アクセスカウンター

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ絵本

アマゾン

ブクログ

  • ブクログ

こどもあり夫婦

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« ライブペイント | トップページ | 麗子がいっぱい »

2011年11月20日 (日)

しおんじやま古墳学習館

今日は大阪府八尾市にある八尾市立しおんじやま古墳学習館に行ってきました。

車中も子どもたちはにぎやかです。

次男; 「なんでそらってあるん?」
     
     「なんでみちがあるん?」
     
     「なんでひとっておるん?」
     
     「なんでおかねってあるん?」
     
     「なんでちきゅうってあるん?」

     ・・・・・・質問攻めです・・・・・・。

長男; 「宇宙はビックバンでできたんやん。

     地球はそのあと隕石がぶつかりながら 合体してできたんやろ」←ホンマかsign02

次男; 「いんせきってなんでできてるん?」

長男; 「宇宙エネルギーちゃうかー」あやしい知識・・・(・_・)

次男; 「うちゅうえねるぎーってなんであるん?」

長男; 「そこまでは誰もわからん」

次男; 「ほんなら、うちゅうじんにきけばいいやんhappy01

二人は、果てしない会話の宇宙に迷い込んだようです・・・。




「しおんじやま学習館」は「心合寺山古墳(しおんじやまこふん)」という

八尾市で一番大きな古墳時代のお墓のことを楽しく学ぶことができます。

こじんまりした学習館です。

Dsc01414_3

外には、中河内の王だった人のお墓があります。

あの「かぎあな」のような形をした前方後円墳です。


ちょうど「しおんじやま秋の体験まつり」というイベントをやっていたので、

さっそく家族でチャレンジしてみることにしました。

受付でスタンプラリーをもらいます。

3つスタンプがたまれば、おみくじをひけるそうです。


まず「宝物を探せ!inしおんじやま古墳23 はにーちゃんコース 冒険の書

というものにチャレンジしました。

diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond 

王さまの服や宝が眠っている間に怪盗に盗まれてしまいました。

王さまはパジャマのような姿に。

怪盗は宝以外の服や靴は古墳に捨ててきたみたいなので、

しおんじやまの王さまにふさわしいものをえらんで、

とりかえしてくれ!というものです。

diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond 


古墳のまわりにいくつかのパネルがあるので、

正しい番号を探しに行きます。

あたま、からだ、あし、くつにふさわしいパネルの番号をえらびます。

正しい姿は鉄兜鉄の鎧金の靴なのですが、

Dsc01417

中にはセーラー服や麦わら帽子などのパネルもありました。

Dsc01420

全部番号を書き終えると、書いた番号のカードをもらい、

王さまの絵の上に重ねます。

答えはばっちりあっていたようです。


最後にまだ宝物がみつかっていないので、

宝箱を開けるための鍵をもっている

青色の「キホウちゃん」のパネルを探します。

キホウちゃん」は、かがみにえがかれた伝説上の鳥をキャラクターにしたものです。

館内に貼ってあるので、すぐ見つかりました。

Dsc01431

番号を受付につげ、その番号をひくと鍵が出てきました。

鍵を開けると

中から「」「勾玉」「」のハンコが出てきました。

Dsc01434

Dsc01435

















Dsc01436_2

                  王さまの絵にハンコを押して完成です。

その後も人気キャラクター投票、神経衰弱、輪投げ、土器パズルと

Dsc01438

Dsc01441

有料の製作で、缶バッジをつくって、

スタンプラリー4つを全部クリアしたので、

巨大おみくじをひかせてもらいました。

Dsc01442

長男は「」、次男は「中吉」、だんなさんと私は「小吉」でした。

それぞれ景品のプリッツ、どんど焼き、ラムネ2つという駄菓子をもらいました。

そのあと、古墳クイズをし、全問クリアーしたので、

スーパーボールすくいをさせてもらいました。

Dsc01444


有料の展示室(大人200円)では、映像コーナーや出土したいろいろな形の

埴輪や埋蔵施設の模型などの展示がありました。

古墳のまわりの円筒埴輪はたくさん並んで柵みたいになっていて壮観でした。

Dsc01429

円筒埴輪は外から悪いものが入ってこないように古墳を守っているそうです。

Dsc01423

古墳時代の子どもたちはどんな遊びをしていたのかな?と想像するのも

また楽しいことですね。


古墳時代にそっと思いをはせる一日でしたheart02

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

« ライブペイント | トップページ | 麗子がいっぱい »

休日のおでかけ」カテゴリの記事

コメント

古墳のことって、なんだか難しそうって思ったのですが
いろいろ楽しいゲームがあって
子どもたちの心をくすぐる内容だったんですね〜^^

こういうのって、実は結構大人になっても
覚えてること、ありますよね。
わたしも小さい頃訳も分からずに連れられて行った
古墳、覚えてます。
でも、子どもたちにとっては
家族で行って楽しかったってことが一番すてきな思い出に
なるのかな^^

