アクセスカウンター

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ絵本

アマゾン

ブクログ

  • ブクログ

こどもあり夫婦

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 須磨海浜水族園へ行ってきました | トップページ | ネームインポエムで遊んでみました »

2012年4月19日 (木)

二人目の余裕?

昨日は、次男がはじめて給食を食べて帰ってきました。

メニューは、カレーサラダ黄桃だったといっていました。

しかも給食当番をしたそうです。

次男は先生がごはんを盛ってくれたのを手渡しただけ・・・のようですが(笑)


さて、昨日で1年生の集団下校は終わりです。

各自で帰ってこないといけません。

下校時間は13時予定。

私は、晩ごはんの材料が少々足りないことに気づき、

ちょっとだけなら・・・・・・と

自転車ですぐのスーパーへ、買い物に出かけました。

長男のときには、ありえなかった行為です・・・。


そのときおよそ15分前sign01 でもまあ、楽勝でしょうscissors

私は駆け足で店内をまわり、いるものだけをカゴに入れると、

レジに向かいました。ここで、少し誤算が。



わっ、レジが混んでるっっ∑(゚∇゚|||)


それでも、時間はなんとか間に合いそうです。



レジを待つ途中、

次男の下校の10分前にセットしていた携帯のアラームが鳴ったので、

かばんを開けて、アラームを止めました。


さて、レジをすませ、食料品を袋にいれ、

『急いで帰らねばdash

自転車まで駆け足。


ところが、ここで、またまた誤算がっっimpact

なんとsign01



自転車のカギが見当たりません∑(゚∇゚|||)
 


私は自転車の後輪につけるタイプのカギkeyを使用しているのですが、

最近、そのカギkeyをひとつなくし、どうしても見当たらないので、

スペアのカギkeyをつかって、買い物にきていたのです。


キーホルダーもつけていない、3センチ弱の小さなカギsign03


たぶん携帯アラームをとめたときに、かばんから出てしまったのでしょう。


あと
5分sign01


店内に戻って、カギkeyをさがしてる間に

ひょっとしたら、次男が帰ってくるかもしれません。

帰ってきて『ママがいない』となると、


one 勝手にそこらへんをうろうろして、車にひかれるかも・・・

two 「ママはあっちにいるよ」と知らない人に話しかけられて、

 そのままついていっちゃうかも・・・。



もう、パニックimpact


自転車のカギkeyが落し物で届けられていないか

レジの人に聞きたいのですが、レジは行列です・・・。


私も店内を探しまわるには荷物が重すぎます。


何より、時間がありません(@Д@;


仕方がないので、いったん自転車を置いて、

家には徒歩で帰ってから、またあらためて探しに来ようsign01と思い、

守衛さんに声をかけました。


「すみませんsign01自転車のカギkeyを落としてしまったみたいなんです。

探したいんですけど、子どもがもうすぐ帰ってくるので、

いったん家に帰ってから、また来ますsign03

申し訳ありませんが、

自転車をこのままおいて行きますので、よろしくお願いしますsign01sign03


守衛さんは親切です。

「レジの人に聞いてあげるから、そこで待っときなさいよ」


ギャーーーーーーーーsign01

今はその時間も惜しいのにィー(。>0<。)



とうとうタイムリミットを過ぎてしまいましたsign03



もうダメだあーーーーー(。>0<。) 

万事休すーーーsign03



そこへ「もしかして自転車のカギkeyさがしてるの?」と

知らないおじさんが聞いてくれました。


「そうなんですsign01

「レジにおいてあるよ。

この人が自転車のカギを落とした人だから、返してあげてー」

とおじさんは、遠くからレジの人に声をかけてくれました。

そこにあるのは、まさしく私の自転車のカギsign01


ああ、助かったあbearing


「どうもありがとうございます。助かりましたsign01

子どもが帰ってきますので、失礼しますsign03

おじさんはニコニコhappy01していました。



急いで自転車にまたがり、おじさんのほうに会釈をしたところ、

「社長、どうもありがとうございますsign01

とさっきの守衛さんが背筋を伸ばして挨拶をしていました。



社長さんだったの(゜Д゜Uu)!!!!!!


