アクセスカウンター

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ絵本

アマゾン

ブクログ

  • ブクログ

こどもあり夫婦

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

サンタさんの正体は?

heart04もうすぐクリスマスですねheart04
この時期、親はすこーしクルシミマス・・・・・・despair


さて、長男は5年生ですが、
2月生まれの早生まれのせいか

周りの子よりかなりおっとりしています。
いまどきめずらしいほどおぼこいです。
そして、ちょくちょく忘れ物をします。



この前も上靴を忘れたので、私が休み時間に持っていきました。
担任の先生は上靴を忘れても、「スリッパを借りるのはよくない」と
指導しているそうです。
2度と忘れさせないためでしょうか・・・sign02


当然、上靴を忘れた長男は、
この寒い中、靴下で授業を受けていました。

そんなピンチも私が2時間目ぐらいに
shine救世主shineとして現れたため、
なんとか救ってやれたのですが、
実は仲良しのお友達も上靴を忘れてしまっていたらしいのです。

まさしく
類は友をよんでいます・・・・・・。


お友達のほうは残念なことに、その日は
ずーっと靴下のまま過ごしていたそうです。
まあ、靴下でもよさそうなものですが、
困るのは、そう トイレtoiletです。

さすがに上靴がなくてはイヤでしょうsign02
長男はそのたびにお友達についていって
上靴を貸してあげていたそうです。



そして放課後・・・・・・。
困ったことに どっちもトイレtoiletに行きたくなりました。
周りにはふたりしかいません。
もう長男も 爆発寸前impact です。

これは 人生最大のピーーーンチッッsign03
でも驚くことに、二人は力を合わせて、このピンチを乗り切りました。


まずお友達は左足、長男は右足に

ともにかたっぽずつ上靴をはき、
肩を組んでケンケンしながら、トイレtoiletにかけこんだそうです。


ギリギリセーーーフsign03 

アーンド ナイスプレイッッ
happy02

まあ、そんな感じの長男なんです。


※ここからはお子様がそばにいるときに

 決してお読みにならないように・・・・・・・。




実は、高学年になってから、
そんな長男サンタさんの存在について、
生意気にも「もうしってるぞ~」みたいなことを言い出しました。



しかも何も知らない次男にも《おにいちゃんは物知り》とでも言いたげに
なにげなく知らせようとするのです。
そのたびに私は
サンタさんパパやママのわけないやん。貧乏やのに。
こっちがプレゼントpresentほしいぐらいやわー」とか
サンタは信じてる子にしかプレゼントpresentを運ばんらしい」とか言って

しのいできたのですが、長男は、

「なんでえんとつがないのに家に入れるん?」
とか
彼にしては非常に小憎らしいことを言ってくるのです。



サンタさんのことは、お母さんも小さいころ姿を見たいと思って、
ずーっと起きてたけど、見たことないよ。
でもプレゼントpresentはいつも枕元に置いてあったよ。
たぶんみんなの家の鍵を持ってるんだよ」などと言うと、長男は、
「だって○○くんも、○○くんもサンタはパパとママだって言ってたもんっっ。
みんなうわさしてるもん」



うーーーーーん、さすがにもう限界か・・・・・・と思い、



長男
の同級生のママに聞いてみました。
「そんなん、4年生のときにもうちゃんと子どもに言ったで。

サンタ
は親やから勘弁してな!って言わな、
毎年どんどん高価なものをねだるようになってくるんやもん。
はよ言うて、下の子には言わないように口止めしとかなあかんで」




えっ、そうなの?

だから、みんなうわさしてたの???



たしかに今年の長男のほしいものpresentは、

どうも5万円ぐらいする
ロボットらしいのです。




サンタさんそれはかなえられません・・・・・。


困った・・・bearing


迷っていたのですが、

まだ今年は夢を信じていてもらいたいなという気もあり・・・。

それが、それがですsign03


とうとう白状するハメになってしまいました。


あれは長男の創立記念日のこと。

長男の受診のため、一緒に整形外科に言った帰りに

長男が買いたいものがあるというので、

「○イザらス」に寄りました。


行ったついでに何気に店員さんに

次男がクリスマスにほしがっていた

「仮○ライダーフォー○ベルトは入荷してますか?」と

聞いてみたのです。



この商品は今子どもに大人気で、抽選であたらなければ買えないし、

商品が入ってもすぐ売り切れて、全く手に入らないのです。

オークションも高値。2万ぐらい平気でついてたりします。

でも次男が楽しみにしているのです。

だから私は暇があればおもちゃ屋さんに通いつめていたのです。


店員さんは小声で、

「今日入ってきたんですよ!もうあと少しでなくなりそうなんです」

カウンターの下に在庫があるのが見えました。

店内で入荷していると書いてなかったのにsign01

これはチャンスsign03 絶対っっに買いたいです。

長男にバレるのはイヤなので、取り置きしてほしいと頼みました。

ダメと言われました。


商品がすぐなくなるのは目に見えています。

どうしてもほしいのです。夢のタイミングなのです。

もうこれは長男に言うしかありません。

長男に実はサンタさんはパパとママだと告げました・・・。



とっても胸が苦しい・・・・・・・・
weep



やっぱりかー、はははhappy02
という言葉を期待していた私が馬鹿でした。

予想に反して、反応はこうでした。

「うそっsign01みんながそんなん言っても○○○は信じてなかったのにsign03

そんなんパパとママなんやったら、もうプレゼントpresentなんて

二度とたのまれへんやんかっcrying


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


どんなにこの子は親のオサイフ事情

わかってくれてるのですか・・・。

ちょっとかなしくsweat02なるぐらいではないですか。



やっぱり言うべきではなかったsign03と激しく後悔しましたが、

もう あとの祭りです。




長男
にはそのあともクラスの子達が真相をばらしてきていたらしいので、

親が言わなくても、時間の問題だったとは思うのですが、

あのとき、お金だけ払って取り置きしてくれるんだったらよかったのですが・・・。


ちょっと長くなってしまいましたが、そんなエピソードをふまえてsign02 

今回も絵本をご紹介します。

チェン チーユエン
コンセル
発売日:2006-10
この絵本の主人公、ちいさいくまのおとうさんは
クリスマス前に失業してしまいます。
しかももう家族を食べさせるのにやっとのお金しか残っていません。
「今年はプレゼントをかえないわね」
とおかあさんぐまがいいます。


そんな家計ではありますが、
くまさん一家はささやかながら、クリスマスをむかえる準備をします。


ちいさいくまさんは、おとうさんぐまに言います。
「サンタクロースはまいとしプレゼントをくれるよね。こんどもわすれないよね」


朝になりました。
さて くまさん一家のプレゼントはどうなったのでしょうかsign02

おにいさんぐま、おねえさんぐま、ちいさいくま、
なんとおとうさんぐま、おかあさんぐまにまで、
プレゼントが届けられていたのでした。
どんなプレゼントだったのでしょうsign02
そしてサンタさんはいったいだれだったのでしょうかsign02


このプレゼントとサンタさんがこの絵本のテーマです。

子どもに与えるプレゼントは、
なにも高価なものじゃなくても新品じゃなくてもいいんですよね。
そういうものは一時的なものですから・・・。

この本は、人の心を動かすプレゼントはどんなものか、
大好きな人になにかしてあげようとする気持ちのなんと美しいことかを
教えてくれます。
家族の本当の温かさを感じさせてくれます。





長男には大変申し訳ないことをしましたが、
この絵本を読んで、
私もできるだけのことを子どもたちにしてあげたいと思いました。
あったかいこころもトッピングして、ツリーの下に置きましょう。




ここでは
サンタさん正体は言えませんが、
こんなサンタさんなら、みなさんも絶対にこころがあったかくなりますよnote
ちょっと早いですが、みなさん、よいクリスマスをお過ごしくださいねxmas





にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月29日 (火)

秋の日の森林浴

11月27日日曜日。

堺市にある大泉緑地公園に家族で行ってきました。

紅葉mapleを見ながらぶらぶら散歩していたのですが、

ちょうどいい木を見つけると、息子たちはこうなります・・・・・。

森の2段ベッド・・・sign02

Dsc01565
適当な木をみつけては、木のぼりトライupしていました(*^-^) 

