アクセスカウンター

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ絵本

アマゾン

ブクログ

  • ブクログ

こどもあり夫婦

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 次男とサイクリング | トップページ | 一番きらいな虫 »

2012年1月30日 (月)

あびこ観音で厄払い

初詣に行って気付いたのですが、

今年、だんなさんは前厄にあたるそうです。

まだ30代なのになあ・・・とびっくりしましたが、

七五三なんかと同様、数え年で考えないとダメなんですよね。


男の人の大厄といえば、数え年で42歳になりますが、

その前に前厄、その後に後厄、この前後3年間

つつしまなければならない年だとか。

ちなみに男の人の厄年は、数え年で25歳、42歳、61歳とされています。

昔は人生『50年』だったそうですから、42歳と言えば晩年も晩年なんですね。


現在はちょうど働き盛りの年でもあり、仕事でも無理をしがちで、

身体に不調が出る人も多いので、

この年は気をつけなきゃいけないのでしょうね。


女性の方は、女の厄年は19歳、33歳、37歳と言われています。

33歳大厄なのだとか。

30代はなんと2回もsign03がやってくるんですよね。


アラサー
は大変sweat01

女性の場合は妊娠や出産を経て、

女性特有の病気などに注意しなければいけない年代なのですね。

diamondもし微妙な年代の方がおられましたら、厄年早見表でご確認ください。


知らなかったのですが、結婚をしていると、

相手が大厄の年になると、自分も小厄sign01に入ってしまうとか∑(゚∇゚|||)


しかも、男女共通の厄年の存在も発見sign03


1歳、3歳、5歳、7歳、10歳、13歳、24歳、28歳、

46歳、49歳、52歳、55歳、

60歳、64歳、70歳、73歳、77歳、

82歳、85歳、88歳、91歳とされているらしいです・・・。


この中に、男女別の年齢が厄年として入るんですから、

人生ほとんど厄年やったんかーΣ(・ω・ノ)ノ!

とびっくりしました。


こういったことを考えると、

なんだか気にする必要もなさそうなぐらい 多いんですね~。

日本中の人が たいがい厄年なんですね

還暦のころも厄年sign03

長寿を祝ってお祝いしてましたけど・・・。


いつからかお祝いだけが残っていったみたいですねhappy01

でも、やっぱり気になりますので、昨日厄払いに行って来ました。


『厄払いは節分までに』

これも調べてみると、節分の次の日が立春なので、

この立春を旧暦で見ると、ちょうどお正月の頃にあたるとか。


旧暦で言うと、立春から次の年の立春までが1年なので、

年神様を迎えるために、節分で悪いものを追い払ってから・・・という考え方から、

も一緒に払ってしまえーーsign03みたいな感じなのでしょうか。


さて、向かいましたのは、あびこ観音

大阪では厄除けで有名です。



でも我が国で最古の観世音菩薩の寺院であることや

聖徳太子が開基であることなど、全く知りませんでした~(*^-^)

2月3日にもなると、ものすごい人数だと聞きますので、

少し早めに行きました。


子どもの体調が悪くなったりしたら、アウトですもんね。

行けるうちに行っておかなければ・・・。

Dsc02610 Dsc02611







Dsc02613



神院の人に「厄払いはどうしたらいいですか?」とたずねると、

「ここで厄払いの申し込みをし、あとはみなさん本堂でお参りして帰られます。

お札は後日郵送になります」


うちは中ぐらいの3日祈祷コース、5000円をお願いしてきました。

後日郵送って・・・sign01いやにあっさりね・・・と思わないでもないですが。

それと本殿のほうで手を合わせて、観音様にお礼をしました。

Dsc02618 Dsc02619
















お線香を100円で購入し、炭火で火を付けます。長男の手です。

Dsc02615_2 Dsc02616_2

線香をたてます。












この線香の炎から出る煙で、

体の弱い部分を撫でるとよいとされますが、

かなり強風で、線香が身体に全部かかる状態・・・。

もったいないので、全身撫でときました。

どこが悪いかわからないですからね。

ちなみに子どもたちは頭を撫でてましたよ(笑)


厄除けをすませると、少しホッdashとして、

甘いものがほしくなってしまいました。

Dsc02624

厄除まんじゅう、ひとつ100円也。

とてもおいしかったですheart02



ホッdash
とした帰り道。

家族の後ろをついて歩きながら、願いました。



どうかこの三年間、

家族やまわりの人たちが無事に過ごせますように。


何の変哲もない、平凡な毎日ではありますが、

こうして家族が元気に暮らせていることに

心から感謝をしなければ・・・と思った一日だったのでした。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

« 次男とサイクリング | トップページ | 一番きらいな虫 »