人は見た目ではわからないものですね~。


その時点で、時間は13時10分sign01



10分も過ぎています・・・どきどきbearing





下校中の1年生をひとりも見かけません・・・。

とっても不安weep

私は自転車をとばし、家に帰りました。


予想したとおり、次男はいませんsign01



先に帰ってきて、私を探してるのかしら?

それともまだ帰っていないのかしら?



ママ友にお子さんが帰っているか聞こうと思いましたが、

1人のママは働いててまだ帰っていないし、

もう1人のママのほうは家がものすごく遠いので、

どちらにしてもお子さまは、あと10分ほどしないと

帰らないと思うのです・・・。



私が下手に外へ探しに出てはややこしくなるので、

ここは待つしかありません。

何度も玄関に出てみるのですが、子どもが1人も歩いていません。



私がバカだった

ちょっとだけ・・・なんて思ったから。

もう少し待てばよかったのに



どんどんどんどん不安になってくるので、

私は買い物してきたものを冷蔵庫にいれたり、

野菜を切ったりして不安な気持ちをまぎらわせました。



1分がとても長く感じられます・・・。



そうして時計ばかりを気にしながら時間を過ごしていると、



「ただいま~happy01

10分ほどして、次男が帰ってきました。



ほっ
wobbly


「今日はちょっと遅かったけど、どうしたの?」



次男
は私の真剣な言い方にきょとんeyeとしています。


しんぞうけんしんだったから、ちょっとおそくなったのhappy01」と言いながら、

服をめくり、身体の心電図をとったらしき跡を見せてきました。



なんだ、心臓検診で遅かっただけか~。

検診があるのは知ってたけど、プリントには13時下校とあったのに。

1年生は思ったより時間がかかったのかな?


ここで、ちゃんと話しておかなければいけません。



「お母さんね、今日ちょっとハプニングimpactがあったの。

お買い物先で、自転車のカギを落としちゃってdown

それで、なんとか見つかって帰ったんだけど、

もしかしたら、○○○が帰るまでに間に合わないかもしれなかったの。

これからもそんなことがあるかもしれないでしょ?

だから、もしもお母さんが家にいなかったら、

ちゃんと玄関の前で待ってるって約束してくれる?

お母さんは、すぐ帰ってくるからね。

絶対にうろうろしたり、知らない人についていっちゃダメだよ」



「うん、わかった。げんかんのまえで、ずっとまってるhappy01




ほーーーーーーwobbly



実は次男には、自分が必ず家にいるつもりで、

こういうことを伝えるのをすっかり忘れていたんです。


でも、二人目の余裕とはいえ、これはngですね。


こんなことでもないと、気が付かないんですから・・・。

バカでした。



昨日は、お友達とお約束してこなかったので、

自分の落ち込み気分sweat02をはらすべく、

次男と自転車で遠くの公園へ行くことにしました。



あれから、次男トマト食べられるようになったのですが、

しばらく雲梯は封印sign01


「自転車で長距離を走ること」も大事なことですからねwink



自転車で30分ほどかかったでしょうか。

公園に着きました。いろんな花が咲いています。


この花はなんていうんでしょう?

公園のまわりに生垣につかわれていて、きれいでした。



ベニバナトキワマンサク?

Dsc04671 Dsc04673














これは、ハナミズキでしょうか?

花は、黄色っぽい色でした。

Dsc04675_3




Dsc04674

















雑草ですが、カラスノエンドウもかわいいheart01です。

若鞘は天ぷらにできるそうですね。

Dsc04665


たんぽぽの綿毛もありましたよ。

Dsc04676

ふーっと次男が綿毛を飛ばすと、

Dsc04661

ズボンに種がひっついちゃいました(笑)

結構しっかりひっついてましたよ。

そっと種をはずして地面におろしました。

Dsc04660

たんぽぽは、輪っかに編んでみました。

Dsc04652

シロツメクサ。少なかったので、カチューシャ?

