アクセスカウンター

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ絵本

アマゾン

ブクログ

  • ブクログ

こどもあり夫婦

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 麗子がいっぱい | トップページ | カラスとたたかう »

2011年11月25日 (金)

京都紅葉狩り

11月23日。

うちの母と子どもたちと私で京都の方へ行ってきました。

〇売旅行のバスツアーでございます。

最初は東福寺へ行きました


紅葉maple
シーズンのため
人 人 人 impactでちっとも前へ進めませんw(゚o゚)w

Dsc01458

Dsc01465











通天橋のあたりはまだ6、7分ほど紅葉という感じですが、

緑、黄色、赤、オレンジなど様々な色があり,

それもまた風情があって、とても美しかったです。

パンフレットを見ていたのですが、

東福寺
には東司(とうす)という重要文化財に指定されているお便所がありますhappy01

禅の世界では、用便もまた修行とのことsweat01

トイレに行くのに一体どんな修行をするのでしょうか?

いろいろと想像がふくらみconfidentます。

heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart  

oneギリギリまで我慢し、限界を超える?

two許しを得るまでトイレにいってはいけない?

threeはたまたものすごいポーズをしながらの用便か?

heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart 

実際には、

他人の用便に頓着しない超世俗的精神を培う修行の場で、

本を読んだり、瞑想したりしていたりしたみたいですね・・・。

なにしろトイレには神様もいますから・・・wobbly


次にバスツアーにはつきものの、お買いものでございます。

「井筒八ッ橋」さんへ到着しました。

Dsc01473

Dsc01472 自動ドアーが開くと、お人形さんがひたすら

八ッ橋を作っております。









試食に夢中でしたので、お人形だと気づかず、本物だとばかり・・・coldsweats01

八ッ橋もニッキだけでなく、栗入りやリンゴapple入り、抹茶、チョコ、ごまなど

さまざまな種類があるんですね。中身のない四角いタイプも美味noteでした。

おみやげには、蜜りんごの「夕子」「井筒のなま八ッ橋」を買って帰りました。


いよいよ昼食の時間です。

南禅寺付近にある「順正」へ・・・。

Dsc01474

Dsc01477

いざゆかんsign03Dsc01481

メニューはというと・・・・・

ごま豆腐やカルパッチョ。

Dsc01482

豆腐田楽。

Dsc01484

名物の湯豆腐。ゆずの皮が浮かんでいます。

かなり食べたあとに撮影。

 

沸騰する前ぐらいが食べごろみたいです。

ぬるめといえばわかりやすいかな?ふっくらとして、とろけます。

                             

お野菜のてんぷら。なず、いんげん、れんこん、かぼちゃ、さつまいもです。

衣に塩味がついていました。

Dsc01485

Dsc01486












ごはんにお漬物。

バスツアーの昼食ですので、決して高級というわけではないのですが、

豆腐づくしでもボリューミーでおなかがいっぱいになりましたheart02


デザートに京野菜をかたどった

「京きなこ入りカステラ」
が2つ置かれていました。

食べてみると、しっとりしてて、とてもおいしかったので、

おみやげに買って帰りましたup


後で気づいたのですが、箸袋には

清水の舞台からは400人以上が飛び降りたが

亡くなったのはそのうちの2割」だとか

顔見世とは、これから1年出演する役者のお披露目興行だった」など、

京文化の豆知識が書いてありました。しかも全員違う内容sign03でした。


おなかを満たした後は、「南禅寺」の自由散策です。

少し昼食に時間をとりすぎてしまったため、

今回は大盗賊、石川五右衛門の名ゼリフで知られる

三門にのぼりました。

重厚な三門に紅葉が映える様は見事としか言いようがありませんでした。

          

