アクセスカウンター

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ絵本

アマゾン

ブクログ

  • ブクログ

こどもあり夫婦

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 折り鶴3変化 | トップページ | てるてる坊主 »

2012年4月 2日 (月)

新説 恐竜の成長 -大阪市立自然史博物館へー

昨日は、エイプリルフールでしたねheart

私は、せっかくなので、毎年、この日を満喫することにしています。




「嘘をついてもいい」
なんて、

普段正直すぎて困っている私には、

とってもうれしい日heart02



いつもだいたいターゲットは、長男です。

次男だとまだこのへんの理解が難しいかもしれないので、ガマンガマンsweat01



朝、長男がおきてから、さっそく実行してみました。



長男
葉加瀬太郎さんが大好きなのです。




私:「ねえねえ、大、大、大ニュースだよっっsign01

葉加瀬太郎さんがねっ。

今度イメチェンで、坊主頭にするんだって~。すごいよねっhappy02



どきどき(*´ェ`*)
heart02



長男
:「えっ、うそ?なんで?」



きゃーーー、やったーーsign03

ひっかかったわーーー( ´艸`)プププ!


私:「なんでだろうね・・・think あのままじゃ、バイオリンが弾きにくいとか

そんなことがあったのかもしれないねぇ・・・。バッサバサしてたし。

邪魔になったのかなあ?

あの髪がimpactダイナミックimpactに見えてよかったんだけど、残念ね。

・・・・・・・・・・ところで、今日は何月何日



長男
:「えっ、なに、急にsign02

カレンダーを確認します。



モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!


・・・・・どうやら気がついた様子。





長男
:「今日は、4月1日sign01



長男
、ちょっとくやしそうψ(`∇´)ψ



私:「4月1日は何の日?」



長男
:「エイプリルフールsign03



私:「ひっかかった~。今日はついてもいい日だから、

あやまらないんだよ~~ん ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ」

そんなときの私は、小躍りせんばかり。

ああ、楽しいheart01


でも、こんなつたないに 

子どもはいつまでひっかかってくれるのかな~(*^-^)



さて、昨日は、ある親切な方から頂いた招待券をつかわせていただいて、

大阪市立自然史博物館(大阪市・長居公園内)で開催されている、

特別展 新説 恐竜の成長を見てきました。

Dsc03944

長男は、5歳ぐらいのころに恐竜にはまっていて、

今でも恐竜には詳しいです。


この展示をとても楽しみにしていましたhappy01



世界最大!ティラノサウルス実物頭骨化石 日本初公開!!

動く恐竜の復元ロボットも登場するそうです。



今回は、音声ガイドを子どもたちにつけさせ、

じっくりと展示物を見せてもらうことにしました。


会場は、思ったより混雑していました。

なんと3月末で入場者は、3万人を突破したのだとかsign01

恐竜ファンは、たくさんいるのですねhappy01



実は、恐竜は、現在でも生きているんですsign03



ご存知の方もおられるかもしれませんが、がそうなんです。

古生物学者は、絶滅した恐竜非鳥類型恐竜=恐竜と呼び、

現在も生きている恐竜鳥類型恐竜=鳥類と呼んでいるそうです。

エミューなどは、なんとなく恐竜っぽいんですよね。



ここに「これから行きます」という人は、先の説明は読まないほうがいいかも。

楽しみがなくなってしまいますので(*´v゚*)ゞ


この展示は、6月3日までやっています。

大人1200円。高大生700円です。



まずは、トリケラトプス

恐ろしい3本の角を持つ顔。

この恐竜襟飾りは、どのように進化したのでしょうか?