休日のおでかけ」カテゴリの記事

コメント

むくむくさん
厄除けお疲れ様でしたshine
ほんと、むくむくさん情報によりますとほとんど厄年に当たるような感じですよね。
怖いわ( ̄Д ̄;;

気にすると良くない良くないわ・・・きっと。
ウチのじいさんが言ってました。
大安仏滅気にする人もいるけど、
そんなの気にしてたらどうする。。。
大安に生まれてきた子はしあわせで、

仏滅に生まれてきた子は不幸せか?
そうと違うやろって^^

ちなみにウチの両親は仏滅に結婚式あげましたが、
普通にしあわせです。

あれれ?僕がボクサー辞めた年って厄年やんsweat02
通りで人体やって8か月リハビリする羽目になったり
完治したら世界8位にKO負けと
散々な年でしたね~sweat02

厄年恐るべし(u_u。)

次からは厄払い必須っすね~

むくむくさんはこれで大丈夫っすね~scissors

こんにちはhappy01むくむくさん

我が家の夫はとうに厄年は終わりましたが
前厄から後厄まできっちり
お参りしておりました。

何かあれば「厄年だから仕方ない」と
開き直ることも大事かも
オオゴトにならなくて良かった~と。

私は占いなどいいことは信じるようにしていますが
六星占術での大殺界3年間は
どっぷり台湾在住
でも、充実した日々でしたよ。

こんにちは〜♬
うちの主人も今年前厄なんです。
来年厄払いに行けばいいかな、なんて思っていたんですけど
今年もやっといた方がいいんですか?
昨年末にもらい事故とかちょっと続いちゃって
ちらっと頭をよぎってたんですけど^^
わたしは33歳の時にはちゃんと厄払いしましたが
37(数え年で)歳の時はすっかり忘れていました。
そういえば、なんてこじつけることもできなくはないけど
まあ、なんともなかったんだろうと思います。
どちらにしても、夫婦そろって中年ですから
体には気をつけるようにしたいですよね〜・・・

こんばんはぁ^^ノ
ホントだ! こんなに厄年があったんですね~∑(゚∇゚|||)
とぉーてもお勉強になりました!
心から皆が無事に過ごせますようにheart01

日本国民はこれからは毎日が厄かもwobbly
関東揺れ出したもんwobbly
先日、都心に出かけるのに、帰宅難民になってもいいように準備、
おしゃれなブーツとワンピースはやめましたsad
歩けないものね~~think

思い残すことないように楽しく生きますよ!!

あびこって懐かしい!阪和線ね!
私は津久野の向丘団地にいたことあるねん!
向丘小学校でしたよ~heart04

だから、ニセ関西弁なんですhappy01

ぼくも昨日、毘沙門天大祭にお参りに行って、
線香の煙で体を撫でてきました。

頭→脳みそ+髪の毛
目→近眼と老眼
胸→心

良くなるというより、現状維持でと、
お願いしましたhappy01

heart02tomoさん こんばんは
ありがとうsign01
tomoさんちのおじいさん、いい言葉くれますね。
自分はどんな日に生まれたんだろう?なんて
ちょっと考えてしまいました。