この建物の上にのぼったんですshine

ものすごく急な階段で

高所恐怖症sweat01の私にはかなりきつかったwobblyです。

上には人がいっぱいいて、景色を楽しんでいました。

底がぬけるんじゃないかしら?というぐらいの人です。

           Dsc01491

Dsc01498

さて

絶景かな

絶景かな

絶景かな?Dsc01501















続いて、金戒光明寺・真如堂へ。

京都の隠れた紅葉の名所だそうですが、そんなに紅葉は見られず・・・。

ふすまに描かれた3匹の絵が、

ふすまを開けると2匹になるというものがあり、

思わず「おおっ(゚0゚)」と声を出してしまいました。

写真撮影できないのが、残念sweat02です。

Dsc01509

Dsc01504















「紫雲の庭」
というお庭に出てみたのですが、

池の周りを回遊する石畳みのところどころに、

に見立てた川石が置いてありました。

子どもたちがこのを数えていて、

「32ひきsign01」 といっていました。


正解は山道に「32匹」、池の中の蓬莱島を一匹のに見立てて

「合計33匹」だったそうです。

おしいっっsign03 というか 

蓬莱島というにはちょっと無理があったような・・・・sign02

『石畳みにがいることで山道が川のように見え、

紅葉mapleの季節は川に流れる落ち葉の風情を楽しめ』るとのことです。

この庭は、12月4日まで公開しているみたいですね。


次はまた恒例のお買いもの、京漬物で有名な「大安」さんへ行きました。

たくさん試食させていただきましたが、

個人的には、ごぼう、大根、なすびの漬物が美味でございましたheart01

店内は買い物客であふれておりましたが、

なんとかなすびの漬物をゲットscissors

Dsc01512

千枚漬けがあまりにも有名ですね。

季節柄「かぶと柿の漬物」も売っていましたよ(*^-^)

Dsc01510_2












午後5時半過ぎ。

いよいよ最後の名所 永観堂ライトアップへ。

境内にはイロハモミジmapleなど約3千本紅葉

照らしだされていました。


今年のライトアップはひかえめだそうです。省エネです。

真っ赤に色づいた紅葉が幻想的に浮かび上がり、

さすが京都屈指の紅葉の名所。

言葉を失いました・・・・・・・・・・・(゚0゚)

Dsc01522













本堂にある「みかえり阿弥陀」もはじめて見たのですが、

本当に首を左にかしげて、ふりむいておられるんですね。

そのお姿は

「遅れる者を待つ姿勢」

「思いやり深くまわりを見つめる姿勢」

「自分自身をかえりみ、人々とともに正しく前へ進む姿勢」

私たちに教えて下さるそうです。写真撮影は禁止です。

Dsc01520_2

Dsc01525

Dsc01518_2


























私には写真技術がないので、

感動をお伝えするのがなかなか難しいのですが、

実際はこの何百倍もキレイheart04でございます。

私は闇夜の照明に浮かび上がる紅葉を見たのはこれがはじめてでした。

放生池に映り込む紅葉も有名なので、見入っておりました。

この日は祝日ということで、

バスが渋滞に巻き込まれるのを覚悟していましたが、

行きも帰りも 京都ー大阪間 1時間強ぐらいで、全く渋滞なしでした。

ラッキーなことです。

今回のおみやげです。ちょくちょく買ったので、こんな感じに。

Dsc01530

京都へは学生時代に通っていたのですが、

当時は観光を楽しむ余裕もなく、本当にもったいないことをしたなあと

いまさらながら悔やまれます(u_u。)

年を重ねるごとに、四季折々の風情を目に焼き付けたい、

もっともっと知らない場所を歩いてみたいと

思うようになってきましたshine

そんな夢も小市民のため、バスツアーという手段をつかい、

お手軽に叶えていってます(笑)

世間でよしとされるものはやはりshine素晴らしいshineのですね・・・。

京都を駆け足で観光しましたが、

今年のmaple紅葉狩りmapleの良い思い出ができました。

来年はどこへ行こうかな?

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

« 麗子がいっぱい | トップページ | カラスとたたかう »

休日のおでかけ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(*^。^*)
むくむくさ~ん。
いいですね。
京都への小旅行maple
私もとっても行きたいのですが、休日は子供の行事がいつもつまってて。。。

むくむくさんのブログで、小旅行味わえました。ありがとう\(^o^)/
そして、息子さんの姿が可愛らしいですheart04

一緒に京都を満喫した気分になりましたmaple
原発の影響で観光客が少ないと聞いていたので、たくさんの人と聞いて安心しました。

紅葉の色は
オレンジだけでも何色もあって、自然の神秘さに感動しますよね~。

お豆腐・八橋・大安どれもおいしそう~

のんびり散策したくなりました。

清水寺からそんなに飛び降りた人がいたとは!!

