うこともなければ、
もっともマッチが家にあるのかな・・・

うちの息子は、ボーイスカウトをやってまして、
火おこしなんて、得意中の得意でしたが、
家でマッチを使うことはなかったですね。

大したやけどでなくて、何よりでしたね。
音楽コンクール、頑張ってねと、お伝えくださいhappy01

sportskikyouさん こんばんは
やっぱりみんなマッチをつかうことが少ないみたいですね。
うちだけが特別マッチがないわけじゃなさそうで、
ちょっとほっとしました。
マッチって、保管するのもなんだか危険な気がしてcoldsweats01

『マッチ売りの少女』なんかも今の子は、
「は?マッチって?」なんてこともあるかもしれませんよね・・・。
なんでも着火マンですませてしまえる、
この便利な世の中ですが、実験の世界では、
まだマッチを使用してたりしますね。
使えないと、こんなふうにやけどの原因になったりしますよね。
すごくお勉強になりました・・・とほほ。

長男が言っていたのですが、
「指がやけどでひっついてしまわなくてよかった」と。
野口英世も大やけどしてますよね。
今回は軽くすんで笑っていられますが、
本当にやけどもこわいので、気をつけなければsign01

こんばんは~

わたしは、理科の授業にマッチを使うことを
疑問に感じている派です。

最近では、マッチを擦れるか擦れないかというのは、
なんだか、古式ゆかしいマナーを持ち合わせているかどうかで
理科の授業には、
ひょっとしていささか時代錯誤で
かえって単に危ないだけで
さらに本来の授業の妨げになっているのではないかと考えるようになってしまいました。

今や、マッチをする時って、
仏壇にろうそくや線香を立てるときに使うか、
たばこの香りがマッチだといいなどとちょっと違った方向でしか
使わなくなってきています。

やはり、どちらかというと今は、
ライターの原理と使い方を学んだ方が
ずっと良いのではないかと考えています。

マッチをすって火をつけることは、技術がいります。
でもしかし!
理科的な仕事に就く場合、
マッチなど、ほとんどの場合、
使わないと言って過言ではありません。

マッチの擦り方の授業は、
1回で充分なんじゃないかと考えています。

けど、中学校でもこれは大事という考え方のもと
やり続けています。

以前、中学校に教育ボランティアとして
理科の授業のお手伝いに行ったとき
そういう授業に対して

実際に化学系や生物系の
職場で勤務したわたくしの経験から、

その、
なんだか違和感を覚えました。

マッチを擦るのは、社会科や総合的学習でやるべき
なのではないかと考えています。


けど、マッチを擦ることは、覚えていて損ではないし、
やっておいた方がよいことであるとは、もちろん思っています。


長くなってしまいました。
ごめんなさい。

sportstakeさん こんばんは
『マッチ一本火事のもと』
昔はポスターなんかでも よく見ましたよね。
そういえば、近藤真彦さんもマッチですね・・・。

よく考えたら、うちもまずマッチを買うことから!なんです。
マッチが家にないんですsweat01
花火のときも、着火マンですませていました。
マッチの使い方も親でさえあやふやですから、
うまく教えられるかな?と不安になっています。
私、一度で火がついたためしがないのですcoldsweats01

うちはアウトドアーなことをひとっつもしない家庭なので、
ボーイスカウトに入ってほしいな~と思ったこともあったのです。
takeさんの息子さんはさすがに火おこしなど体験されて
頼もしいですheart02

長男、今日が個人レッスンの日だったのですが、
1人では はじめてのコンクールのうえに、
レベル以上の難しい曲を選んでいるので、
いまだに弾きこなせていません。
それでも弾くことさえできない状態になるのと
弾けないのとは違いますものね。軽くすんでよかったです。
長男、喜びます~。応援ありがとうございますlovely

sportsmitoさん こんばんは
mitoさんのおっしゃること、私も書いてて思ったことです。
いまだに実験の現場ではマッチを使ってるのね・・・って。
マッチすら、家にないご家庭も多いですから。
うちもそうなんですcoldsweats01 着火マン派sign01

マッチの使い方を知らない子どもたちがいるのは、
もう時代が変わってしまってきてるからなんですよね・・・。

昔はたき火なんかもOKで、焼き芋を作ったりしてましたから、
マッチも大活躍だったんですけれど、今はたき火なんてしてはいけないですし、
本当につかわなくなりました。

中学生になると、アルコールランプの実験が多かった気がするんですよね。
別に火がつけばいいだけならば、マッチでなくても・・・と思ってしまうのは当然だと思います。
それよりもライターの原理と使い方!
本当に学ばないといけないのは、そちらのほうかもしれません。

mitoさんは、実験に携わった経験があるのですね。
実際に教育現場に関わったことがあると、
いろいろと見えてくるものがありますね。
なんかすっきりshineしました。

マッチの使い方も教えていないダメ親だわ~と後悔していたんですよ。
マッチの使い方はさらりと教え、
こどもの心に火をつけられるよう、魔法のマッチをすることのほうが
大事なことなのかもwink・・・なんて。

おはようございます。

ちょっと表現が悪いんですが・・・

痛い思いをして知ることって大事だと思う。

百聞は一見にしかず的にね。

だから大したことない範囲でいっぱい痛い目に合わせてあげて下さいね。

では、では

sportsぐん太郎さん こんにちは
表現悪くないですよ~。
まさにその通りだと思います。
世の中、子どもにとっても大人にとっても
知らないことの方が多いですもんねconfident

今回のことは、親にとっても、ああこういうことを教えなければsign01と、
いいきっかけになりました。
多少のやけどは、誰だって経験することでしょうから、
仕方がないことだと思っています。
守ってやれることにも限度がありますものねwink

私はアイロンがけなども、たまに長男にやらせていますし、
お好み焼きをひっくり返そうとして、鉄板にうっかり手をついたこともあります。
「鉄板は熱いから気をつけて」と注意していてもそうなんです。

私自身の小さいころの経験ですが、
クギがキケンということはわかっていたんですけど、
クギの先のほうがキケンbombだと思っていたんです。
たまたま家の玄関の近くに クギがささって出ていて、
クギの頭のほうで 膝をえぐってしまたんです。
今でも傷が残っていますが、これもいい経験になりましたよhappy01
痛い目をして、知ることもありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579987/54726653

この記事へのトラックバック一覧です: マッチすりの少年:

« 母の日のプレゼント | トップページ | 元気を出して »

大好きなうた

  • 青い春 back number
  • 繋いだ手から back number

大好きな曲

  • 葉加瀬太郎 Asian Roses