Dsc03952

これがトリケラトプスのロボットです。

ロボットなので、動くんですよ。

まるで本物みたいsign01です。


画像ではわかりにくいかもしれませんが、

トリケラトプス襟飾りの部分が変色するんだそうです。

ちょっと赤くなってますね。


これは、人間が怒ったり動揺したりするときに顔が赤くなるのと同じなんだとか。

それを聞くと、親近感わきますよね(o^-^o)



トリケラトプス
の頭は、

鳥のくちばしと同じ角質(ケラチン)で覆われていたそうです。



下は、トリケラトプスの赤ちゃん。

珍しいですsign01が小さいですね。

Dsc03966_2

だんだん襟飾りも大きくなり、は前方へと向きが変わっていくんですね。

Dsc03965 Dsc03960_2



このようにトリケラトプス襟飾りは、

年齢を識別するのに重要だったのです。


これまで言われていたような 身を守るためとか、

異性を惹きつけるため といったことではないそうです。

はじめて知りましたconfident




次にヒパクロサウルス



トサカ
のある恐竜です。

成長すると”トサカ”の形は変化したのか?その役割は?

Dsc03976


上は、ヒパクロサウルス・ステビンゲリ

小さいのがベビー、真ん中が幼体、そして、成体といった順で、

それぞれスイッチを押すと、恐竜の鳴き声がします。



べビー
のころは、かわいらしい高い鳴き声なのですが、

成体になると「ボエエエ~」といった感じの

太い鳴き声になるんですよ(*^-^) ジャイアンはホゲェェェ~sign02


大きくなったトサカは、

意思の疎通のための共鳴室のようなものだったんですね。


この音が、重要なコミュニケーションの道具だったと考えられています。


こちらがロボットです。


Dsc03980 Dsc03984

ものすごくリアルですよね。















次は、パキケファロサウルス

この下の写真は、頭骨が並んでいます。


これ、パキケファロサウルス幼体から、成体までなんです。

従来は、別の種類の恐竜と思われていたそうです。

Dsc03986_3

成体になると、ドーム型の頭になっているのですが、

これは、お互いに頭をぶつけていたと思われていたんです。

昔、長男が「パキケファロサウルス~sign01」と頭突きのマネをして、

遊んでいたのを思い出しました( ̄▽ ̄)


でも成体は、骨が密につまった頭骨なので、頭突きをすると、

頭骨に深刻なダメージをあたえることがわかってきました。


なので、現時点では、

種の認識につかっていただけ?という感じで、

明確にはわからないのだそうです。




いよいよ、人気者sign03

ティラノサウルス・レックス。下は、全身骨格です。

Dsc03987

これもロボットだとわかってはいるのですが、

子どもたちは、ティラノをバックに写真をとるのは襲われそうで怖いsweat01

言っていました(笑) 

動くし、音もしますからね。迫力sign01です。

Dsc04003  Dsc03990

残酷coldsweats01

この足の下にいるのは、もしや

トリケラトプスさんではsign02











前にいるのは、ティラノサウルス幼体です。

Dsc04009

背中の稜線には、羽毛が生えています。




ティラノサウルス
について



ティラノ
は、前足が短いですよね。

この足は転んだら起きられないので、転ぶことは命とりだったそうですhappy01

映像があったのですが、じたばたしたままもとに戻れませんでした(゚0゚)



しかも、足は意外に、鈍足sign03 

ティラノは、太ももが太く、太ももから下が短いのだそうです。


そして、驚くべきことに、ティラノサウルス

スカベンジャー(腐肉食動物)



つまり、死んだ、あるいはほかの捕食動物が襲ったものを食べる

肉食動物だったんです。ハイエナハゲタカと同じです。

すると、さっきのトリケラトプスは、元から死んでいたのでしょうねcoldsweats01


こんな感じで、

恐竜について今まで思い込んでいたことが

実は全然違ってたなあ・・・ということが多く、とてもお勉強になりましたhappy01

子どもたちも大喜びheart02していました。

招待券をくださった方、どうもありがとうございます。




この招待券で、長居公園内の常設展植物園にも入場できます。

Dsc04023 Dsc04050

cherryblossomも少し咲いていました。

Dsc04083

Dsc04062 シロバナタンポポです。

珍しいでしょうsign02

Dsc04074

これはラクンショウ気根(呼吸根)なんだとか。

根の一部が、地上にのびだしているんですって。











菜の花
もきれいですね。

Dsc04103 Dsc04112 

これは、椿でしょうか?













