アクセスカウンター

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ絵本

アマゾン

ブクログ

  • ブクログ

こどもあり夫婦

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 秋の日の森林浴 | トップページ | キャラおにぎり&スライム肉まん »

2011年11月30日 (水)

サンタさんの正体は?

heart04もうすぐクリスマスですねheart04
この時期、親はすこーしクルシミマス・・・・・・despair


さて、長男は5年生ですが、
2月生まれの早生まれのせいか

周りの子よりかなりおっとりしています。
いまどきめずらしいほどおぼこいです。
そして、ちょくちょく忘れ物をします。



この前も上靴を忘れたので、私が休み時間に持っていきました。
担任の先生は上靴を忘れても、「スリッパを借りるのはよくない」と
指導しているそうです。
2度と忘れさせないためでしょうか・・・sign02


当然、上靴を忘れた長男は、
この寒い中、靴下で授業を受けていました。

そんなピンチも私が2時間目ぐらいに
shine救世主shineとして現れたため、
なんとか救ってやれたのですが、
実は仲良しのお友達も上靴を忘れてしまっていたらしいのです。

まさしく
類は友をよんでいます・・・・・・。


お友達のほうは残念なことに、その日は
ずーっと靴下のまま過ごしていたそうです。
まあ、靴下でもよさそうなものですが、
困るのは、そう トイレtoiletです。

さすがに上靴がなくてはイヤでしょうsign02
長男はそのたびにお友達についていって
上靴を貸してあげていたそうです。



そして放課後・・・・・・。
困ったことに どっちもトイレtoiletに行きたくなりました。
周りにはふたりしかいません。
もう長男も 爆発寸前impact です。

これは 人生最大のピーーーンチッッsign03
でも驚くことに、二人は力を合わせて、このピンチを乗り切りました。


まずお友達は左足、長男は右足に

ともにかたっぽずつ上靴をはき、
肩を組んでケンケンしながら、トイレtoiletにかけこんだそうです。


ギリギリセーーーフsign03 

アーンド ナイスプレイッッ
happy02

まあ、そんな感じの長男なんです。


※ここからはお子様がそばにいるときに

 決してお読みにならないように・・・・・・・。




実は、高学年になってから、
そんな長男サンタさんの存在について、
生意気にも「もうしってるぞ~」みたいなことを言い出しました。



しかも何も知らない次男にも《おにいちゃんは物知り》とでも言いたげに
なにげなく知らせようとするのです。
そのたびに私は
サンタさんパパやママのわけないやん。貧乏やのに。
こっちがプレゼントpresentほしいぐらいやわー」とか
サンタは信じてる子にしかプレゼントpresentを運ばんらしい」とか言って

しのいできたのですが、長男は、

「なんでえんとつがないのに家に入れるん?」
とか
彼にしては非常に小憎らしいことを言ってくるのです。



サンタさんのことは、お母さんも小さいころ姿を見たいと思って、
ずーっと起きてたけど、見たことないよ。
でもプレゼントpresentはいつも枕元に置いてあったよ。
たぶんみんなの家の鍵を持ってるんだよ」などと言うと、長男は、
「だって○○くんも、○○くんもサンタはパパとママだって言ってたもんっっ。
みんなうわさしてるもん」



うーーーーーん、さすがにもう限界か・・・・・・と思い、



長男
の同級生のママに聞いてみました。
「そんなん、4年生のときにもうちゃんと子どもに言ったで。

サンタ
は親やから勘弁してな!って言わな、
毎年どんどん高価なものをねだるようになってくるんやもん。
はよ言うて、下の子には言わないように口止めしとかなあかんで」




えっ、そうなの?

だから、みんなうわさしてたの???