サルのような息子たちです。



園内には木のチップを敷きつめた「樹のみち」という散策路があって、

1周約3kmです。



クッション性
があって、ふかふかした道で、

歩きやすいです。

息子たちも飛び跳ねて歩いていました。



今 この公園は、アートイベントなるものをやっています。

その名も

『百年の森につどう環境芸術 大泉の森から緑陰都市へ』

「大泉緑地を舞台に樹木を表現する作品で、

森と樹木にむきあう環境芸術のつどい」ということで、

芸術的な展示物が森の中にたくさん置かれていました。



下の小屋はアフリカの採集民族の家を模したもので、

ケヤキシラカシコナラなど

すべて大泉緑地内にある木々で作っているそうです。

まるで秘密基地みたいheart04です。

展示物のため、入れないのが残念sweat01です。

Dsc01573



これは風の音で自然に鳴ったり、さわって鳴らしたりするものです。

Dsc01577



森の中に写真Dsc01582が飾られています。不思議な空間です。


                           














楽器です。座って鳴らしたり、たたいたり。私たちも感じるままに鳴らしました。

Dsc01592



















この人型の上に寝転びます。落ち葉がふかふかで気持ちいいです。Dsc01595

Dsc01604


次男は寝てしまいそうでした。















アーティストの芸術作品です。個性的ですね。Dsc01627

Dsc01629_2

















もうすぐクリスマスだということで、木の飾りつけもかわいいheart01

Dsc01624

Dsc01608


















園内にある「花と緑の相談所」では、どんぐり工作を体験できます。

子どもたちが どんぐりのトトロを作ることに。

見本はこんな感じです。

Dsc01639

Dsc01640

製作すると、ひとつはこちらに展示して帰るようです。








息子たち作。なんとなく トトロに見えないこともないsign02

Dsc01641



こんな展示物もありました。ものすごくリアルsweat01

Dsc01636




ちなみに遠くから見た紅葉maple

Dsc01613















すすき野原。

Dsc01549



銀杏
のジュータン。

Dsc01594


こんな蝶をつかまえました。次男が手づかみでゲットwink

Dsc01610



気がつくと、日がくれるまで散歩していました。

いっぱい歩いて すごーくおなかがすきましたよheart01

こんな森林浴もたまにはいいものですね。

Dsc01631

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月27日 (日)

2ほんの木

エリザベト ブラミ,上野 与志
ひさかたチャイルド
発売日:2010-02

今日は、次男の読み聞かせのときに気に入った本をご紹介します。
まず、この表紙なのですが、ガバーっと開くと、



2本の木
がお互いに手を伸ばして、手をつなごうとしているかに見えます。
この絵がこの絵本のテーマです。


私はいつも読み聞かせをするときに、文章だけでなく、
必ず閉じて、本の最後の絵まで見せることにしています。

「絵本はこの終わりの絵までお話が続いている」
以前通っていた、絵本講座で聞いたからですhappy01


このお話には、大きな木小さな木がでてきます。
2ほんの木は ともだちどうし。

小さな木は 『はやく大きくなりたい』といつも思っているのです。

apple apple apple apple apple apple apple apple apple apple apple apple apple apple apple
ここまで読んでみて、私はこの木たちがともだちというよりも、

長男
次男の姿に思えてきました。
apple apple apple apple apple apple apple apple apple apple apple apple apple apple apple   
2ほんの木は、いつも一緒にいて、
一緒に花を咲かせたり、一緒にふるえたり、競ったり。

小さな木大きな木に負けないのです。
ときには言い争いをしたりもしますが、

2ほんの木はそれはそれは楽しい毎日heart02を送っていました。
ところが ある日、2ほんの木のあいだに
高いかべがつくられ、
おたがいを見ることもできなくなってしまうのです。

それから ながいながいあいだ、
2ほんの木はふしあわせdownでした。

あるとき、1まいのはっぱが高いかべをのりこえてきました。
2ほんの木の希望がふくらみます。

もう一度、きみに逢いたい・・・・・・

その思いは2ほんの木のはっぱをしげらせ、
2ほんの木は ぐんぐん ぐんぐん大きくなって・・・

さてそれからどうなったのでしょう・・・sign02
この本は、友情をテーマにしているようですが、
この仲良しの2ほんの木の成長と絆のお話は

なにげない日常が本当はとてもしあわせであること

そのしあわせを失ったときの悲しみは

たとえようもないほどつらいこと

そこから希望を見出して立ち直れば、

また明るく、しあわせな未来が待っていること
など
本当にさまざまなことを教えてくれた気がしました。

これからいろんな経験をするであろう息子たちに
おたがいの存在が無二の存在であることを
この本から少しでも感じとってもらえたらと思います・・・・・。
そして、この2ほんの木のような信頼感をもつことは
ともだち、きょうだいだけでなく、

結婚生活においてもとても大切なことだと感じました。

最後に2ほんの木は、もっと もっと 大きく、
もっと もっと うつくしくshineなります。
願わくば 子どもたちが
この2ほんの木のように 
大きく うつくしく 仲良く 成長していきますように・・・・

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月26日 (土)

カラスとたたかう

この前から、生ごみの日には必ず、

カラスの見張りをしています。


実はちょっと前に、カラスの襲撃にあい、

道路までごみをぶちまけられたので、

ご近所にも迷惑がかかり、お掃除も大変sweat01だったのです。

そのときは親切なご近所の方が知らせてくれたのですが、

カラス10羽ほどがうちのごみにたかっていたそうです。



カラス
がたいへん賢い鳥とは私にもわかっているのですが、

こう集合されると、なんだかうちが縁起の悪いおうちみたいな気がします。

死神に呼ばれそうな気がするのは私だけでしょうか・・・



私はハトも苦手ですが、たぶん鳥自体が少し苦手なのです。

たとえば私が動物園などに入ると、

めったに羽をひらかないクジャクのオスが私を見たとたん、

羽を広げて威嚇してきます。

奇跡の瞬間sign03です。

歩いていると、名前も知らない鳥

頭にぶつかって去っていったりします・・・。


ハト
は頭の上に遠慮なくふんを落としていってくれます・・・。


もしかして、

鳥が私をきらっている・・・∑(゚∇゚|||)


さて、ご近所の方たちは、カラス対策用に

ごみ袋を新聞紙で包んで出しているそうです。

たぶん賢いカラスの視覚をごまかすためだと思われます。



ちょっと前までは、野良猫とたたかっていた我が家なのですが、

なんと今度は カラス相手にたたかうことに・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ



ご近所さんの対策もよさそうですが、うちは新聞をとっていません。

したがって、この作戦は無理。


いろいろと調べてみたら、カラス対策に一番よいのは、

「ほんもののカラスのはく製を吊るしておく」

ことでした・・・・・( ゚д゚)ポカーン



まずこの作戦はまずいことに、

我が家が何かの魔術でもしているのではsign02と思われかねません。

何より、帰ってきて、本物のカラスが吊ってあったら、

カラスどころか、家族が怖くて家に入れないではありませんか。


それに吊るしたカラスが強風でぐるぐるまわったりなんかしたら、

もうどうすればいいというのですか・・・・・・・・・・sign02



それに
「あのカラス屋敷」などと

うさぎ小屋のような 小さな小ーさな我が家

まるでお屋敷でもあるかのような

たいそうなネーミングをつけられそうではありませんか。

これはもう、考えただけで、却下sign03です。


コワガラス、イヤガラスなど、本物そっくりなものもありましたが、

たとえ偽物でも怖い(。>0<。)です。

他にはないのでしょうか。




見つけました。

カラスのあみちゃんというものです。

ごみ袋の上からかぶせるだけで、カラスの襲撃をふせげるそうです。


Mサイズ、2310円・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


大変便利なのですが、却下sign03です。

突然の予期せぬ闖入者のために、

我が家がそんな投資をしなければならないのは、

納得できません。 他にもにおいや音や磁気やさまざまなもので

カラスを追い払ったりできるようですが、

やっぱりお値段が少しお高めですので、

こういうものは、よっぽど悩んだときに購入することにしました。



ということで、現在ごみの日は、

ごみ袋ボディガードとして私が見張るはめに・・・・。


カラスを見たら「キェッッsign01」「チャッッsign03

と奇声を発したり、足踏みしたり、飛んだり、音を鳴らしたり。

ごみの日はとにかく大忙しsweat01です。

それはそれでなんかうわさになってそうな気も・・・(;´▽`A``



誰か安価でいい対策を知っている方おられましたら、

ぜひ教えてくださいね~( ̄▽ ̄)

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月25日 (金)

京都紅葉狩り

11月23日。

うちの母と子どもたちと私で京都の方へ行ってきました。

〇売旅行のバスツアーでございます。

最初は東福寺へ行きました


紅葉maple
シーズンのため
人 人 人 impactでちっとも前へ進めませんw(゚o゚)w

Dsc01458

Dsc01465











通天橋のあたりはまだ6、7分ほど紅葉という感じですが、

緑、黄色、赤、オレンジなど様々な色があり,

それもまた風情があって、とても美しかったです。

パンフレットを見ていたのですが、

東福寺
には東司(とうす)という重要文化財に指定されているお便所がありますhappy01

禅の世界では、用便もまた修行とのことsweat01

トイレに行くのに一体どんな修行をするのでしょうか?