これは、キンクロハジロという潜水ガモ。


Dsc04034 Dsc04048


これは、白鳥












しばらく池を見ていました。

Dsc04031_4   

私:「アカミミガメかなあ」

次男:「わあ、カメさんがたくさんいる~happy01」と夢中で話していたら、

Dsc04033

長男が、「つくしがあったよーーーーheart04

私:「うそーsign02 どこどこーーー?」



つくし
が大好きな私は大喜びheart01

急いでrun長男のところへ行ってみたら、

彼はものすごくニヤニヤしていますsmile さすがに もうわかりました。




や、やられた・・・・・・il||li _| ̄|○ il||li

まだエイプリルフールでしたね。ウカツsweat02sweat02


まさか子どもにだまされるようになるとは

思いませんでした・・・(# ̄З ̄)





植物園
をざっと散歩して、常設展のほうへ。

Dsc04120


入口すぐに、ナウマンゾウヤベオオツノジカがいます。


約2万年前まで、日本に住んでいたナウマンゾウ

大阪にもナウマンゾウがいたそうですよ。

Dsc04121_2 Dsc04123

ナウマンゾウの足跡。













これは、アパトサウルスの足跡です。

体長20メートル、体重30トンsign01

次男と足くらべ。

Dsc04138
ここは、昔のたべものや生態系のことなど、幅広く展示されていました。

ますます長くなりそうなので、このへんでhappy01



今回のおみやげですnotes

Dsc04171_2

恐竜の爪スナック。柿の種だし醤油味。

Dsc04169_2

恐竜柄サクマドロップス恐竜の卵チョコです。

Dsc04170

サクマドロップスは、帰ったとたん二人がぺろりとたいらげていました。

中身はいつもと変わりませんでしたよ(*^-^)




というわけで、長くなりましたが、

この記事は、エイプリルフールを過ぎてますので、

本当ですよ~。

信じてくださいね(o^-^o)

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

« 折り鶴3変化 | トップページ | てるてる坊主 »

休日のおでかけ」カテゴリの記事

コメント

むくむくさん、おはようございます<(_ _)>

エイプリルフールでしたね~

嫁に「昔浮気したことがある( ̄ー ̄)ニヤリ」と

エイプリルフールなので言ったら

超キレて殴られましたよsweat02

冗談でも言うてええことと悪いことありますねsweat02

恐竜展めっちゃ行きたいっすわ~

面白そう~

でもむくむくさんのブログで

見に行ったような気になりました。

ありがとうございます<(_ _)>

おはようございますhappy01

葉加瀬太郎の坊主姿
みた~~~~い\(^o^)/(笑)

楽しいむくむく一家ですね。

お兄ちゃんは恐竜にも詳しいのですね。
すごいな~happy01

後ろ姿はむくむくさん?
いや~ん足が長くて素敵でいらっしゃるhappy02
振りむいて~

お土産のチョイスもいつもgood

楽しい春の1日でしたねcherryblossom

cherryblossomジョニー・タピアさん おはようございます
ちゃんとエイプリル・フールの特権をお使いになったのですねwink
奥さんの鉄拳も愛されている証拠で、
ちょっとうれしかったんじゃないですか?
「ふ~んcatface」なんて反応だったら、
ちょっとショックsweat01ですよね。

だんなさんにもやってみようかな?
泣いたりして(笑)

長男には、去年たちの悪いうそをつきました。

「実は、お母さん、結婚したい人がいて、その人は外国人で、
野原に住んでいるの。
これからは、野生の動物や虫たちと暮らすことになるけど、
いいかなあ?」と笑いながら言いました。