たしかに今年の長男のほしいものpresentは、

どうも5万円ぐらいする
ロボットらしいのです。




サンタさんそれはかなえられません・・・・・。


困った・・・bearing


迷っていたのですが、

まだ今年は夢を信じていてもらいたいなという気もあり・・・。

それが、それがですsign03


とうとう白状するハメになってしまいました。


あれは長男の創立記念日のこと。

長男の受診のため、一緒に整形外科に言った帰りに

長男が買いたいものがあるというので、

「○イザらス」に寄りました。


行ったついでに何気に店員さんに

次男がクリスマスにほしがっていた

「仮○ライダーフォー○ベルトは入荷してますか?」と

聞いてみたのです。



この商品は今子どもに大人気で、抽選であたらなければ買えないし、

商品が入ってもすぐ売り切れて、全く手に入らないのです。

オークションも高値。2万ぐらい平気でついてたりします。

でも次男が楽しみにしているのです。

だから私は暇があればおもちゃ屋さんに通いつめていたのです。


店員さんは小声で、

「今日入ってきたんですよ!もうあと少しでなくなりそうなんです」

カウンターの下に在庫があるのが見えました。

店内で入荷していると書いてなかったのにsign01

これはチャンスsign03 絶対っっに買いたいです。

長男にバレるのはイヤなので、取り置きしてほしいと頼みました。

ダメと言われました。


商品がすぐなくなるのは目に見えています。

どうしてもほしいのです。夢のタイミングなのです。

もうこれは長男に言うしかありません。

長男に実はサンタさんはパパとママだと告げました・・・。



とっても胸が苦しい・・・・・・・・
weep



やっぱりかー、はははhappy02
という言葉を期待していた私が馬鹿でした。

予想に反して、反応はこうでした。

「うそっsign01みんながそんなん言っても○○○は信じてなかったのにsign03

そんなんパパとママなんやったら、もうプレゼントpresentなんて

二度とたのまれへんやんかっcrying


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


どんなにこの子は親のオサイフ事情

わかってくれてるのですか・・・。

ちょっとかなしくsweat02なるぐらいではないですか。



やっぱり言うべきではなかったsign03と激しく後悔しましたが、

もう あとの祭りです。




長男
にはそのあともクラスの子達が真相をばらしてきていたらしいので、

親が言わなくても、時間の問題だったとは思うのですが、

あのとき、お金だけ払って取り置きしてくれるんだったらよかったのですが・・・。


ちょっと長くなってしまいましたが、そんなエピソードをふまえてsign02 

今回も絵本をご紹介します。

チェン チーユエン
コンセル
発売日:2006-10
この絵本の主人公、ちいさいくまのおとうさんは
クリスマス前に失業してしまいます。
しかももう家族を食べさせるのにやっとのお金しか残っていません。
「今年はプレゼントをかえないわね」
とおかあさんぐまがいいます。


そんな家計ではありますが、
くまさん一家はささやかながら、クリスマスをむかえる準備をします。


ちいさいくまさんは、おとうさんぐまに言います。
「サンタクロースはまいとしプレゼントをくれるよね。こんどもわすれないよね」


朝になりました。
さて くまさん一家のプレゼントはどうなったのでしょうかsign02

おにいさんぐま、おねえさんぐま、ちいさいくま、
なんとおとうさんぐま、おかあさんぐまにまで、
プレゼントが届けられていたのでした。
どんなプレゼントだったのでしょうsign02
そしてサンタさんはいったいだれだったのでしょうかsign02


このプレゼントとサンタさんがこの絵本のテーマです。

子どもに与えるプレゼントは、
なにも高価なものじゃなくても新品じゃなくてもいいんですよね。
そういうものは一時的なものですから・・・。

この本は、人の心を動かすプレゼントはどんなものか、
大好きな人になにかしてあげようとする気持ちのなんと美しいことかを
教えてくれます。
家族の本当の温かさを感じさせてくれます。





長男には大変申し訳ないことをしましたが、
この絵本を読んで、
私もできるだけのことを子どもたちにしてあげたいと思いました。
あったかいこころもトッピングして、ツリーの下に置きましょう。




ここでは
サンタさん正体は言えませんが、
こんなサンタさんなら、みなさんも絶対にこころがあったかくなりますよnote
ちょっと早いですが、みなさん、よいクリスマスをお過ごしくださいねxmas





にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

« 秋の日の森林浴 | トップページ | キャラおにぎり&スライム肉まん »

おすすめ絵本」カテゴリの記事

コメント

朝から心がポカポカheart04温かくなるお話しありがとうございますぅ。
サンタ母父は大変ですよね~。
何が欲しいかリサーチ(気付かれないようsweat01
こっそり用意
入手困難なものだと特に大変。宅配で頼もうものなら、到着日も気になるし・・・
いつかは本当のことを知る子どもたちですが、親の気持ちをわかって来る日も来ますよね~。
ピュアな心をお持ちの息子さんですね~happy01
我が家の次男も6年生ですがしっかりと信じていますよhappy01

おはようございます♪
朝から心が軽くなるお話です^^
うちの今年のプレゼントは自転車の予定ですが
どうやって渡そうか思案中です。
何しろマンション3階ですし、
長男の気がつかないうちに運びたい・・・
玄関先に置こうとは考えているんですけど、
それまでどこに隠しておこうか
うふふ
そんなことを考えるのも楽しいですね☆
もしいいアイデアがあれば教えてくださいね^^