いろいろと想像がふくらみconfidentます。

heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart  

oneギリギリまで我慢し、限界を超える?

two許しを得るまでトイレにいってはいけない?

threeはたまたものすごいポーズをしながらの用便か?

heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart heart 

実際には、

他人の用便に頓着しない超世俗的精神を培う修行の場で、

本を読んだり、瞑想したりしていたりしたみたいですね・・・。

なにしろトイレには神様もいますから・・・wobbly


次にバスツアーにはつきものの、お買いものでございます。

「井筒八ッ橋」さんへ到着しました。

Dsc01473

Dsc01472 自動ドアーが開くと、お人形さんがひたすら

八ッ橋を作っております。









試食に夢中でしたので、お人形だと気づかず、本物だとばかり・・・coldsweats01

八ッ橋もニッキだけでなく、栗入りやリンゴapple入り、抹茶、チョコ、ごまなど

さまざまな種類があるんですね。中身のない四角いタイプも美味noteでした。

おみやげには、蜜りんごの「夕子」「井筒のなま八ッ橋」を買って帰りました。


いよいよ昼食の時間です。

南禅寺付近にある「順正」へ・・・。

Dsc01474

Dsc01477

いざゆかんsign03Dsc01481

メニューはというと・・・・・

ごま豆腐やカルパッチョ。

Dsc01482

豆腐田楽。

Dsc01484

名物の湯豆腐。ゆずの皮が浮かんでいます。

かなり食べたあとに撮影。

 

沸騰する前ぐらいが食べごろみたいです。

ぬるめといえばわかりやすいかな?ふっくらとして、とろけます。

                             

お野菜のてんぷら。なず、いんげん、れんこん、かぼちゃ、さつまいもです。

衣に塩味がついていました。

Dsc01485

Dsc01486












ごはんにお漬物。

バスツアーの昼食ですので、決して高級というわけではないのですが、

豆腐づくしでもボリューミーでおなかがいっぱいになりましたheart02


デザートに京野菜をかたどった

「京きなこ入りカステラ」
が2つ置かれていました。

食べてみると、しっとりしてて、とてもおいしかったので、

おみやげに買って帰りましたup


後で気づいたのですが、箸袋には

清水の舞台からは400人以上が飛び降りたが

亡くなったのはそのうちの2割」だとか

顔見世とは、これから1年出演する役者のお披露目興行だった」など、

京文化の豆知識が書いてありました。しかも全員違う内容sign03でした。


おなかを満たした後は、「南禅寺」の自由散策です。

少し昼食に時間をとりすぎてしまったため、

今回は大盗賊、石川五右衛門の名ゼリフで知られる

三門にのぼりました。

重厚な三門に紅葉が映える様は見事としか言いようがありませんでした。

          

この建物の上にのぼったんですshine

ものすごく急な階段で

高所恐怖症sweat01の私にはかなりきつかったwobblyです。

上には人がいっぱいいて、景色を楽しんでいました。

底がぬけるんじゃないかしら?というぐらいの人です。

           Dsc01491

Dsc01498

さて

絶景かな

絶景かな

絶景かな?Dsc01501















続いて、金戒光明寺・真如堂へ。

京都の隠れた紅葉の名所だそうですが、そんなに紅葉は見られず・・・。

ふすまに描かれた3匹の絵が、

ふすまを開けると2匹になるというものがあり、

思わず「おおっ(゚0゚)」と声を出してしまいました。

写真撮影できないのが、残念sweat02です。

Dsc01509

Dsc01504















「紫雲の庭」
というお庭に出てみたのですが、

池の周りを回遊する石畳みのところどころに、

に見立てた川石が置いてありました。

子どもたちがこのを数えていて、

「32ひきsign01」 といっていました。


正解は山道に「32匹」、池の中の蓬莱島を一匹のに見立てて

「合計33匹」だったそうです。

おしいっっsign03 というか 

蓬莱島というにはちょっと無理があったような・・・・sign02

『石畳みにがいることで山道が川のように見え、

紅葉mapleの季節は川に流れる落ち葉の風情を楽しめ』るとのことです。

この庭は、12月4日まで公開しているみたいですね。


次はまた恒例のお買いもの、京漬物で有名な「大安」さんへ行きました。

たくさん試食させていただきましたが、

個人的には、ごぼう、大根、なすびの漬物が美味でございましたheart01

店内は買い物客であふれておりましたが、

なんとかなすびの漬物をゲットscissors

Dsc01512

千枚漬けがあまりにも有名ですね。

季節柄「かぶと柿の漬物」も売っていましたよ(*^-^)

Dsc01510_2












午後5時半過ぎ。

いよいよ最後の名所 永観堂ライトアップへ。

境内にはイロハモミジmapleなど約3千本紅葉

照らしだされていました。


今年のライトアップはひかえめだそうです。省エネです。

真っ赤に色づいた紅葉が幻想的に浮かび上がり、

さすが京都屈指の紅葉の名所。

言葉を失いました・・・・・・・・・・・(゚0゚)

Dsc01522













本堂にある「みかえり阿弥陀」もはじめて見たのですが、

本当に首を左にかしげて、ふりむいておられるんですね。

そのお姿は

「遅れる者を待つ姿勢」

「思いやり深くまわりを見つめる姿勢」

「自分自身をかえりみ、人々とともに正しく前へ進む姿勢」

私たちに教えて下さるそうです。写真撮影は禁止です。

Dsc01520_2

Dsc01525

Dsc01518_2


























私には写真技術がないので、

感動をお伝えするのがなかなか難しいのですが、

実際はこの何百倍もキレイheart04でございます。

私は闇夜の照明に浮かび上がる紅葉を見たのはこれがはじめてでした。

放生池に映り込む紅葉も有名なので、見入っておりました。

この日は祝日ということで、

バスが渋滞に巻き込まれるのを覚悟していましたが、

行きも帰りも 京都ー大阪間 1時間強ぐらいで、全く渋滞なしでした。

ラッキーなことです。

今回のおみやげです。ちょくちょく買ったので、こんな感じに。

Dsc01530

京都へは学生時代に通っていたのですが、

当時は観光を楽しむ余裕もなく、本当にもったいないことをしたなあと

いまさらながら悔やまれます(u_u。)

年を重ねるごとに、四季折々の風情を目に焼き付けたい、

もっともっと知らない場所を歩いてみたいと

思うようになってきましたshine

そんな夢も小市民のため、バスツアーという手段をつかい、

お手軽に叶えていってます(笑)

世間でよしとされるものはやはりshine素晴らしいshineのですね・・・。

京都を駆け足で観光しましたが、

今年のmaple紅葉狩りmapleの良い思い出ができました。

来年はどこへ行こうかな?

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月22日 (火)

麗子がいっぱい

今日は 大阪市立美術館 に行ってきました。

そう、

あの有名な麗子ちゃんに会いに。

Dsc01448

この物憂げな表情・・・。とても惹きつけられます。

天王寺公園を通りぬけて、

Dsc01449

Dsc01450

大阪市立美術館につきました。              銀杏が色づいていて建物ととてもマッチしていてキレイheart04です。

Dsc01451

あと2日で展示が終わりということもあって、

平日の午後であるにもかかわらず、

かなりの人が美術館に来ていました。

特に年配の方が多かったのですが、

中にはコスプレのような衣装の若い女性もいたりしました。

絵画を鑑賞してみて思ったのは、

岸田劉生さんは肖像画をたくさん描かれていたのですね。

それも自画像がほとんど。

「岸田の首狩り」と言われているそうです。

自画像を繰り返し描いていたことを友人らがこう呼んだそうです。

作風がころころ変わっておられるので、

同じ肖像画でも見ていて飽きなかったです。


この初期のころの自画像シリーズが終わると、

かの有名な「麗子像」に移っていくんです。

この展示がちょっとおもしろい。

赤い部屋「麗子像」ばかりを集めているんですが、

入り口に「麗子の部屋」と書いてありました。

『「徹子の部屋」みたいー』とひとりツッコミしながら先へ。


そこにはさまざまな「麗子」ちゃんがいました。

まず、日本近代洋画の代表作として教科書にも載せられている

        「麗子像」 (重要文化財)

その神秘的な微笑みはまるでダ・ビンチのモナ・リザのようです。

手には青いりんごappleを持ち、

肩掛けのショールはとても繊細に描かれています。

その他にも、「麗子立像」、「麗子座像」、「二人麗子」、「麗子曼荼羅」

なんと「麗子裸像」までありました。本当に麗子がいっぱいでした。

劉生さんには、息子さんもいらっしゃったようですが、

息子さんの絵は1枚あったかな?