そしたら、「うん、わかった。でも、ママはもう結婚してるから、
それはダメだと思うcatface
とマジに返されてしまい、
あわてて「うそプー」と言いましたが、
こういうのはよくないですよね、反省(@_@;)

みなさん、どんな嘘ついてるんだろう?興味あります(笑)

恐竜展、よかったですよ。喜んでもらえてうれしいです。

cherryblossomDonkoさん おはようございます
葉加瀬太郎さんの坊主姿、見たいですよね(笑)
モヒカンもいいですね。
でも、どうしてあんなにあのヘアースタイルが似合うんでしょうね。
なかなか似合わないですよね、かっこいいlovelyです。

だんなさんは超真面目ですからね。
こんなときもしゃれた嘘なんかつけませんね。
子どもたちには、人におちょくられる経験をしてもらわないと
強くなれませんもんね~なんて正当化しています(笑)。

長男は、生き物全般に詳しいですね。
雑草もいつのまにか蜜を吸ってたりしますから。
私も昔やってましたが(笑)

恐竜は、昔はまってたので、その名残りで、
恐竜展はよく行くんです。
篠山の恐竜発見のときもわざわざ見に行きましたhappy01

後ろ姿の写真。これ、長男が撮ったんですよ。
私がいつもデジカメもってるので、
長男が撮ることがまずないんですね。
それで「画像絶対ブログに入れて!」と念を押されましたので、
仕方なく。
画像ももう少し小さくするか あとで抜いてやろうかと思ってるのです(笑) 

昨日は、ちょっと寒かったので、この格好では寒すぎましたね。
お弁当作って、広げて食べたのですけど、
陽が当たらないと冬そのものでした。

おみやげは、「ごりらの鼻くそ」みたいなのをすすんで買うタイプなので、おもしろお菓子みたいなものが多いですねhappy01

私は老眼、乱視で視界が悪いんです。
恐竜のカタカナは特に苦手です。
活舌も悪いから、言えないな~~と実感です。
アナウンサーって凄いですよね!
ロシアや韓国の名前とか難しいですもんね!

菜の花のもうせん。。素敵な春の風景ですね!

昨日、嘘付き捲ったら、皆が信じちゃって
超あり得ないものにしなくてはいけませんね!

こんにちは~^^

恐竜展おもしろそう!
うちも子供が小さい時に
戦隊シリーズでアバレンジャーがやってたので
その頃は思い切り恐竜にはまってましたよ~(*゚ー゚*)

あの頃に出てた恐竜もいくつか出てて
ちょっと懐かしい気分・・・w
私はやっぱり恐竜!ってかんじの
ティラノが好きですが
腐肉食なんですね~。初めて知りました。
恐竜時代に迷い込む=
ティラノに食べられそうになって逃げる。って定番なのにねw

エイプリルフール なんだかみんなに騙されましたよ(´;ω;`)
私も仕返ししてやらなきゃ・・と思いつつ
時間が経つと忘れててまた騙される・・のエンドレスでした(ノω`*)

むくむくさんのウソもお上手なうえにおもしろいですがw
長男君の つくしも自然で上手ですね~w
こんなかわいいウソなら許してしまいますね^^

cherryblossomchaukenさん こんばんは
恐竜の名前は複雑ですよね~。
私も舌かみそうになります(笑)
アナウンサーはすばらしいですよね。
あんなにすらすらと表情一つ変えずに、
ニュースを読むんですものね。

ちなみにティラノサウルスの「サウルス」は、
「トカゲ」という意味で、
ティラノサウルスは「暴君トカゲ」という名前なんだそうです。

子どもと図鑑を見ているときも、
名前の意味を知ると覚えやすかったりしましたsmile

長男が好きだったので、恐竜には結構詳しくなり、
その生態もよく知っていたつもりだったのですが、
恐竜展へ行くたびに、新説なるものが現れるんですよsign01

chaukenさんの嘘は、つぶやきで拝見しましたよ。
本当にしたいぐらい、ご本人がお美しかったのでは?と
勝手に想像中ですhappy01

cherryblossomぁゃさん こんばんは
そういえば、アバレンジャーってやってたんですね。
長男は見てなかったのですが、のちに恐竜好きになったときに
ハマりました。