tomoさんちのご両親という幸せな生き証人がいますからね。
これは信用できますscissors

あんまり気にしないようにしていたのですが、
なにかあったときに厄除けいってなかったから・・・と
思いたくないなと思って。

人生のほとんどが厄なら、
みんな仲間ですもんね。
みんなでわたれば怖くない・・・ですね。

ここは楽天的にとらえておきます。


heart02たぴあさん こんばんは
厄年にそんなことがっsign01
それは大変でしたね。
よくリハビリがんばりましたね。すごいですsign03

うちの主人も厄年に祖父を亡くし、私も同じくweep

迷信だとしても 自分にかかる厄は仕方ないとして、
子どもや親にきたらいやでしょうしね。
それもあって、気のものと思いつつも
やっぱり厄払いにいってきました。

厄の人には 長いものを送るといいとかいいますけどね。
私は七色のものを身につけたらいいと
義母にいただいた覚えがあります。

お念珠なんかを身につけるのもいいみたいですね。

heart02Donkoさん こんばんは
Donkoさんのご主人は、厄年のときは
きっちりと厄払いされていたんですね。

おとなしく身をつつしんでいれば、
何事もなくやり過ごせるんでしょうね。

うちの母、以前占いで
「あなたは○○歳までに死ぬから、
今のうちに好きなことをしておきなさい。
ご主人は部長どまりでしょう」なんて
ケチョンケチョンに言われて、

それ以来、結構開放的になっていたみたいですが、
還暦過ぎても大丈夫でしたよ。
父も出世してますしね。

そう思うと、いいことしか信じないほうが幸せですよね。
暗くなりますもん。

そういえば、私、木星人ですが、
大殺界どうなんでしょうか。
あとで調べてみます。

Donkoさんは台湾の仲間という
貴重な宝物を作った年でしたものね。
いつもうらやましいですhappy01

heart02Yuuさん こんばんは
なんとご主人、一緒の年でしたか。
Yuuさんとは世代が近いな~とは思っていましたが。

そうでしたね。
Yuuさんのところ、もらい事故あったりしましたね。
偶然なんでしょうけど、気になりますよね。

本厄だけいくひともいますよ。
私も自分のときは、そんなにきっちりしてません。
ただ前厄に入ったので、
これははじめからきっちり 厄を払ってしまいたいと
思ったので。

きっちりするひとは、前後3年行くみたいです。
うちも今回はそのつもり。

年はとりたくないけれど、一気に3年たってほしいような
複雑な気持ちです。

女性は厄年に出産すると厄がとれるといいますね。
女の子のときはいったん仮に捨てて、
拾ってもらうとかなんとか聞いたことがあります。

heart02kikyouさん こんばんは
こんなに厄年あったんだって
知ってしまったら、気が楽になりましたよ。
こんなにあるんだったら、もうどうしようもないですもんね。

七五三なんかも厄払いっていうでしょう?
言われてみれば、厄年にばっちり入ってるんですよね~。

あびこ観音は、毎年節分はすごい人みたいです。
夜なんかもやってますし、
狭い寺院なのに、出店も多いみたいです。

昨日はそんなに出店もなかったのですが、
混んでなくて、助かりましたよ。

まだ今年もはじまったばかり。
気をひきしめねば!ですね。

heart02chaukenさん こんばんは
津久野にお住まいだったんですね。
どうりで親近感heart02
あのへんは、イトーヨーカドーが何年か前にできて
その時期はたま~に足伸ばしてました。

友達も昔 津久野で一人暮らししてたんですよ。
夜、遊びに行ったりしたなあ。なつかしい。

あびこは下町っぽいところが好きです。
厄除け饅頭も行列のところもあるんですよ。
あびこは阪和線のほかにも 地下鉄御堂筋線も通ってます。

地震怖いですね。
以前、津波、高波ステーションに行ったのですが、
大阪は海より低いところばかりでした。
水門が破壊されると、水が入ってきますから。

chaukenさんがおっしゃるように
何があっても思い残すことなく、楽しくheart02
生きていかなければ。

ちなみに昨日はワンピースにブーツでした。
スカート大好きですけど、なるほど。
考えてしまいますね。


heart02takeさん こんばんは
ブログお邪魔させていただきました。
だるま、いいですねぇ。

胸→心というのがいいなあ。

私も最近片方の目が悪くなってるみたいなので、
目を撫でればよかったですね。

欲張りなので、まんべんなく撫でときましたが(笑)

ご祈祷してもらわなくても、自分でお参りしに行くだけでも
いいですものね。
私も主人の厄のときは小厄みたいですから、
近所の神社にでもお参りしてこようかと思っています。

体調の変わりやすい年齢にさしかかった
自分を見つめなおす意味で
厄のことを素直に受け入れるのもいいことかもしれませんね。


人生ほとんど厄年www
ほんとにこんなにいっぱいあったんですね~
知らなかった!
あと早見表 みてきました
驚愕の事実! 私前厄だったー!(。´Д⊂)
長男も男女共通の厄年!ひー;

節分までに厄払いするのがいいんですね~
ちょっと時間とれないからいけそうにないな・・
来年あびこいってみます(´・ω・`;) w

heart02ぁゃさん こんばんは
前厄だったんですね~。
ごめんね。
知らないほうがよかった?かも。

地元の神社にちょっとお参りするだけでも
気持ちが違いますから。
わざわざあびこまで行かなくても大丈夫だと思いますよ。

ぁゃさん、今はお忙しいもの。
そんなこと考えてる間に厄が終わってしまうから
きっと大丈夫scissors

30代は女性はほとんど厄じゃないときがないみたいですから、
厄が日常なんでしょう。

お礼参りもたしか行くんでしたよね。
お願いだけしてはダメって聞いたことがあります。

あびこ観音では、おはしと手ぬぐいをいただきました。
おはしは厄の人が使うといいそうですよ。


こんばんは^^
厄年、気にしてたら、キリないですよね~。
うちは、夫の方は親の代から、そういうのは
いっさい気にしないタイプなので、毎年、
初詣とかには行きますが、厄年だから云々というのは
全く無しで、私の実家の方は、結構こだわる方で、私が
33の大厄の時は、身体に巻きつけるモノ=帯を買って
くれました。でも、それに至るまで、訳ありsweat02
まあ、いずれその話は。。。私はどうでもよかったのですが、
親の気が済むように、有り難くいただきました。
例の留袖用の玉虫色の帯です。って覚えていますかcoldsweats01

heart02くまモンママさん こんばんは
覚えてます。あの帯ですね。
長いものがいいといいますよね。
真珠の長いやつとか
男性ならネクタイもらうといいんですよね。