Dsc04680_2

お外で食べる三色だんごは、また格別ですねwink

Dsc04655_3

うれしそうにおだんごを食べる次男を見ていたら、

なんだかこっちまでうれしくなってきましたhappy01



でもでも 心の中で、ゴメンナサイ ・・・

いくら二人目だからって、君にははじめての小学校なのに。

なんだかどんどん慣れてしまって、

はじめのときのような緊張感がなくなってしまっていたね。

本当にゴメンナサイ。



無事に帰ってきてくれてありがとう。



『さあさあ、顔あげていこーーsign01

目線は、上へ、上へupup


今日は帰り道のほうがペダルをこぐのが楽だなあ・・・なんて感じた

次男とのサイクリングだったのでした(*^-^)

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

« 須磨海浜水族園へ行ってきました | トップページ | ネームインポエムで遊んでみました »

むくむくのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

なかなか焦った瞬間でしたね~

心理状況が文章からも伝わってきましたsign01

でもいい社長さんのおかげで助かりましたね~

そこで買い物ようしたらなアカンっすね~

息子さんへの愛がいっぱいでナイスブログっす

これからも頑張って下さいねhappy01

むくむくさん

優しいお母さんだなあ

あ~そんなこと(気持ち)もあったかなって
思い出しました。

次男のときはついついってこと
よくありました。

でも社長さんも守衛さんもいい人で
良かった~。

アクシデントも乗り越えられて良かったです。

給食始まるの早いですね。
むくむくさんも少しゆっくり出来るかな?

ドッキドキでしたね~sweat02 
前にもありましたね… このドキドキ…
夕方の真っ暗になっても帰って来なかった子どもたち!?
むくむくさんの気持ち わかります^^
そんな気持ちは知らずに 子どもってケロッ!としているんですよね~( ̄◇ ̄;)
私は そういうふうに心配してドキドキしている時には
結構大丈夫! と変に自己暗示をかけるようにしています(o^-')b グッ! 

三食だんご 格別に美味しかったですね~note

むくむくさん、こんにちは
私もやっちゃったことありますよ~。
子供が1年のときの懇談会に出席。
図書室で待っていてくれていると思ったら家に帰ってて・・・
アパートだったので大家さんが鍵を開けてくれて
入ってましたけどcoldsweats01
なんで入れたのかもびっくりしましたけど・・・。


今もたま~にあるのがダメですねぇ・・・
反省してないというか・・・
玄関で待ってましたが、最近は隣の子が同じクラスなんで
そちらへ・・・
そのときって焦るんですよね~sweat01
ほんと、わかります。
子供が玄関で手を振って待ってて・・・・
「ごめ~ん」です。
しっかりしなきゃです。


親子でサイクリングいいですねsign01
ベニバナトキワマンサク、家の生垣にしようか悩みましたが
今咲いているんですね。
とってもきれいです。
スノエンドウって食べられるんですね。
初めて知りました。
どんな味がするのかな?
興味しんしんです。


bookジョニー・タピアさん こんにちは
いつも早朝からのコメントありがとうございますhappy01
うれしいです。

うちは長男が6年生ですし、
ちょっと小学校生活も慣れてしまってるんですよね。
昨日も参観と懇談があったのですが、
次男は、うちの母にヘルパーの仕事の合間にきてもらって、
なんとか留守をしのぎましたcoldsweats01

長男に鍵を持たせたのはいつだったか忘れてしまいましたが、
たぶん低学年のころから、
長男には鍵を持ってもらっていたと思います。

それがなぜか次男にはできない・・・。
ちょっとまだそれはできませんcoldsweats01
なぜこんなに不安なのかは、
たぶん兄弟の性格の違いでしょうね(笑)

以前にもこのような心理状態のときがあったんですが、
あのときは二人いっぺんで、時間ももっと長かったので、
本当に泣いてしまいました。
今回は、気をつけなきゃ!程度の反省ですsweat01