本物の麗子ちゃんはもっと子供らしい可愛らしいお顔をしていらっしゃいました。

たくさんの「麗子像」の中でも特に目にとまったのは、

「麗子坐像」です。

当時、まだ年端もいかない麗子

じっと動かない様に座ってモデルになるということは

かなりの我慢が必要だったらしく、

「涙をこらえているのを父は知らなかった」

コメントがついておりました。

その涙をこらえているであろう童女の顔は

とても愛らしく 印象的shineでした。

また「麗子像」には少し大きくなったときの「麗子十六歳之像」もあります。

小さいころの絵とはタッチも違って、とてもきれいな女性に描かれていました。

それにしても「麗子像」には、

あまり正面を向いているものはないのですね・・・(*^-^)




りんごapple
を題材にしてる作品も非常に多かったです。

「林檎三個」という作品がありましたが、

これは劉生が病床にいるとき、麗子などの家族を描いたものだと

コメントが書いてありました。


ちなみに劉生自身は、14人兄弟、7男7女の9番目の子だそうです。

後期には茶屋遊びもさかんだったとか。

38歳の若さでお亡くなりになっておられますが、

「日本人が油彩画を描くことの困難さと可能性を全身全霊をもって示した」

人生だそうです。


奥様の肖像画も描かれていましたが、

目鼻立ちのはっきりした、お美しい女性でした。


今回初めて知ったのですが、「れいこの日」というのがあるそうですね。

これは「麗子像」が1921年の10月15日に完成されたことを記念して、

当日の来館者である「れいこ」さんにプレゼントをくれるそうです。


私はあいにく「れいこ」ではないので残念ですが、

漢字はなんでもよさそうなので、全国の「れいこ」さんsign03

ぜひこの日に美術館に来館されてみてはいかがでしょうかsign02

今年は肩掛けをして記念に写真を撮ったりしたそうですよhappy01

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月20日 (日)

しおんじやま古墳学習館

今日は大阪府八尾市にある八尾市立しおんじやま古墳学習館に行ってきました。

車中も子どもたちはにぎやかです。

次男; 「なんでそらってあるん?」
     
     「なんでみちがあるん?」
     
     「なんでひとっておるん?」
     
     「なんでおかねってあるん?」
     
     「なんでちきゅうってあるん?」

     ・・・・・・質問攻めです・・・・・・。

長男; 「宇宙はビックバンでできたんやん。

     地球はそのあと隕石がぶつかりながら 合体してできたんやろ」←ホンマかsign02

次男; 「いんせきってなんでできてるん?」

長男; 「宇宙エネルギーちゃうかー」あやしい知識・・・(・_・)

次男; 「うちゅうえねるぎーってなんであるん?」

長男; 「そこまでは誰もわからん」

次男; 「ほんなら、うちゅうじんにきけばいいやんhappy01

二人は、果てしない会話の宇宙に迷い込んだようです・・・。




「しおんじやま学習館」は「心合寺山古墳(しおんじやまこふん)」という

八尾市で一番大きな古墳時代のお墓のことを楽しく学ぶことができます。

こじんまりした学習館です。

Dsc01414_3

外には、中河内の王だった人のお墓があります。

あの「かぎあな」のような形をした前方後円墳です。


ちょうど「しおんじやま秋の体験まつり」というイベントをやっていたので、

さっそく家族でチャレンジしてみることにしました。

受付でスタンプラリーをもらいます。

3つスタンプがたまれば、おみくじをひけるそうです。


まず「宝物を探せ!inしおんじやま古墳23 はにーちゃんコース 冒険の書

というものにチャレンジしました。

diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond 

王さまの服や宝が眠っている間に怪盗に盗まれてしまいました。

王さまはパジャマのような姿に。

怪盗は宝以外の服や靴は古墳に捨ててきたみたいなので、

しおんじやまの王さまにふさわしいものをえらんで、

とりかえしてくれ!というものです。

diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond 


古墳のまわりにいくつかのパネルがあるので、

正しい番号を探しに行きます。

あたま、からだ、あし、くつにふさわしいパネルの番号をえらびます。

正しい姿は鉄兜鉄の鎧金の靴なのですが、

Dsc01417

中にはセーラー服や麦わら帽子などのパネルもありました。

Dsc01420

全部番号を書き終えると、書いた番号のカードをもらい、

王さまの絵の上に重ねます。

答えはばっちりあっていたようです。


最後にまだ宝物がみつかっていないので、

宝箱を開けるための鍵をもっている

青色の「キホウちゃん」のパネルを探します。

キホウちゃん」は、かがみにえがかれた伝説上の鳥をキャラクターにしたものです。

館内に貼ってあるので、すぐ見つかりました。

Dsc01431

番号を受付につげ、その番号をひくと鍵が出てきました。

鍵を開けると

中から「」「勾玉」「」のハンコが出てきました。

Dsc01434

Dsc01435

















Dsc01436_2

                  王さまの絵にハンコを押して完成です。

その後も人気キャラクター投票、神経衰弱、輪投げ、土器パズルと

Dsc01438

Dsc01441

有料の製作で、缶バッジをつくって、

スタンプラリー4つを全部クリアしたので、

巨大おみくじをひかせてもらいました。

Dsc01442

長男は「」、次男は「中吉」、だんなさんと私は「小吉」でした。

それぞれ景品のプリッツ、どんど焼き、ラムネ2つという駄菓子をもらいました。

そのあと、古墳クイズをし、全問クリアーしたので、

スーパーボールすくいをさせてもらいました。

Dsc01444


有料の展示室(大人200円)では、映像コーナーや出土したいろいろな形の

埴輪や埋蔵施設の模型などの展示がありました。

古墳のまわりの円筒埴輪はたくさん並んで柵みたいになっていて壮観でした。

Dsc01429

円筒埴輪は外から悪いものが入ってこないように古墳を守っているそうです。

Dsc01423

古墳時代の子どもたちはどんな遊びをしていたのかな?と想像するのも

また楽しいことですね。


古墳時代にそっと思いをはせる一日でしたheart02

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月19日 (土)

ライブペイント

午前中に次男の幼稚園の自由参加行事がありました。



「ライブペイント」
といって、

真っ白な大きな紙に、下書きもなく自由に絵を描いていきます。

いったいどんな絵が出来上がるものか 誰も想像がつきません。


毎年、青江 鞠さんというアーティストの方が幼稚園にこられ、

一緒にイベントを盛り上げてくれます。

メルヘンの世界に招き入れてくれるような

とても素朴で、可愛らしく、心が安らぐ絵を描く画家さんです。



「食欲の秋」にちなんで、園でとれたさつまいもを

焼いもにしてくれるということで、

アルミホイル2枚でさつまいもを包みました。

帰りにおみやげにもらえるそうです。

P1000230


当日は容易にはとれない絵の具を使用するため、

みんな汚れてもいい服装と裸足で参加しました。



黄色オレンジ

ピンク水色などの絵の具が置かれ、ハケや筆などで、

自由に絵を描いていきます。


子どもたちは、手足に直接絵の具をつけ、

紙の上で歩いたり、はんこのように押してみたり、

はたまた体中に絵の具がつくのも構わず、のたくってみたり。

ハケに多めの絵の具をつけ、ポタポタ落としてみたり。

かなりダイナミックな製作をしております。

P1000233

まさにshine芸術の秋shineです。

次男も絵の具だらけになりながら、集中して絵を描いておりました。

P1000235

最後にキラキラの折り紙やシールをちぎって、絵の上に自由にのせて

いきました。そのひと工夫で、絵がずいぶん引き立ちました。


こういう体験は家ではなかなかやらせてあげられないものなので、

ものすごくありがたかったheart01です。


私などは、白い紙を前にすると、

「なにを描こう?」とか「上手に描きたいな」などと

つい思ってしまったりするのですが、

子どもたちは本当に自由な感性で、どんどん絵を描いていました。


途中で飽きたりしないで、「終わりー」と言われるまで一生懸命に

描いていた子どもたち・・・。


この純粋に絵を描くことを楽しむ気持ち

いつまでも大切にしてほしいなあ・・・(*゚ー゚*)と思った

「ライブペイント」でした。


ちいさな画家さんたち、今日はおつかれさまheart02


もちろん、おみやげの焼いもも美味でしたよhappy01

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月18日 (金)