長男は「ダイノキングバトル」というタイトーさんの
アーケイドゲームも大好きだったのですが、
セガさんの「ムシキング」「恐竜キング」に似ていると、
セガーvsタイトーで、いろいろモメたみたいです。

結局和解したみたいですが、大人の事情なのか
すぐゲーム機もなくなってしまいましたねcoldsweats01
あれだけ、カード集めたのに・・・と私としては残念でした。

俊足ランナーは、太ももから下が長いんだそうです。
ティラノは、太ももの方が長いみたいです。
なので、ティラノは鈍足。その上、スカベンジャーではないので、
ジュラシックパークは?ですよね(笑)

ぁゃさんはだまされる側だったのですねwink
素直なんでしょうね。かわいいですheart01
私は事前に「長居公園でつくしみつけた」という情報を聞いてなければ、
長男に騙されなかったと思うので、ちょっと悔しかったsweat01
です。

この日ばかりは生命にかかわらない嘘なら、
ついてもOKsign02なんて、勝手に思っています(笑)

恐竜、うちもハマりました。
もう10年ほど前ですけど・・・sweat01
幕張メッセまで恐竜展を見に行きましたよ。
今や骨だけの奴ら(sign03)ですけど
何千年か昔には、間違いなく生きて動いてたんですよね。
ロマンだなぁ~notes

cherryblossomSuperNonNonさん こんばんは
お子さんも恐竜好きだったんですね。
案外、恐竜を好きな大人も多いんですよね。

男の子は、車や電車からはじまり、
ウルトラマンや戦隊ものにいくみたいなんですけど、
うちの長男は恐竜・・・。

まだそんなに世間は恐竜ブームではなかったので、
周りに恐竜好きな子がいなかったんですよ。
「パラサウロロフスが」やら「イグアノドン」などと、
しょちゅう口に出すこどもは、ちょっとういてました(笑)

ちなみに彼が好きだったのは、アロサウルス。
この自然史博物館には、「アロサウルス」の骨格標本があるのです。よく行きましたwink

図書館で恐竜関連の絵本や図鑑を探すのが
あのころの親子の楽しみでしたね。
私もずいぶん恐竜にくわしくなったものでした。

恐竜は、カラフルだったかも・・・といわれているんですよね。
まだまだ多くの謎と神秘があって、ロマンを感じますよねheart04

こんばんは

T-REXに関して・・・

腐った肉を食べていたので、牙には雑菌が多く付着していたそうです。だからT-REXに噛まれると致命傷にならなくて逃げられたとしても、噛まれたところから菌が身体に入って噛まれた方は死んでしまう・・・ということがあったとのこと。

そしてT-REXは異常に嗅覚にすぐれていたので、逃げた獲物が死んだのを察知出来たらしい。

ってスゴい恐竜だったそうです。

いくつになっても恐竜、大好きです♪

では、では

cherryblossomぐん太郎さん こんばんは
わお、うれしいです。恐竜好き発見sign01
男の方で、恐竜好きな人がいらっしゃるのではないかな?と思っていたんですよ。
しかもT-REXに関して、こんなにたくさんの情報をおもちなんですねheart02
楽しいです。ワンケルheart01好きですよ。

今回は、世界最大のT-REXの頭骨が公開されていたんですけど、画像にのせられなかったんですよ。
あまりに人がたかっていて、他の人がうつりこんでしまうのでcoldsweats01

T-REXが腐ったものを食べることで、雑菌が繁殖して・・・とは
詳しく書かれていなかったと思うので、とてもお勉強になりますhappy01
成体の歯が先が丸くて、がっしりしていることは、
歯の展示とともに書かれていました。
幼体のほうが、歯は小さく、鋭いんですね。