でも、次男にも、こういうときは・・・と伝える
いい機会になりました。
何事もプラス思考でいかねばsign01
親だって、いろんなヘマをしますものねwink

このスーパー、うちから激近なんですけど、
めったに行かなかったんです。
でも、これからはなるべく行くようにします。
本当に普通のおじさんが社長さんだったので、
もう顔を忘れかけています・・・。


bookDonkoさん こんにちは
うちは子どもの年齢が離れているので、
長男が小学生時代に自分が困ったことや
やってきたことを
どうしても忘れてしまってて。

次男には、入学前に
住所や保護者の名前や電話番号を言えるように・・・
あと、時間を守る、あいさつをする、お返事をするなど
そういう面はきっちり伝えたつもりなのですが、
自分が家に帰ってこれなかったときのことを
うっかり言うのを忘れていました。

先で働こうと思っているのもあり、
入学後、しばらくは絶対に次男の都合にあわせて
自分が生活するつもりだったので、大失態ですsweat01
優しいお母さんじゃないです。
いつも抜けてるお母さんです(苦笑)

二人目になると、力の抜き加減を覚えて、
いい意味で子育てもおおらかになるのですが、
今回のことは、ちょっとダメだなあと反省しました。
あとで、次男といっぱい時間をとりたい!と思って、
ちょっとした時間に出てしまったので。
買い物先でポカするんじゃ、何してることやらε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

給食は、次の日からとか
ゴールデンウィークあけからとか
学校によって違うみたいですね。
すぐ参観・懇談・家庭訪問・委員会がありますし、、
なんだか落ち着かないですね。


むくむくさん、こんにちは♪

ついつい、やっちゃいますよね^^
むくむくさんの焦る気持ち、わかります〜!!
そういう時に限って、ハプニングもおこるんですよね〜。

うちは電子錠なので
もう息子は一人で自由に家に出入りできることもあって
ついついどころか、
ちょっとぐらいいいかな、みたいな気持ちにもなってきてて・・・
あんまりよくないですよね^^
気をつけてはいるんですけど^^
・・・気をつけようと思いますconfident

bookkikyouさん こんにちは
以前のドキドキ記事、覚えてくれてたんですね~。
『親離れ・子離れしなくては』の記事のときは、
兄弟二人が遊びに行って、帰ってこなかったんですよね・・・。
あのときは、本気で泣きましたからcoldsweats01

今回は、20分程度遅かっただけなんですけど、
やっぱりこんな思いはイヤですね。
カギを落とした自分が悪いんですけどね。

次男は何も知らなかったので、
きょとーんでしたよ(笑)
なんかママ今日は真剣!と驚いてたみたいです。

長男にはこういうときは、こうしてねと
よく話してたのですが、次男になると、
もう言ったかのような錯覚をしてることもあり、
くどくても何度も繰り返して言うことも大切なんだなあと思いました。

kikyouさんのように、もっとゆったりかまえて
自己暗示作戦を心がけます。冷静になれそうです。

三色だんごは、私もおやつに食べました。
あまりにも飽きてきてるので、食べる場所を変える作戦に出た次第です(笑)

bookのんのんさん こんにちは
昨日、まさしく長男の参観&懇談会だったのですよ。
長男は私より先に帰るので、遊びに行くとしても
絶対次男が帰って、うちの母が来てからにしてねsign01
念押ししました。

のんのんさんのお子さんは、ちゃんとおうちに入れてたんですね。
えっ?鍵かけてなかった?と一瞬びっくりするでしょうが、
いい大家さんで助かりましたね。
子どもって、何歳まで心配し続けるんでしょう?一生???