アプガースコア

いつもの幼稚園の帰り道のこと。

幼稚園のママさんで、この週に2人が二人目を生んだ話からはじまり、

ついでに自分たちの出産話を披露しあいました。


そのときに初めて知ったのですが、

出生時の赤ちゃんの状態には、点数がついているそうです。

調べてみたら「アプガースコア」というのだそう。

赤ちゃんの出生時の状態、1分後5分後に点数をつけるそうです。

内容はというと、、

皮膚色(チアノーゼがでてるかなど)、心拍数刺激に反応

筋緊張呼吸5項目で、

それぞれ、0,1,2点がつけられます。

10点が一番良い状態だそうです

これは、医師、助産師、看護師のうちの誰がつけてもいいみたいです。

そのため、点数をつける人の主観にも左右されるところもあり、

最近は書かない病院も多いみたいです。



お話してたママさんの第一子は、

生まれてすぐには泣かなかったので、

羊水を吸いだしたりする処置がなされました。


「それでアプガースコアが低かったのよ・・・。

お受験をされるようなお子様のママは先生に10点にして!と頼み込むんだって。」

私: 「えっ?なんで? IQとかに関わってくるの?」

「詳しくはわからないけれど、

お受験時に母子手帳を提出したりする学校もあるかららしいよ~」

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


うわさが都市伝説なのか何かはわかりませんが、

お受験をするようなお子様たちは、

生まれたときからすでに、

0日から競走がはじまっている

とでもいうのでしょうか・・・sign02



お受験など全く考えていませんが、

なんだか気になって、つい母子手帳を開いてしまいました。

clover     clover     clover     clover     clover

      長男は  AP 9/10

      次男は  AP   9/9

clover     clover     clover    clover    clover 





アプガースコア(1分後/5分後の状態)
のようです。



次男
の方が顔色でも悪かったのかな?ぐらいの所見です。

素人なので、なんにも見えてきません・・・。


実は私自身が生まれたときは、

母が3日3晩苦しんだ末、結局は帝王切開になり、

母子ともに危険な状態になったぐらいの難産だったみたいなのです。

しかも3990グラムの病院一番のビッグベビー


母に私の母子手帳を見せてほしいぐらいですが、

たぶんとんでもなく低い数字で生まれてきたと思います。

だからといって、今の私の人生にはなんの深い影響も残してはいません。



どう考えても、ただの出生時の状態の記録ということなのに、

それを受験の材料に使われるのだとしたら、

いのちの誕生という奇跡も、

一瞬、数字にかすんでしまう気がします。非常に残念なことです。


どうか都市伝説でありますように・・・confident


ちなみに私が大きく生まれたためなのか、

長男3500グラムごえ、次男3400グラムごえだったので、

二人とも生まれたときは、

病院一番のでかい顔をした赤ちゃんでした。

貫録だけはトップクラスということで・・・・・・(笑)

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月17日 (木)

天然に育てたい

うちの母は、自然派sign02で、

小さいころから私に

炭酸ジュースは骨がとけるから飲んじゃダメ。

砂糖が10個以上入っているんだから。

糖尿病になるし、骨がもろくなるよ」

と呪文のように言って聞かせていました。

私はジュースの味をあまり知ることなく育ちました。




他にも

「ラーメンは汁まで飲むと高血圧になり、太るからよくない」

「スナック菓子は添加物だらけ着色料のついたものは身体に悪い」

納豆は身体にいいから毎日食べなさい」

「あそこの家はお惣菜ばかり買ってくる。手作りのものじゃないと添加物がいっぱいで、

将来病気になる」

「カップラーメンやファーストフードなんか食べたら身体に悪い」

など数え上げればきりがありません。

その当時の私は、さほど食に興味もなかったのか

特別に不平不満を言ったことはなかったように思います。




さて、そんな母の作ったお弁当はというと、

女らしい可愛らしいなものは全く入っていませんでした。

お弁当の中身はいつもこんぶ巻きやら、煮物にしめられ、

いつもごはんに汁がもれている状態で、

お弁当箱をあけるのに少々テクニックを必要としました。

洗顔はというと、うぐいすのふん」というものが風呂場に置かれていました。

これはものすごく泡立ちが悪いし、ふんだけに臭くて、

本当に顔につかっていいものだろうかsign02とこわごわ洗顔しておりました。

『普通のせっけんを使いたい』と心の中で七夕さまに願ってしまったぐらいです。

幸い「うぐいすのふん」ブームはあまり長く続かなかったので、

七夕さまは私の願いをかなえてくれたようです。

そんな母に育てられた私はというと、

やはりせっけんシャンプーを好んで使っています。


私がまだ若かったころ、おじいさんやおじさんばかりの会社で

お仕事をさせてもらっていたのですが、

お年寄りなのに素晴らしい剛毛の人が二人ほどいたのです。

私はその人たちの頭髪の歴史がものすごく気になって、

「髪の毛がものすごくふさふさされていますが、

シャンプーは何をおつかいになっているんですか?」と聞いてみました。

すると「ずーっと身体につかうせっけんで頭もついでに洗っとるよ」とのお返事。


また、少しさみしいヘアースタイルのおじさんに

シャンプーは何をつかっているのかと質問してみると、

「〇○ット」と答えられていました。

弱酸性なのに・・・・・・sign02



これは決してシャンプーだけの違いとはいいきれませんが、

長い目で見たら、もしかするとせっけんの勝利sign03かもしれないと思い、

それ以来、そう信じてせっけんシャンプーを使うことにしています。



話を戻しますと、

実はあんなにうるさかった母が自分のために炭酸ジュースを買い、

ついでに孫にも与えているということに最近気づいてしまったのです。

炭酸飲むとすっきりするから最近こればっかり。

○○○もたまには飲んだらいいのに」

いけしゃあしゃあとまあっっangry



よくよく観察してみると、母はお惣菜を買ってきて、私の家で食べていたりします。

私には「そんなに手作りばかりするなんて、手をかけすぎ。

調子にのらせたらあかん。たまには手をぬかなきゃ、しんどいのは自分やで」

と攻撃してきますsweat01



母はカップラーメンも安売りでしこたま買い込んでいます!(・oノ)ノ

スナックもバリバリ袋を開けて、孫たちに食べさせています∑(゚∇゚|||)

まだ長男が赤ちゃんのころ、離乳食もあまりすすんでなかったときに

いきなり大福をあげたり(lll゚Д゚)もしていました。


どういう心境の変化なのでしょう。

長年の我慢で、たががゆるんでしまったとでもいうのでしょうか?


それだけなら、まだ許せるのですが、

私が今まで知らなかったことがあります。


納豆を食べろ、食べろ!とあんなにうるさく言っていた母なのに、

なんと自分は納豆嫌いヾ(*゚A`)ノだったらしいのです。

気づかない私も私ですが、なんだかしてやられたようで、

とーっても悔しいのですwobbly


とはいうものの、いまさら大人のくせに

「こんなこと言って、私には食べさせてくれなかった」

などと蒸し返しても仕方がありません。

もうこの件については、私は知らん顔をすることに決めました。




それでも今、母親となった私には、あのときの母の気持ちがよくわかります。

成長する子どもには身体にいいものをとらせてやりたいのです。

なるべく自然のままで育ててやりたいのです。

老いていく自分のことはもういいから、

子どもたちが健やかに育ってくれるようにと

ただひたすらに願っているだけなのです。

ちなみに「焦げたものを食べるとガンになる」といって、

焦げたものを余すところなくとりのぞいて食べていた学者さんが

ガンになってしまったと聞いたことがあります。


この話を聞いてから、

なんでもやりすぎはよくない、

ストレスなく、ほどほどでいるのがいいんじゃないかな~と思うようになりました。


自分なりの価値観をちゃんと持って、情報に惑わされないようにだけ

気をつけていればsign03



でもそうはいっても、育ちはおのずと子育てに出てしまいます。

やっぱり私も「カップラーメンあかん」とか

「炭酸あかん」とかつい思ってしまうんです。

まあ、自分だけ食べたり、自分だけ食べなかったり

ぜーったいしませんけれどhappy01

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月16日 (水)