T-REXは、ハゲワシと同じで、嗅覚がすぐれているんですね。
形状は、空気中の遠いところにあるにおいをかぐのに適しているみたいですね。
ただ、脳の構造からすると、視力は弱かったのだとか。
こんな大昔のことがわかるなんて、すばらしいことですよね。

京都市の青少年科学センターにもしゃべるT-REXがいますよね。
でもこの展示の恐竜ロボットは、
本当に大きくて、リアルで、迫力がありました。怖いぐらいですsweat01

子どもは特に恐竜が好きみたいですね。
あの大きさに畏怖の念を覚えるのでしょうか?
それともやっぱりロマンがあるから?

いずれにしても、どうだったんだろう?と想像する余地のある恐竜は、
大人の私も ぐん太郎さんと同じく、大好きです~happy01
子どもをだしにして、自分が一番楽しんでいました(笑)

おはようございます\(^o^)/
お子たちとのやりとり、長男さんの逆襲は楽しかったですlovely
・・・今年はエイプリル・フールじたい忘れてたweep

私も恐竜にはまった時ありました。(全然詳しくはないけどcoldsweats01
恐竜展なんかも子供とよく行きました(懐かしいなconfident
昔はこんな大きな生き物がいたんだなー(などと感心するのが大好き)
またお邪魔しますsmile

cherryblossom anbaby さん こんにちは
はじめまして。コメントどうもありがとうございますhappy01
いつもかわいいキャラクターたちがいっぱいの
楽しいブログを拝見させていただいておりますheart02

エイプリルフール。

大人は案外子どもにだまされやすいものなんだなあ・・・と悟りました。
長男は特におっとりしているので、
その性格からも 嘘ももっと下手だろうな・・・と思っていたので、
ウカツでした。 くやしいですsweat01
脅かすのは好きですが、驚かされるのは免疫がない私です(笑)

それにしてもエイプリルフールを忘れてしまっていたなんて、もったいないです。
ぜひ来年は、しゃれた嘘をついてみてくださいねwink

恐竜は、みなさん好きですよね。
anbabyさんもお子さまと恐竜展に行かれたのですね。
大人もハマる気持ちわかりますよ。
恐竜は楽しいです。

私もはじめは恐竜といえば、ティラノかブラキオサウルスぐらいしか知らなかったし、
怪獣とごっちゃになってしまったぐらいなのですが(笑)、
長男が恐竜を好きになったのをきっかけに、
恐竜展へ行くようになりました。
anbabyさんがおっしゃるように『こんな大きな生き物が大昔に生きていたんだなあ』と、
いつも感動しています。

恐竜は名前のつけ方もおもしろいですよね。
ヴェロキラプトル → すばやいドロボウ
イグアノドン → イグアナの歯
ステゴサウルス → 屋根のあるトカゲ
マイアサウラ → 良い母親トカゲ
「ドン」は「歯」なんだあ・・・とびっくりした覚えがありますhappy01

またお越しくださいねheart04

むくむくさんのブログは面白いのと同時に勉強になります(=゜ω゜)ノ
ティラノサウルスってスカベンジャーだったんですねー!
映画のジュラシックパークのイメージが強くて
きっと恐竜の王様(百獣の王)みたいな存在なんだろうなぁ~と
思っていましたが、予想外の実態にビックリ!
エイプリルフール、最後の最後で長男君にヤラレましたね( ´艸`)プププ

cherryblossomすがたさん こんにちは
私はどこへ行って何をしたかというのを
すぐ忘れちゃうんですよね・・・。
だから、記事でいつでも思い出せるように
結構詳しく書いています。

自分であとで検索できますもん。
そのために検索窓も右上に作っていますcoldsweats01
読んでくださってるかたには、長い長い記事で
申し訳ないんですけど、忘れないうちにまとめて書いています。
勉強になるといってもらえて、うれしいです。