私もたぶん、またポカやると思いますよ。
長男もカギ忘れていって、寒い中
家の前で待ってたこと、何度かありますからcoldsweats01

お近くに同級生がいるんですね。
うちの近くは子どもが少ないんです。
老人ばかりなんです。
まだお友達もできてきたら、頼れるところも増えるのでしょうが、
今は同じ幼稚園から行った2人しかいなくて・・・。

ベニバナトキワマンサクでいいんですよね?
今、人気があると聞きました。
公園のまわりを囲ってて、とってもきれいでしたよ。
春に咲くんですね。

カラスノエンドウは、やわらかいうちに食べるみたいですね。
洗ってもアブラムシなんかがついてそうな気がして
なかなかトライする気になれないのですが、
ちゃんとお豆の味がするみたいですよhappy01


bookYuuさん こんにちは
ちょっとそこまで・・・これ、キケンですね~。
ちょっとがちょっとじゃなくなるときがあるって、
忘れてました。
前にシチューを火にかけてて、ちょっと立ち話のつもりで
長話していた人が ボヤだしたのを思い出しました。
何事も余裕をもって動かねばいけませんね。反省です。

Yuuさんもやっちゃったことあるんですねhappy01
みんな経験するんでしょうね。
大げさなことじゃないのかもしれませんが、
結構胸騒ぎがするんですよね。
あの気持ちはイヤですぅ・・・。

私、買い物が早いんです。
パパっと買うので、そのつもりで行ってしまいました。
主人はゆっくり商品を見たりするのが好きなんですが。
特に食料品の買い物が早いです。寒いんですsweat01

電子錠なんですね。
お子さんの性格もあると思いますよ。
次男は幼いところがあるので、ちょっとまだ心配sweat01

気をつけてはいるんですけど、気をつけようと思います
名文句ですheart04
Yuuさんみたいにどーんと構えたいなあ。
私はすぐ右往左往してる気がします(笑)

むくむくさんの愛情たっぷりのレポートは感動ですweep

こういう時代だから、こういう時にはこうすることを決めることは大事ですね!scissors

脅かして悪いんですが、以前「お母さんが急病で入院したから、おばさんが車で連れて行ってあげる」っていう誘拐犯がありました。wobbly
こどもは大好きなお母さんがどうなっているか心配で乗ってしまうんです。happy02
怖いおじさんではなく、普通のおばさんだとわかりませんから
嫌な時代です。
やはり、ご近所付き合いが希薄になっているようですが、信頼できるご近所の方とお話して、何かあったら、まず00さんに聞くこととしたほうが良いです。
男の子は不思議なスイッチが入ったら、何故か衝動的な行動を取りますのでご注意。。。あまり過保護になってはいけませんが、むくむくさんのおこちゃまはハンサムでしょうから。。。

bookchaukenさん こんばんは
誘拐犯、怖いですね∑(゚∇゚|||)
長男も次男もこの話をしたら、よく聞いてくれました。
教えてくれて、助かりました。

うちの近所は、子育て世代はみんな兼業主婦なんです。
なので、子育て世代の人は、あいさつ程度か
少し立ち話をするとか 
パトロールを一緒にまわったときに
こういうのは気をつけようなんて話はするのですが、
働いているせいか顔を合わせることもあんまりないです。
生活時間帯が全然ちがうんでしょうね。

そのかわり、もう子育てを終わられて、お仕事を退職されている
ご夫婦が一組いらっしゃるので、
その方たちには、長男のときなどもお願いしていました。
今度見かけたら、次男のこともお願いしなければ。

向かいのおばさんも子どもたちをかわいがってくれているので、
なにかあったらいつも声をかけてくれます。
その方たちがよくしてくれているので、本当に助かっていますhappy01
私も、近所の子どもたちにあったときは、
声をかけるように心がけています。思春期の子が多いんですけどね。

うちは地の人ではないのですが、
その方たちの中に入れてもらって、ありがたいです。
わりと昔からここに住んでいる・・・という意識が強い地域です。
地域のつながりは、子どもの安全だけでなく、
災害時の助け合いなどにもつながってきますものね。