おはようございます^^
ニヤニヤしながら、読みました。
うちは、もう成人してますが、子供の頃
こんなやりとりがあったなあと懐かしいです。
上の子は、学校で、お兄ちゃんやお姉ちゃんの
いる子から、真相!を仕入れてきたみたいで、
親にはなにも言わず、弟に知ったかぶりして
言っちゃったから、さあ大変!
ド派手な兄弟喧嘩が勃発となりましたhappy02

こんにちは~^^
長男君 ついに知ってしまったんですね~
お友達にいないよって言われて 
疑いながらも実は信じてたんですね~かわいいheart04

うちの小6の長男も 完全に気づいてます;
前々から 皆がいないっていってるよ~とは言ってたのですが
今年は確信してる模様です・・w
でも面と向かって サンタさんいないんでしょ?って言っちゃうと
プレゼント貰えなくなるの知ってるので
うん わかってるけど プレゼント待ってるよ^^とか
言うので 腹立ちますw

この時期 人気のおもちゃは手に入らなくなりますねcrying
特に戦隊ものは なかなか見つかりませんよね;;
ゲットできて良かったですねwink

Donkoさん こんばんはup
ほんと親は
リサーチ&ゲットまでは大変ですよね。


言っちゃたことは激しく後悔しているんですが、
○ンダイさんの戦略なのか
もう全然手に入らなくてお手上げ状態だったもので。

しかもブツがでかすぎるものですから、
長男の前で知らんふりしても
あきらかにあやしくなるのですよ。

宅配なんかも子どもが学校から帰ってこない時間とか
いろんなこと考えますよね。

せめてDonkoさんの息子さんには
ずっと信じていてもらいたいです。

Yuuさん こんばんはgood
ものすごい大型商品じゃないですか。
買ってからの保管が大変ですよね。


玄関にお子様をなにげなーく導くのも
なかなか楽しそう。

うちはいっつもプレゼントは
ツリーの下においてるんですよ。

今年は枕元にでも置こうかな?
寝相でぐしゃぐしゃになりそうだけど(笑)

くまモンママさん こんばんはhappy02
こんなやりとり、どこでもありそうですよね。
私も子どものうちは疑って
親に聞いたりしましたもん。

信じない人にはサンタさんけーへん!って
言われるから、
うすうす気付いていても
親にはわからないふりしたりして、
子どもなりに気をつかって演技していましたね。

それにしても、兄弟げんか勃発しましたか。
それはそれで、今となればニヤニヤできる
思い出のひとつなのでしょうね。

私もこういうこと、覚えていて、
また子どもが大きくなったら
話してあげよう。

ぁゃさん こんばんはcherryblossom
長男君、頭いいですねぇ。
わかってるけど、プレゼント待ってるよ・・・これは憎めませんね。

うちの長男は、私が話したときも
実はよくわかってなくて、
たまたま 私がおもちゃを買ったから、
サンタさんからも またもらえて、
次男は2つ同じおもちゃをもらってしまうと
思っていたらしいです。

何度も説明したら、あの台詞が出てきまして。

あのときひきさがればよかったかな?と
激しく後悔していますよ、ほんと。

サンタさんじゃないなら、
もうプレゼントなんかいらんって言ってましたから。
ほんとに○ンダイさん、
もう少し需要と供給のバランスを
考えてほしいです。

そして、次男。
仮面○イダーのシリーズが変わるたびに
はまるのやめてほしいですよ。
前の○ーズはもう忘れてしまったみたいです。
あれだけいろんな店舗にいって
捜し求めたのになあ・・・。


むくむくさん こんばんは。
やっぱり高学年になると分かっちゃうんですね。
うちの娘(小1)はしっかり信じていて、お手紙を枕元に置いて寝ますconfident
そろそろサンタさんがお手紙を持っていった事にしないとねhappy01

うっちゃんさん こんばんは(゚▽゚*)
コメントどうもありがとうございます!
高学年になってくると、
おねえちゃんやおにいちゃんのいる子から
うわさが広まるみたいですよ~。
さぐってくるので、てっきり確信してるのかと
思ってしまい、失敗しました・・・。


娘さん、小1ですか。
うちの次男も来年一年生になります。
今日は就学前の検診に行ってきましたよ。
なんだかさみしくて・・・。

サンタさん、きっと手紙もっていってくれますね。

おはようございます(*^。^*)
息子さんとお友達に友情☆
なんかいいですね。
可愛らしい。

ケンケンしてる姿が思い浮かびますconfident

サンタのお話も面白い。
そんな家庭があるのですね。
現実主義というかなんというか。。。
でもなんだか、サバサバしてていいですね。

うちは、お兄ちゃんは少し怪しいですが、
娘は、まだ信じているようで、
恒例のサンタさんへの手紙を書いてツリ―にかざっていました(*^。^*)