ぜひぜひお着物を着て、その帯を締めて、
披露してくださいねshine

ご実家の考え方でも左右されるかもしれませんね。
うちも主人のほうはそんな感じかも・・・。

逆にうちの母がわりと私の厄に関しては
ちゃんと厄払いいかないと!と
うるさいぐらいにいってきますね。

病気するよ!とか脅されて、
もう仕方なくあびこ観音に行っていましたから。

厄のことも調べたら きりがないこともわかったので、
今回は厄除けいってきたということで、
もうすっぱり考えなくてもよいことにしときます。

それにしても、訳ありとはsign02
また サプライズですか。
楽しみにしておきます。


なんと男女共通の厄年の中に該当年齢発見!!
それでかなぁ...病気がちだし...
厄払いしておくと気持ち的にも随分違ってきますよね。。。happy01
厄除けまんじゅう。。。黒糖まんじゅうに似てますが...
もしそうでしたら、油で揚げるとまた違ったお味が楽しめますよ~♪

heart02大海さん こんにちは
寒いと体調崩しやすいですからね。
こんなに厄があったら、なにがあっても
全部厄のせいということにしたいぐらいです。

先にも書きましたが、やっぱり体調が変化しやすい年と
いうことなんでしょうね。
厄払いは気持ちが本当に違いますね。

私はそんなに信心深い方でもありませんけど、
うちは神社のすぐそばにありますので、
厄払いじゃなくてもわりと散歩しに行きがてら、
お参りしたりします。
なんとなく心が洗われたような
スッキリした気持ちになりますhappy01

厄除けまんじゅう。
あげてもおいしそうですね。
まんじゅうだけでもまた買いに行きたいです。
近くに一口カステラのおいしいところもあるんですよnote

(*´∇`)ノ こんばんは~

お婆さんとかで、自分の歳を数え年で言う人がいるけど、
どうも数え年の計算に慣れていない。

そのため、自分の厄年は意識していても人のまでは・・・
男性42歳、女性33歳・・・去年、私の周りのおかしな二人は、厄年だったんだね。
まあ、厄年関係なく、おかしいけどね┐(´-`)┌

男性61歳・・・こっちが還暦と重なってない?還暦は満年齢60歳だから。

heart02HIROさん こんにちは
ちょっと長くなりますよ(笑)

数え年はややこしいですよね。
現在は生まれた年は0歳で、赤ちゃんは3ヶ月、6ヶ月とかいうのに
昔は1歳だったってことでしょう?
う~ん、ややこしい~catface

だから、神社なんかで、厄年の年齢が書いてあるのを見て、
あっと気付くんですよね。

うちの母がとにかく大厄のことについては
うるさいんですよ。
語呂合わせがよくないでしょう?
女性は33歳=「散々」 男性は42歳=「死に」

でもね、うちの父は若いころから
「俺は49歳で死ぬ」と宣言してたんですよ。
だから好き放題するって。

なぜってsign02 「死苦」だからだそうです。
いまだに、父は酒もタバコもちーっとも節制しませんけれど、
いのしし年ですから、6月で65歳になるのかな?
こんな生き証人いますから。
語呂合わせなんかじゃ~ないですもんね・・・。

実際、厄払いなどしなくてもなーんともなかったよと言う人の方が
多いかもしれませんしね。

昔は「厄=役」で、なんらかの役をしていたとかいいますしね。

今回のことで、厄のことも体調の変わり目ととらえて、
自分をもっと大事にしてあげよう~とか
今までの物事をリセットする時期として
前向きにとらえるべきで、
恐れることではないのだな・・・と思いました。
だって、こんなにたくさん厄があるんですものね。
毎年、初詣でで念入りにお参りしてもいいぐらいですね。

たしかに還暦は満年齢ですね。
年男、年女もよくないんですよね。
このころは男女とも3年間厄みたいなので、
記事を「還暦のころ」にかえておきますね。
数え年ってややこしい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579987/53861243

この記事へのトラックバック一覧です: あびこ観音で厄払い:

« 次男とサイクリング | トップページ | 一番きらいな虫 »

大好きなうた

  • 青い春 back number
  • 繋いだ手から back number

大好きな曲

  • 葉加瀬太郎 Asian Roses