男の子なので、あんまり過保護にしたくないと思いつつ、
不審者も増えたので、やっぱり低学年は何かと心配ですね。
今回のこととはまた別に、背筋がひやっとするような出来事も
男の子は多いですcoldsweats01
学校でもケガしてこないか心配ですsweat01

むくむくさんの緊迫感がどっと伝わってくる記事でしたshine
でも、次男クンはきっとお母さんの言いたいことをわかってくれますねwink
小さいときはもちろんだけど、大きくなってからでも
「自分は楽しくすごしてるけど家では心配してる」って状況はよくあること。
だから、遅くなるときは連絡してねって、娘には言い聞かせてマスcoldsweats01
携帯持たせるまでは、きっと心配し続けるんだろうな~bleah

book SuperNonNon さん こんばんは
実は以前にこれ以上の緊迫感を経験しています。
『親離れ・子離れしなくては』の記事のときですが、
外が暗くなっても、二人いっぺんに帰ってこなかったので。
時間的にも今回はお昼だったので、
まだマシでした。

実はうちの市で、鍵っ子だった子が、
鍵を持ってるのをマークされていて、
不審者につけられて、家の中に侵入された事件もあったんです。

被害者は低学年のお子様だったのですが、
発見されたときは、ガレージでふるえていて、
口がきけなかったそうです。
そんなことも聞いたので、鍵を持たせるのも怖くて、
次男にはまだ鍵は考えられないのです。

もうそんなこともいろいろ頭の中をかすめまして、
なんだかもうパニック。
とにかく早く帰りたい~sign01の一心でした。
今は、子どもにとって安心できない世の中ですよね。
次男は、あれからもしつこくお願いしたので、
神妙な顔をして聞いていました。
わかってくれるかな?

「自分は楽しく過ごしてるけれど・・・」あると思います。
自分がそうでしたから。
楽しいときは、親が心配しているなんて、全く思わなかったです。

主人は親に締め出されていたので、
子どものころは遅く帰ったりしなかったそうですが、
義妹がしょっちゅう締め出されていたそうです。
それも今の時代は怖いですもんね。
締め出して、ふらふら歩かれたら危ないし・・・。

女の子だとなおさら遅くなると心配ですよね。
うちも大きくなったら遅くなるときは、電話かメールしてもらうことにします。

今、学校で携帯で子ども同士がもめたことが問題になっていて、
携帯はネットいじめとかいろんなことにつながるので、
ご家庭でよく考えてもたせてくださいというプリントが配られました。
なんの役にもたっていないキッズ携帯ですが、
これぐらい使えないほうがちょうどいいみたいですね。

こんな事書いては大変失礼だとは思いますが、
本人出演、短編動画で見てるみたい、
それくらいリアルに状況が伝わりましたよhappy01

小さくても、大きくなっても、
子供は子供。心配は尽きませんね・・・

そっかぁ、次男君、トマト食べられるようになりましたか。
よかった、よかったgood

我が家のハナミズキも咲き始めましたよsun

booktakeさん こんにちは
全然失礼ではないですよ~happy01
動画のように読んでいただいて、光栄です。
むくむくアバターを動画にできたら、
もっとわかりやすいんですけどねcoldsweats01

takeさんのおっしゃるように
子どもは大きくなっても心配なんでしょうね。
私は最近、ヘルパーの仕事で身体のあちこちが痛くなってきた
母親が心配です。
子どもも大きくなると、親を心配しますね。

次男がこの前、私がガラスで指を切ってしまったのを見て、
さっとバンソコウを出してきて、指に巻いてくれたんです。
一方的ではなく 親も子もお互いに心配し合えるようになるんですねconfident

あれから、ミニトマトではなく、
大きいトマトを毎日のようにちょっとずつ次男に出してみたんです。
トマト好きな長男にほとんど食べられてしまうのですがsweat01
今まで食べないだろうと思い込んでいたんですが、
幼稚園では食べていたらしいので、
ちゃんと食べられるみたいですね。