わあhappy01
感性豊かなお子様ですね~。
shineむくむくさんの優しさが伝わっているのですね。

喧嘩ばかりの我が家のくま兄弟に聞かせなきゃ(笑)

八尾にこういう施設があったとは知りませんでした。
むくむくさんのブログのおかげで関西圏のことを色々知れて嬉しいですぅhappy01

Yuuさん おはようございます(^.^)

八尾の方は古墳が多いみたいですね。
子どもたちにしたら、
ただの緑と池に見えるみたいで、
走り回っていましたが、
「ここはお墓なのよ」といったら、
子どもたちびっくりしていました。

Yuuさんも小さい頃、古墳に行ったんですね。
教科書で覚えた場所に
大人になって行ってみると、
あのときよりもよく理解できておもしろいな~と思いました。

Donkoさん おはようございます!(^^)!

今回は「関西文化の日」のパンフを見て、
だんなさんがここへ行ってみようと決めたのですが、
いざ行ってみると
「関西文化の日」の無料期間からははずれていたので、
ちょっとショック ∑(゚∇゚|||) でした。
でも元がお安いので、さほど苦にならず、
おみやげも買ったりしましたよ。

この施設は本当にこじんまりしているので、
何かのついでに寄るのがいいですね。
古墳では「近つ飛鳥博物館」が有名ですね。
一度行ったことがあります。

次男は感性豊かと申しますか、急に哲学者にでもなったみたいに
困った質問をするので、
親は「聞かないふり」をしていました(笑)

こんにちは^^
いつも家族一緒のお出かけでいいですね。
小さな子供の質問には、はっとさせられる事が多いけど
長男さんがいいお話相手になってますね(^^)

古墳見学も今はゲーム感覚で、お子さんの興味をひくように
はにーちゃんコースには笑えます。
キホウちゃんは何だったのか?? 分りません^^

ひろりんさん こんにちは(o^-^o)

最近は長男が休日にお友達と遊んだりすることも多くなって、
そろそろ家族のお出かけというのもなくなってきそうなので、
もう無理やり出て行ってますね( ̄▽ ̄)

幸い次男がまだ小さいので、しばらくは一緒に出かけて
くれるのかな?と思っています。

こんなお出かけなんかもあっという間に
忘れてしまうのでしょうけど、
家族でこんなことしたなあって
ブログに残しとけば思い出せますものね。

このような施設も、いろいろと子供らを惹きつける工夫をする
時代になってきたんですねぇ。
ありがたいことです。

「きほう」はしおんじやま古墳で見つかった鏡だそうです。
「きほう(き鳳)鏡」といって、中国でつくられた青銅鏡で、日本ではあまり出土していない鏡の種類らしいです。
鏡には、向かい合う伝説上の鳥がえがかれているみたいで、それをキャラクター化したものが「キホウちゃん」みたいです。
私もお勉強になりました。


こんにちは! 
すごく知的な会話をするご兄弟ですね~shine

子供の 「なんで?」は
大人でも答えるのが難しい質問ってありますよねw

なんとなく濁したくなる事も多々ありますが
ちゃんと科学的に答えられる長男君 ほんとにすごいです(*゚ー゚*)

南大阪は 古墳が沢山ありますよね~

今でも形を損なわず、
どうやって作ったかとか、誰が眠っているかとか
残ってるって やっぱり日本は
故人を大切にする国だなーと思います^^

遊びながら 知識も増えるおでかけ
子供にも大人にもいいですね♪

ぁゃさん (。・w・。 ) こんばんは

うちの兄弟は知的でもなんでもないですが、
よくしゃべりますね・・・。
思春期になったら、急にしゃべらなくなるんでしょうか。
今は、長男なんて女の子より高い声をしていますが(笑)

古墳時代とか弥生時代とか縄文時代・・・。
学生のときは教科書でもすぐ終わった気がするんですが、
こうやって大人になってあらためて触れると、
ロマンに満ちていたんだなあなんて、考えてしまいました。

おはようございます(*^。^*)
むくむくさん、いい休日をご家族で過ごされたようですね。
古墳に思いをはせる~なんてなかなか出来ないですものね。

息子さんたちの宇宙のお話も面白い。
男の子って、なんでこんなに可愛らしいのでしょうねconfident

tomoさん (*゚▽゚)ノこんばんは

息子たちで成り立ってる会話なので、
親は楽してますね。
「なんで空があるの?」
と聞かれたら、
「なんでだと思う?」攻撃で切り替えして逃げています(笑)

もっと歴史の勉強しとけばよかったなあ・・・なんて
今頃後悔したりもします。
子どもがいなかったら、なかなか行かなかったと思うので、
また勉強させてくれて、ありがたい気持ちです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579987/53290734

この記事へのトラックバック一覧です: しおんじやま古墳学習館:

« ライブペイント | トップページ | 麗子がいっぱい »

大好きなうた

  • 青い春 back number
  • 繋いだ手から back number

大好きな曲

  • 葉加瀬太郎 Asian Roses