結婚記念日

昨日の朝、だんなさんに起こされました。

「今日何の日か知ってる?」

起き抜けでしたので、頭が全く働かず、今日が何日かもわからなかったのですが、

思い出しました。結婚記念日でした・・・・・Σ(゚д゚;)





だんなさんと知り合ったのは、学生の時に某ファーストフードのお店で

バイトしていたときです。

バイト仲間で鈴鹿サーキットに行こうという話になって、

人数合わせに誘われた私たちだけが

結婚しています。不思議なことです・・・・・。


失礼なことに、私ははじめ、だんなさんの顔が覚えられませんでした。

実はバイトにもう一人、だんなさんにそっくりな人がいて、

その人と全く見分けがつかなかったのです。

世の中には自分に似た人が3人いるとかいないとか・・・・

この人は、もう自分にそっくりな人を見つけてはるわ~と内心思っていました。




この某バイトの中では、

オーダーが入ると、

「ワンバーガー、プリーズ」といいます。

これは、ハンバーガーをひとつちょうだい!ということです。

厨房にいる人は、それを聞くと「サンキュー」

とさわやかに返さなければなりません。

そう、さ・わ・や・か・にheart01

数は英語、返事はサンキュー、バーガーは略してオーダーを入れるのです。

「イレブンバーガー、プリーズ」などは、

一瞬ややこしくて、どんだけ~sweat01と心の中で思っておりました。

だんなさんとは学校はちがいますが、同級生だったので、

グループで遊びに行ったのをきっかけに

何かとおしゃべりするようになりました。

そのため、だんなさんの顔も

いつしかばっちりshine認識できるようになりました。

そんなある日、だんなさんに呼び出されました。

告白タイムです。ドキドキheart02します。

逃げだしたいぐらいです。

そのときだんなさんは、

「次につきあう子とは結婚まで考えたいと思っている。

 返事はYESNOか」

と言いました。



ポカーン(´ρ`)

私はその時まで、男の人とお付き合いなどしたことがなかったので、

つきあったら、即「結婚」はあまりにも重いです・・・・・。

重すぎます。

しかも、バイトがバイトとはいえ、

なぜに英語で返事せなあかん?

としばし考えてしまいました。

「サンキュー」とでもいえばいいのだろうか・・・sign02

困ってしまいましたdespair




実は、だんなさんは女の子に告白したことがなかったらしく、

相当てんばっていたのでしょう。

自分がおかしなことを口走ってることに全く気付いていなかったようです。

もちろん英語では返事しませんでした・・・・・・・。






結婚
って不思議なものですね。

ある日のデートのとき、

ふとだんなさんの顔を見たら、

そこに、「老いただんなさんの顔」が重なりました。

そのときに私は、

『ああ、このひとと結婚して

一緒に人生を送るんだなあ・・・』

と本当に素直に納得したのでした。






結婚13年目
の記念写真です。

いつもは離して飾っているクマをひっつけてみました。

Dsc01403




いつもめくっている日めくりカレンダー。

いいこと書いてあるかな?

Dsc01407_2

        「楽しい笑いが若さを保つ秘けつ」

残念・・・bleahあんまり記念日とは関係ありませんでした・・・・・。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月13日 (日)

ライフ・チャレンジ・ザ・ウォーク

今日は家族でウォーキングに参加してきました。

このウォーキングは、途中でゲームやクイズをしながら、

ファミリーでゆったり楽しく歩こうsign01という目的をもったものなので、

「普段運動を全くしない一家」の私たちにもお気軽に参加できます。



今年で2年目の参加です。今年は130人あまりいたそうです。

くまさん(ねずみに見えた)と うさぎさんの着ぐるみも参加していましたよ。

Dsc01393

まず受付をすませると、参加者の目印になる赤いバンダナ

ピンクのゼッケンチャレンジカードが渡されました。

ゼッケン番号 3番




簡単な挨拶のあと、みんなで準備体操をしました。

「 マルマル・モリモリnote の曲に合わせ、アレンジされた体操を行います。

アキレス腱をのばしたり、前屈したり。

普段、私は前屈など全くしないので、前かがみになると、

かるく   プラス数10cmsign03

かたさ自慢なら、トップクラスでした(ノ∀`) アチャー





さて、いよいよスタートですsign03

引率のおじいさんが前に歩きます。

この人を抜いてはいけないので、早歩きの私にはものすごーく

スローペースです。

もう抜きたい気持ちが抑えられない( ̄▽ ̄)ので、

仕方ない、今日のと白のボーダーの服を生かして、

「ウサビッチのプーチンあるき~」などとふざけながら、

コサックダンスして歩いておりました・・・・・。


少し歩いたあと、公園のゲームポイントに着きました。

ここでは、吹き矢をします。

紙で作られた筒に、紙を丸めた吹き矢を入れ、「ふっ」と吹いて、

紙コップの的に当てます。コップは5つあり、3,5,10点の種類があります。

しかもこの矢はポイントについてから自分で作成せねばならず、

はさみも3つしかありません。ここでずいぶん時間がかかりました。

Dsc01397_2

子どもたちにやらせたら、結果は「13点」。チャレンジカードに書いてもらいます。

まあ遊びなので、上出来ですね(*^m^)


また少し歩くと、運動広場のゲームポイントに着きました。

次は輪投げをします。

輪が2つ渡され、5,10,15点と書いたコーンが置いてあります。

遠いほど高得点です。

兄弟二人にやらせて、次男は失敗したので、「10点」でした。





チャレンジカード
に点数を書いてもらって、また歩きます。

だんだんポカポカしてきました。半袖でも十分いけそうです。

Dsc01394_2

ここからは折り返して、次の公園のゲーム&遊びのポイントに着きました。

ここでは、手作りのおもちゃをもらいます。

消えないしゃぼんだま、ロケット、竹とんぼをもらいました。

Dsc01392_2

そしてロケットは各チーム、飛距離を競います。

だんなさんが30m飛ばしたので、ここは「30点」の高得点をもらいました(*^-^)


また少し歩きます。

最後のバラの広場は、クイズポイントです。

各チームがクイズの答えを考えて、チャレンジカードに書きます。

みなさんもよかったら、考えてくださいね。

4問あります。簡単sign01です。


  mobaq 手ではかけないのに、足でかけるものは、なあに?

  mobaq カラスの赤ちゃんが3回ないたよ。

         だれをよんでいるのかな?

  mobaq お父さんがキライな食べ物は、なあに?

  mobaq すぐに帰宅する動物は、なあに?


この最後のクイズは何点なのか、答えも教えてもらえなかったのですが、

たぶんみんな全問正解したのではないかな?と思います

もうあとは、ただひたすらゴールにむかって歩くのみです。

Dsc01395

このウォーキングは、1着に到着しようが1位ではないということが

去年参加してもうわかっていたため、

道々の景色を楽しみながら歩きました。ちょっとした目の保養です。



ゴールをしたら、ゼッケンとチャレンジカードを受付に提出し、

参加賞のパズルと折り紙、

家族分のパンとジュースをもらいました。

ジュースはごくごくいけます。

運動?のあとは、身体におもしろいほどしみこんできますね(*^-^)

そうこうしているうちに、最後の家族がゴールしました。

閉会式を行います。


1位から3位までの発表です。

歩くこととは全く関係なく、ゲームの得点で順位が決まるので、

大きい子どもばかりのチームが賞をもらっていました。

3位は お菓子の詰め合わせ

2位は ブランケット

1位は 抱き枕  

ということでした。


そのあとも、5組まで抽選で商品券があたるということでしたが、

うちは見事はずれでした。

くじ運がないのが我が家の自慢です。かなしいです゚゚(´O`)°゚



でもこんな機会でもないと、家族で3㎞も歩いたりしないので、

子どもがまだ一緒に歩いてくれているうちは、

毎年 参加したいなーと思っています。

そういえば、参加賞のパズルに

                  うわさの『アリクイ』パーツが・・・。

Dsc01389_2

おあとがよろしいようで・・・(笑)

なんのことかわからない方は、細長い顔の犬へどうぞ(o^-^o) 

2011年11月12日 (土)

小学生の喫煙

次男は私立の幼稚園に行っています。

そのため、いろんな校区の子どもたちが通っています。

お迎え時には、同じ方向に帰るママさんたちと

よくたわいもない話をしながら帰るのですが、

昨日聞いた話は、かなりショッキングでした。



ちがう校区の小学校のママさんが話していたのですが、

なんと小学校で

「5年生の男児数人がトイレで喫煙する」

という事件が起こったのだそうです。


しかももう何度か見つかっているそうです。


中学生ならよく聞く話なのですが、小学生とは・・・驚きです。


男子トイレで数人がたばこを吸っているところを

なぜか女子が見つけ、

先生に言いつけたのでこの件が発覚したそうなんですが、

先生は普段は生徒のトイレに入ったりすることがないので、

もしかしたら女生徒が言わなければ

気付かなかったかもしれません・・・。



さすが女の子はしっかりしている、

男の子だったら仕返しが怖いので言いつけられたかな?