ティラノサウルスは、前に何かのテレビ番組で
今回の記事に書いたような新説をみた気がするのですが、
今回恐竜展へ行ってみて、あらためてこういうことだったのか・・・と思いました。
ティラノはプレデターではなかったのですね~。

エイプリルフールは、次回からは、
長男に気をつけろ!です。
まだまだかわいい嘘ですけれど、
私の子どものころなど、
がちゃがちゃの血のりを用意して、
釘が刺さったようにみせかけたりしましたから(笑)
これはやっちゃいけない嘘でした・・・bearing

こんにちはhappy01
いつも楽しいブログ拝見させていただいていま~す。
むくむくさんのブログは私まで行ったような気持ちになれるのでうれしいです。
そちらの方にまではめったに行けませんから子供にもみせてあげよっと・・・・
珍しいたんぽぽやハジロさん、めずらしいも見せていただいてありがとうございます。
これからもたのしみにしていまぁす。

cherryblossomのんのんさん こんばんは
はじめまして。コメントどうもありがとうございますhappy01
のんのんさんにブログを見てもらえて、コメントいただいてうれしいです。励みになりますheart02

主人が日、祝日ぐらいしかお休みをとれないので、
うちはなかなか関西圏からは出られないし、
旅行も行けないのですが、
そのかわり近くで楽しみを見つけたいな~と思っています。

関西ならではのおでかけも、他県の人にとってみれば
新鮮に思ってもらえるかもしれませんね。
自分の覚書のためでもあるんですけれども、
こういういい場所もあります~とご紹介もしたいな・・・と思って、
毎回長い長~い記事を書いてしまいます。
目がかわかないよう、お気をつけください(笑)

恐竜の画像だけでも、お子様は喜ばれると思います。
子どもにはなぜか恐竜が人気なんですよねwink

シロバナタンポポは、めったに見られないですね。
最近は西洋たんぽぽばかりで、
日本のたんぽぽすら見かけませんから。

このキンクロハジロという鳥も変わってますよね。
カモなんですが、こんな白黒のは見たことがなかったので、
つい写真をとってしまいました。

こちらでは珍しいものも 全国規模では
それほどでもないのかもしれませんが、
自分のなかで珍しいなあ・・・と思ったら、
また画像をUPさせていただきますね。
これからもよろしくお願いしますheart01

はじめまして。

この間からココログでポチットをさせてもらってます。

自然史博物館はうちから近いけど 恐竜がいるのですね^^

知りませんでした^^;

写真を見ていて その日の楽しさが伝わったのでコメントしました。

突然失礼しました。

cherryblossomゆうさん こんばんは
はじめましてwink
コメントいただいて、うれしいですheart04
励みになります(*^-^)

最近ポチっとしていただいていた方が、
まさかこの大阪市立自然史博物館の近くにお住まいとはsign03
びっくりしました。
お近くに住んでいるなんてうらやましいですね。


恐竜展おもしろかったですよ~。
6月3日までですが、常設展のほうは、
骨格標本がたくさんかざられていますし、
植物園は、今、桜cherryblossomがきれいでしょうね。
植物園安いですから。何度でも行きたいです。
でも駐車場代は激高!ですね。
この日はなんと1800円払いましたつД`)

ここの博物館の裏にビオトープがあるんですけど、
月に一度ぐらい、親子で生き物観察や草抜きなどの
体験ができるんです。
一度行きましたが、蚊がすごかったです。
人工的に作った田んぼがあるから余計でした。
黄色い糸トンボなんかもいましたよhappy01

私は毎回長めのブログですので、
読んでいただく方の目がかわくのでは?と心配していましたが、
「その日の楽しさが伝わった」とのコメントsign01
とてもうれしかったです。
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579987/54368057

この記事へのトラックバック一覧です: 新説 恐竜の成長 -大阪市立自然史博物館へー:

« 折り鶴3変化 | トップページ | てるてる坊主 »

大好きなうた

  • 青い春 back number
  • 繋いだ手から back number

大好きな曲

  • 葉加瀬太郎 Asian Roses