はじめまして、こんにちは。
友達と上履きを分け合う(?)、優しい息子さんですね。
私も、この時期、本当に悩ましかったこと思い出しました。
高学年になると、サンタクロースの正体を確かめたくて、テレビや新聞でもサンタクロースという言葉に敏感になっていて、我が家の長男にはこれで証拠固めをされました。それでも本当は半信半疑だったらしく、正体を明かしたときは少しショックだったみたいで、しまったなぁと思いました。でも、世間が何と言おうと、親の言葉を一番に信じていてくれたんだなぁと嬉しかったです。
次男には、高学年の頃信じているふりをしていてあげたんだといわれましたが…。
懐かしいこと、思い出させてもらいました(*^_^*)

tomoさん こんにちはup
娘さん、かわいいですね。
サンタさん、お手紙うれしいだろうなあ。

男の子って、
お友達とのかかわりかたが
おもしろいですね。

約束してても
お互い違う場所に集合したりして
「もしかしたらあそこに行ったかも」とかいって
みんなでばらばらになってさがして

でもいなくて

みんなばらばらだから
ちーっとも会えなかったりするのに
それも遊びですもんね。

ちゃんと約束しないと
時間のほうがもったいない気がするのは
大人だけで。

こんななにげない
子どもだけの世界が大好きで
つい書き留めたくなるんですよ。

るうりいさん こんにちはhappy01
コメントどうもありがとうございます。
長男くんは、証拠固めされてきましたか( ̄▽ ̄)

どうしても知りたいんですよね、子どもって。
それは逃げられませんねぇ。

やっぱりどこのおうちでも
お子様が高学年にもなると真相を確かめようと
親にいろいろたずねてくるんですねー。
ほんとに悩ましかったですよ。

でも世間が何を言おうと、
親のことを一番信じてくれていた>

そのコメントに涙じわーっ(ノд・。)です。
ほんとにそうですよね。
私もほんとにうれしいです。

次男くんは次男くんで
るうりいさんのことを思いやってくれてたんですよね。

子どもなりのやさしさ
気付いたときはものすごくうれしいですねheart02

はじめまして。
サンタさん、やっぱり信じてはいるのですね。
しかし、絶妙のbadタイミングでしたですね、その商品。
素直で純真なお子さんで、ちょっとうらやましいです。

くまさんのサンタの本、面白そうというか、感動物みたいですね。日本語の絵本は読まないので、何とか洋版を入手して、読んでみたいと思います。早くアマゾンでサーチしなくちゃ。
では。

足立sunnyさん はじめましてheart02
コメントありがとうございます。
ブログも拝見させていただきました。
ぜひぜひこの本も見つけられたら、
ご紹介してくださいねheart02
絵本にも反応いただいて、
ものすごく嬉しいです。ちょっと前書きが長すぎたものですから(o^-^o)


この絵本は、おかあさんぐまの台詞が
サンタさんの存在をばらしてしまってるところがあるので、
大人の人にまず読んでもらいたいですね。

おっしゃるとおり、絶妙のBADタイミングでございます^^。
おもちゃメーカーさんに見事にのせられてしまったので、
とーっても後悔していたんですよ。


でも今となっては、逆にばれてもいい時期だったかな?と
思えるようになりました。
思いがけす、長男の優しさに触れたもので・・・。


またお時間がありましたら、
「サンタさんへの手紙」の記事も読んでくださいね。
続き物になっております(笑)


・・・うわぉ。気になって見てしまった・・・。
やっぱり親なんですか・・・みんなはぐらかすんですよね・・・。
もう中2なのに・・・w

習字では「強い信念」「不屈の精神」って書きましたw

(*_ _)人ゴメンナサイ
うさやんさん こんばんは(*^-^)
うーん、この記事、実は削除しようかな?と
思ってたんですが、
みなさんのコメントまで削除したくないので、
おいといたのがまずかったな。
ごめんね、うさやんさんの夢こわして。
でも、うちだけかもしれないよ~、親なのは(笑)

書初め、ものすごく難しい言葉書いたんですね。
自分が恥ずかしくなってきた・・・
どっちも大事な言葉です。
筆もつと、書いたあとの達成感が
ここちよいから、くせになりそう。
私はあんまりうまくないんだけどね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579987/53370488

この記事へのトラックバック一覧です: サンタさんの正体は?:

« 秋の日の森林浴 | トップページ | キャラおにぎり&スライム肉まん »

大好きなうた

  • 青い春 back number
  • 繋いだ手から back number

大好きな曲

  • 葉加瀬太郎 Asian Roses