とそのママさんが言っておりました。

実は私が以前仕事をしていたときに

あるマンションを借りていたのですが、

そこはちょうど中学校の裏手にあり、

「学校からは超近いのだけれども先生方からは死角

という場所になっておりました。



私は仕事場の近所に住んでいるので、

昼休みには家に食べに帰っていたのですが、

マンションからおりてくると、

いつも駐輪場で男子中学生がたむろっていました。



私の前では見せませんが、どうやら喫煙している様子です。

下にはたばこがいーっぱい落ちています。

においもプンプンしています。

でもその中学生たちは私の姿を見るといつも

「おつかれさまでーすhappy01」と声をかけてくるのです。

なかなか頭の良いお子さまたちです。


本来私は大人なのですから、

そんな場面に出くわしたら、

たとえ喫煙を見ていなくても、

ちゃんとした指導をしないといけない立場なのでしょう。

でも私にはどう声をかけてあげたらいいのかがよくわかりませんでした。

情けないことに、ただの挨拶程度の会話しかできなかったのです。





たとえば、ドラマの「家政婦のミタ」さんみたいに

未成年の喫煙はどうしていけないか

すらすらと口から出てくるとよかったのですけれど、

これは実際には、一般の人にはなかなか真似できないことです。

なぜかというと、

言ったあとのよくない想像が頭のなかに浮かんでくるからです。

私には子どもがおりますので、

いたずらに学生を刺激したくないという気持ちが多少ありました・・・。

本当に勇気のないことです・・・。




それとたとえごまかしではあっても、

彼らが目上の人に挨拶するのはとてもよいことだし、

また、今かりにこの子たちに注意をしても、

自分が本当にたばこをやめたい!と思うまでは絶対にやめないだろう、

ただ単に喫煙の場所を変えるだけになるのでは?とも考えていました。





それにしても小学生の事件もそうなのですが、

なぜ学校のトイレという見つかりやすい場所をわざわざ選ぶのでしょうか?

この中学生たちも、いつもいつもなぜこんなに学校の近くにいるのでしょうか?

他に行くところがないからなのでしょうか?



この前、学校の役の仕事で、

その中学校のお祭りのビラ配りに行くことになって、門の前に集合しました。

何名かの女子中学生が正門の近くに座って、たむろっているのを見かけました。

もちろん授業中です。

案の定、先生が注意しに行きました。

「こらっ!授業中だぞ!何やってんだ、入れ!」

先生が門のところまで連れて行き、生徒は学校に入りました。



なんだろう?

そんなやりとりがなんとなくうれしそうなのです。

こんなに見つかりやすいところにいて、

本当は学校に入りたかったんじゃないのかな?

学校って、子どもたちにとって一体どんな場所なのかな?




長男
に聞いてみました。学校とは・・・?

「ともだちと心が触れ合ったり、勉強したりするところ」

もし本当にそうだとしたら、

少なくともこの中学生たちも友達と触れ合ってるわけで・・・。

なんだかとても複雑だなあ・・・と思いました。

世界では、2歳ぐらいでたばこを吸わなきゃ泣く赤ちゃんもいたりします。




たばこ
が未成年の手にどうやってわたったのかを考えると、

単なる子どもだけの責任じゃないような気がして、

頭のなかがぼーっとしてしまう私なのでした。

2011年11月11日 (金)

細長い顔の犬

ブログをのぞいていると、

みなさんよく愛犬愛猫の画像を載せていらっしゃいますね。

うちにはdogcatもいないので、うらやましいかぎりです。


ちなみに「アイリスペットどっとこむ」( http://www.iris-pet.com/)の

2011年、犬の名前ランキングを見ていたら、

1位 モモ

2位 サクラ

3位 チョコ                

という結果でした。

みなさん、呼びやすく、可愛らしく、親しみやすい名前をつけていらっしゃいます。


実は私も小さいころ、よくを拾ってきて飼っていたのです。

でもかなしいことに、私が凝った名前をつけてかわいがったほど、

あんまり長生きしませんでした。


1番初めに飼ったは、子犬の頃、よく寝ていたので

「寝る夢」と書いて、「ネム」と名付けました。

2番目の犬は「来る夢」と書いて「ライム」。


この「」というのが悪かったのかでしょうか。

ほんとに夢のように次々と亡くなってしまいました。

もうわんわん泣きましたsweat01


3度目のはさすがに名前をつけるのが怖くなって、

なかなかつけられませんでした。


そうこうするうちに、とうとう「イヌ」というのが名前になってしまいました。

たぶん呼ぶときには「ワンちゃん」と呼んでいたような気がするのですが、

正式な名前が「イヌ」だったのです。


この名前はやっぱりいけません。

狂犬病の予防接種のとき、

犬の名前」を書く欄に母が正直に「イヌ」と書くと、

というのはわかってますよー。そこは名前を書くところですよー」と

獣医さんにやさしく諭されてしまいました。

私は『そんなこと わかっていますよー』と子どもごころに思いはしたものの、

仕方がないので「ポチ」と そのとき限定の名前を母に書いてもらいました。


それはさておき、うちにはdogcatもいないため、

子どもがの種類をよく分からないという困ったことが起こってきます。



これは長男がまだ小さかったころの話なのですが、

道端で顔の細長ーい、体のほっそりした、大型犬を見かけました。

少年隊の東山さんみたいな顔立ちと言えばわかるでしょうか。

とても気品のあるお顔をしたワンちゃんです。


雨上がりだったせいでしょうか、

そのワンちゃんはバーバリーのような

チェックのレインコートらしきものを着せてもらって、

散歩していました。

気高い横顔・・・・・・。ワンdogダフルsign01



忘れもしません。




長男
はそのワンちゃんを見て、こう言ったのでした・・・・・。

「わあ~、ママ~、みてみて!!アリクイが ふくをきて あるいているよっ!

ぼく、 アリクイなんて はじめてみた~happy02

もうそれはそれは大興奮sign03です。





飼い主に聞こえたらどうするんだっっーー
crying




「穴があったら入りたい」
とはまさしくこのことです。

そんな動物園でもめったにお目にかからないような動物が

そこらへんで散歩してるかーーーannoy



もう冷や汗たーらたら
sweat02

と・に・か・く 長男の発言を隠したかったため、

「あ、あ、あ・・・・・・・・アリクイsign02 この前図鑑で見たねっっsign03sign03

大声で自分の声をかぶせ、

決してあなたさまのワンちゃんのことではありませんよ~

という雰囲気をかもし出し、

さらなる長男の発言をねじふせ

なんとかその場を取り繕って、そそくさと立ち去ったのでした・・・・・・。


あのときの飼い主さん、

それでも もし聞こえていたら、本当にすみませんでした・・・・・sad


小さい子どもには象やきりんやシマウマは理解できても、

を飼っていないとの種類がたくさんあるということまでは

わかりにくいものなのかもしれません。


それがちがう動物だと思ってしまうほどに・・・・・・。





ちなみにそのはたぶん 「ボルゾイ」とかいう種類だったと思います。

でもあのときのワンちゃんはきっと、

その品のあるお顔にふさわしい名前をつけてもらっていることでしょう。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月 9日 (水)

いまどきの幼稚園の参観

今日は次男の幼稚園の参観でした。


はじめは5になるじゃんけんをしました。

たとえば「になるじゃんけん、じゃんけん、ぽんっhappy01」と言って、

先生がの指を出すと、子どもはの指を作って出すわけです。

反射神経もいるし、知らないうちに数の勉強になりますね。



幼稚園でも公文さんに通っていたり、

親がちゃんとお勉強を教えてあげていたりする子もいるみたいなのですが、



うちは長男でさえ宿題しかさせていないぐらいゆるーい家なので、

これはものすごーくありがたいです。


次に、「」「」「」「」「」「」などの1文字の紙をグループごとに配りました。

ホワイトボードに

うさぎ」  「さる」  「ゆうえんち」  「あそびました

という文字がはりつけられます。


グループのみんなで、この空白の中に「」などのどの文字が入るかを考えます。

    ☆「うさぎ」が「さる」と「ゆうえんち」で「あそびました」

    ★「うさぎ」と「さる」が「ゆうえんち」で「あそびました」

グループで文字をあてはめてみたら、

どっちが正しいかを声に出して読んでみて考えます。



幼稚園児なのに、国語のお勉強。

高度なことするのね・・・とちょっと驚きました。

この問題では、私もちょっとわからないな~と思ったことがありました。

     ☆「いぬ」と「さる」が「やま」「あるきました」

というのがどうやら正解らしいのですが、

     ★「いぬ」と「さる」が「やま」「あるきました」 





これではダメなのかしら?