驚きましたwobbly

大人になったからこそわかる風情ってありますよね~
ステキなリポートありがとうございます。

おはようございます^^
紅葉狩り、一緒に楽しませていただきました。
私も、関西にいたとき、桜と紅葉の名所は、ほとんど
廻りつくしたので(それが自慢ですscissors)、写真に
撮れなくて残念なことも、急な階段で、恐い思いを
したことも、よ~くわかりましたよhappy01

tomoさん おはようございますheart01

もう師走ですものね。
お子様が野球やサッカーsoccerをされていると
休日どころか平日も夜まで練習になるので、
送迎したりで、ご父兄の方々もお忙しいと聞きました。

同級生に水泳の選手コースの子がいますが、
毎日9時過ぎまで練習しているそうです。

うちの長男など帰ってからは
宿題で終わってしまうのろさなので、
いろいろとこなせる器用なお子様が
本当にうらやましいです。

私は男の子を生んで、野球をしてもらうのが夢で、
(自分が野球したかったのです(*^-^))
逆にそんな休日を送ってみたかったのですが、
主人も長男も運動嫌い・・・情けないことです(苦笑)

小さいころ、あまりどこへも連れて行ってもらえなかったので、
大人になってから、少しずつでも・・・。

二人とも男の子ですから、
もうすぐ一緒に出掛けられなく
なるのでしょうね。
温泉も長男とは入れなくなったので、
本当にさみしいです。

Donkoさん おはようございますsun

東福寺は学生時代にも何度か行ったのですが、
近くで食べたピザがおいしかったーなんてことぐらいで、
食い気に走っていたような感じでした(笑)
今よりは自由な時間があったろうに・・・
なぜにもっと活かせなかったのかと後悔しますね。

清水寺からそんなに飛び降りたのか?と
びっくりしますよね。
お寺さんにしたら、迷惑な話ですよね。
10メートルあるらしいです。
高所恐怖症なので、考えただけで、目が回ります(;;;´Д`)ゝ

成就できる場合は無傷で、だめでも極楽往生できるとの
観音信仰があったらしいです。
一発逆転の願いなのですって。

でも恐ろしいので、やめてほしいです・・・・・。

noteくまモンママさん おはようございますnote

関西にいらっしゃったことがあったのですね。
桜と紅葉の名所をまわりつくしたとは。
すごいですねsign01

あの急な階段ですが、脱いだ靴をビニール袋に入れて
子どもの分も持ってあがったので、
手は自由にならないわ、足もとは不安定だわ、
子どもは心配だわ、
上についたら、斜めになっていて落ちそうに思えるわ、
もう冷や汗たらたらでした。

あんなにたくさんの人がのぼって、
古い建物なのに大丈夫なのでしょうかsign02

京都は歴史を感じる場所がたくさんあって、
お店や建物も見ていてあきないですね。

京都は就学旅行で行ったなぁ~。
まったく、記憶がないが。
バスツアーもいいですねぇ。
だが、トイレのことがすごく気になりました。
そこかい!って感じでしょう。
わたし、乗り物とか映画館に入るとめちゃくちゃ
トイレが近くなるのです。
恐怖のトイレとなるのです。
それさえなければ楽しそうだなぁ。

どらこさん こんにちは(*^-^)
まさしく問題は「そこかい!」なのですよ。
子どもたちといきますので、
トイレはやっぱりかなりのウェートをしめています。

今回などは、若い女性が男子トイレに入ってしまうほど、
トイレが大混雑でした・・・。

恐怖のトイレ>おもしろいですヘ(゚∀゚ヘ)

ツアーはやっぱり団体行動になりますので、
集合時間を守られない人もいたり、
それこそ時間厳守で追われますから、
お土産もぱぱっとしか買えないのです。

ただこの団体でいいなあと思ったのは、
永観堂の入場の際に
個人の方が本当に何重にも行列して
長い間、並んでいる中を
団体入口かららくーに入らせてもらえたことでしょうか。

旅行会社も年々不景気で、
特典もしょぼくなっておりますが(笑)