長男もトマト嫌いでしたが、トマトを自分で育てさせてから
好きになったので、次男にも育てさせてみようかなと思っています。

ハナミズキの咲くおうち、いいですね。
オレンジの実もかわいいんですよね。
BGMは「ハナミズキ」を聴いてほしいですhappy01


この三色団子は”例の三色団子”ですねhappy01
自転車のカギも見つかり、次男君も何事もなく
これは四葉のクローバーのおかげですねgoodって、
四葉のクローバー見つけたのはこのあとか~coldsweats01

bookすがたさん こんばんは
このときは四つ葉さがしてないですね(笑)
たんぽぽやシロツメクサをつんで、
たんぽぽの綿毛をとばしてました。
次男は公園ではだしになって、大はしゃぎしていましたよ。

このことに限らず、自分がケガして帰れないかもしれませんし、
何があるかわからないですよね。
突然のハプニングのときにも、ルールを決めておけば
安心ですね。
次男には、よく言い聞かせておきたいと思いました。

一年生になって、もっと小学校生活に慣れてきたら、
ここまで心配もしませんけど、
入学したてのころは、どの親も心配みたいです。
この日も実際に遅かったので、
ママさんたちが迎えにきてるということも多かったみたいです。
心配症は私だけではないのですねwink

この三色だんごは、例の三色だんごですよ。
食べる場所を変えたら、もっとおいしかったです。
昨日も公園に焼きそば持っていって食べました。
デザートはもちろん三色だんごでしたよscissors


むくむくさん、こんばんわhappy01

 トキワマンサクきれいですね。タンポポも、あちこちで見られる
季節になりました。ご次男君も、学校生活に慣れてきたようで、よかったですね、
 「2人目の余裕」というのは、なかなか難しい問題ですね。最初の子にかけた緊張感を二番目以降の子にかけることがなくて、愛情にも関係するみたいな。
 最も、むくむくさんのブログを拝見していると、そうしたことは、全く、心配いらないと思います。ブログの内容から、愛情が伝わってきました。
 トマトも食べられるようになって良かったですね、連休まで、あと少し。無事に学校生活を送れるといいですね、happy01

bookのずちんさん こんばんは
ベニバナトキワマンサクは、最近よく見られる花ですね。
本当はずーっとこの花の生垣が続いてるんです。
とってもきれいです。

次男は、学校には慣れてきたのですが、
金曜日に用事で担任の先生に電話をしたところ、
「はじめのころは、眠たくなってあくびをしていましたが、
最近は集中してお話をしっかり聞けるようになってきました」と
言われましたcoldsweats01

幼稚園よりは、時間もまだ短かった時期なのですが、
たぶんはじめての学校での緊張感は、
幼稚園とは全然ちがっているんでしょうね。

ただわくわくしているだけではなく、お友達をつくろうとか
クラスの中での自分のポジションを
小さいなりに位置づけしている時期かもしれません。
大人でも、はじめての職場や人間関係は疲れますもんね。

うちは男の子二人なので、七五三なんかもおんなじなんですよね。
一人ひとり大切に尊重して育ててるつもりなのですが、
ちょっと抜けてしまうというか これも育児の年数からくる余裕なんでしょうね。
でも、のずちんさんのおっしゃるように 愛情のほうは
どちらにも平等にかけているつもりなので、大丈夫でしょうか?
愛情が伝わってきたと言ってもらえてうれしいです。
次男はまだかわいいさかりなので、特にベタベタしていますlovely

トマトはおいしいとは言わないまでも、キュウリと一緒に食べたり、
いろいろと工夫しているようです(笑)
慣れてきたら、バクバク食べてくれますよね。
トマトは、案外苦手な子どもが多いんですよ。

連休まであと少し。がんばりますhappy01


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579987/54509123

この記事へのトラックバック一覧です: 二人目の余裕?:

« 須磨海浜水族園へ行ってきました | トップページ | ネームインポエムで遊んでみました »

大好きなうた

  • 青い春 back number
  • 繋いだ手から back number

大好きな曲

  • 葉加瀬太郎 Asian Roses