こんにちは♪
いいな〜京都、この時期、人が多いことをのぞいたら
最高ですよね。
ああ、もうここ何年も行っていません。
わたしも、京都にお気に入りのお庭があって
お寺の縁側に、お庭を見ながらぼーっと座っているのが
好きなんです。
ツアーだと、色々回ってくれるからいいですよね。
自分で行くと、途中で面倒くさくなったり
カフェとかで道草くったりして
やっぱ行くのや〜めた、みたいなことも多いですから。

むくむくさんは、いつもいろんなところに出かけているんですね^^
また、おすすめをいっぱい教えてください♪
楽しみにしてま〜す^^

この時期の京都旅行heart04素敵ですね~!

京都は近いですが まだ数えるほどしか
観光にいったことがありません。

歳を取ってきたら むしょうに
お寺や仏さんが見たくなってしまい

子供が手を離れたら あそこへ行こう
あそこも行こう。と計画ばかり立ってますが
実行はまだ数年先になりそうw

京都といえばお豆腐や八ツ橋ですね~
おいしいの 食べたいな~shine
八ツ橋のお人形さん 人間みたいですね!
生で見たらビックリしそうです(*´∀`*)

夜間の紅葉も きっと素敵でしょうねsmile
お写真でも充分に
キレイなのが伝わってきますが
生で見ても感動するんでしょうね~。
一度見に行ってみたいです(´▽`)

京都まで一時間強で行けるのは羨ましいです(^^)
おかげでこちらも 京都の紅葉を見せていただけて
ありがとうございます。
今年は夏が長くて秋が短かったから、紅葉はあまり
期待できないと聞いてたけど、さすがに京都の紅葉は
風情がありますね^^

それとお豆腐料理、お漬物、なま八ツ橋も京都へ
行ったら食べたいです^^ 
八ツ橋はいろんな種類があって 美味しそう (#^.^#)

Yuuさん こんばんは(*^m^)

京都の冬は底冷えしますよね。
あつくて、さむい土地・・・という印象があります。

お気に入りの庭、また教えてくださいね。

たしかに桜と紅葉の時期は
人だらけですね・・・・。
うちのだんなさんなどは、混雑とか行列が苦手なので、
バスツアーは一緒に行けません。

二人とも男の子なので、トイレは楽なんですよ。

京都はまだ近いので、ツアー以外にも
たまーに行きます。

前に銀閣寺に行ったのですが、
茂木 健一郎さんがこられていて、
思わず母親に、「葉加瀬太郎がきてる!!」と叫んでしまい、
とんだ赤っ恥をかきました(笑)


どうやら髪型で混乱したようです。

ぁゃさん こんばんはshine

仏像、長男が結構好きなんですよ。
奈良の興福寺の阿修羅像なんかは
私も好きなんですけど、
長男も大好き(o^-^o)
しぶいお子様なんです・・・。


京都に近いんですね。
大阪もいいところいっぱいあるんでしょうけど。

子どもの手が離れたら、
行きたいところいっぱいありますね。
うちのだんなさんなんか
あんまり大阪を出たことがない人なので、
年いったら、連れまわしたいです(笑)

私おばあちゃんになったら、
ゲームセンター行ってそうな気がするな・・・。


ひろりんさん こんばんはlovely

京都も広いですから、一日でまわれる場所は
かぎられてしまいますね。

湯豆腐のおいしい季節ですよね。
当日は雨が降ると予想されていたのですが、
昼食中に降ったみたいで、
傘いらずだったのがラッキーでした(*^-^)

八ッ橋は苦手な人もいると思うのですが、
最近はニッキ味もあんまりしないタイプが多いみたいで、
蜜りんごの八ッ橋なんか甘くておいしかったですよ。

あまりにもブログが長くなってしまったので、
何回かに分けようかと思っていたのですが、
みなさんに紅葉を喜んでもらえたみたいで、
本当にうれしいheart04です。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579987/53314696

この記事へのトラックバック一覧です: 京都紅葉狩り:

« 麗子がいっぱい | トップページ | カラスとたたかう »

大好きなうた

  • 青い春 back number
  • 繋いだ手から back number

大好きな曲

  • 葉加瀬太郎 Asian Roses