これでもいいのかしらー?



最後にものの数え方のクイズがありました。

子どもには難しいかもというのをひとつあげますと、

     mobaq うさぎ

        oneひき

        two

        threeさつ                      さて、どれでしょうsign02

うちはうさぎなんて普段数えるほど見ません。

ペットショップにいるのは見ますが、特に数えたりしたことありません。



子どもの前で「見て見て~、犬みたいにデカッッsign03」とか

「めっちゃかわいーーheart02 ぬいぐるみ?本物?」などと言っていた私が

なんだかとっても恥ずかしくなりました・・・。


せっかくの教育のチャンスを逃しまくりですsweat02



園児たちもかなり迷っていたようですが、

多くの園児がtwoをあげていました。

すごいなあ。


私の幼稚園のときなんか

ただ鼻たらして遊んでいただけだったような・・・・・。

ああ、もう一度、幼稚園からやり直したいな~

と思った次男の参観日だったのでした・・・・・。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月 8日 (火)

取材体験

9月の終わりのことです。

うちの母があるお茶の感想を書いて送ったら、その感想がよかったのか?

文章が誌面に載るという話をしておりました。

私は「へえ~よかったね。載ったら見せてね」と話していたのですが、

後日その会社から

「取材をしたいのでおうちにお邪魔させてください」という話が出たそうです。

それで母は「娘の家でなら」と勝手にOKしてしまい、←なぜ?


事後承諾で私に

「そんなことになったけど、いいよね?

 もうこんな珍しいことは二度と起こらないだろうから一生の宝物にしたい」

と泣きついてきました・・・・・・。


そう思うなら、自分ちでお願いしてほしかったのですけれど・・・・。



そのときの私は期間満了日が近づきつつある仕事の

最後の追い上げ作業で、毎日ものすごーく疲れていたんです。


特にその週の週末はゆっくりしたかったのに、急なことでつぶれるし、

掃除はしなければならないし。

もう怪獣になって暴れまわってやりたいぐらいでした。

写真も撮られるというのに時間もなく、カットも毛染めもできず・・・・・。




母は自分だけちゃっかりカットにいったり、

服を買ったりして身なりを整えていきます。



母は撮影につかう和菓子急須湯呑みなども新しく買い揃えていました。

ずいぶん物入りなことですthink





11月号掲載分ということなので、

「秋の服を着てください」と言われたそうです。

まだ世間は半袖で過ごしているにもかかわらず、

秋服を求めに服屋さんに行ったり、夏のものを片付けたり、

私も何かと忙しかったです。


しかも私は前日もやめときゃいいのにブログの立ち上げなどで、

パソコンをずーっとさわっていたので、

明け方まで起きてしまい、顔はまるで落書きでもしたようにシワシワwobblyに。


目の下もクマを飼ってしまっている状態です・・・・・。

写真はぜひ拒否したい・・・・。

取材には3人こられており、お茶と最中の手土産をいただきました。

カメラマンは写真撮影に使う機材もせっせと運び込み、

黒い傘のような機材を隅に置いてセッティングしていました。



母が用意したお茶菓子を来たとたんに写真におさめたりしています。





まず名刺が配られ、この取材のいきさつを丁寧にお話してくれます。

そしてこの記事はこのお茶を愛飲している方々に

毎月届けている新聞のようなものに載せるので、

ご安心くださいというような内容でした。

納得したところで、さっそく取材がはじまりました。



うちの母はヘルパーをやっています。

今回の感想は、

そのヘルパーの仕事から帰ったときに飲お茶がほっとするといった

内容だったそうで、

取材の方は当然母にヘルパーの仕事について質問してきました。




しかし、うちの母はよほど緊張したのか?長々とまとまりのない話をはじめ、

しまいには「おむつをかえるときに暴れるおばあさんがいて大変なんですよ~」などと

裏話までぺらぺら話しています。

取材の方も少々困っていらっしゃる様子でした(苦笑)


私は『マイナスな記事はさすがに書かれへんやろ~catface

と内心ハラハラdashしていたのですが、母の取材だし~と遠巻きに見ていたら、

もう一人の取材の男の方が、私にまでいろいろと質問してきました。



「娘さんはご実家におられたときに、

どういったときにを飲まれていたのでしょうか?

たとえばお食事のときにお母様にいつもお茶を入れていただいて飲んでいらっしゃったのでしょうか?」

あらためて聞かれてもいつ飲んでるかなんて意識したことないな~と内心思いましたが、



「そうですね~。食事のときにを飲むというよりは、

食後に甘いものを食べるときなどに飲んでいた記憶があります。

甘いもの、特に母は和菓子が好きなものですから。

あと私の受験勉強の合間にもお茶を出してくれたりしてくれたように思います。

食事にお茶というよりは、くつろいだり、

ほっとしたいときに飲むといった習慣があったように思います。

母は29歳で祖母をガンで亡くしてしまっているものですから、

緑茶はガン予防にも効くと聞いたこともあって、

母も特に積極的に飲んでいるように思います」


など気がつくとぺらぺらしゃべっていました。


おしゃべりなので、できるなら私には聞かないでほしいのに、

こうなったらとまりませんよ

母はまた趣味は?と聞かれ、これといった趣味が思い出せないようで、困っていました。



またまた私が

「懸賞ハガキをよく出してあたっているよね。懸賞に応募するのが趣味じゃないかな?

それで、私も当選した券で美術館なんかにもよく連れていってもらっているんですよ。

去年なんかは姫路の兵庫県立歴史博物館に連れて行ってもらって、

子どもたちの装束の着用体験もしてきたんですよ・・・・・・。」

としゃべりまくります。完全に母よりしゃしゃり出ています。







でも本来お茶の取材であるので、根本お茶と私・・・のようなテーマを

どうしてももってきたいようなのです。

そこで、

「母は和の人だと思います。

 節分には太巻き、子どもの日には菖蒲、冬至にはゆずといったものを

 結婚してからも持ってきてくれたりします。

 毎日の生活でつい忘れがちな日本の慣習を教えてくれるので、

 私も四季を感じる生活ができ、感謝しています」

などとまたぺらぺらとしゃべってしまいました。



ああ、とまらない・・・・・。



嘘はついていませんが、あとで考えると自分のおしゃべりがものすごく恥ずかしい・・・sweat01

あと家族での写真を何十枚もとったりしました。

びっくりしたのは、同じ場面の写真を本当にたくさん撮るんですね。

あとでプロのカメラマンが撮ったこの写真を何枚かプレゼントしてくれるということでした。

そしてこののマスコットキャラクターのグッズもいただけるということでした。



出来上がった誌面の写真は、

私だけでなくだんなさんまで笑いすぎて目じりシワシワ~です。

ブルータス、おまえもかっっ!状態です。



こどもらもその日は目がかなりはれていたようで

こんな家族を掲載していいのかとても不安ですが、

載ってしまったものは仕方ない、

願わくば知り合いに気付かれないよう過ごしたいものです。



それにしても、あの話をこんなにコンパクトに美しくまとめた文書力には

さすがプロ!と感心しました。

そして「取材ってこんな感じでしているんだなあ」と何かと勉強になった一日でした。




※教訓:気をつけよう!

    寝不足はシワシワになるよ~!!

    あと笑いすぎてもね!

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月 7日 (月)

エレクトーンステージ 2011

長男はエレクトーンのグループレッスンをやっています。

そして、このシーズンになると毎年アンサンブルコンクールに出場しています。

朝から、昨日の長男のコンクールのビデオを何十回も再生しては見ていました。

この時期になると私は長男のファンになります。




去年まで長男は、小学校低学年の部に出場していたのですが、

今年からは小学校高学年の部になります。

正直、去年までの小学校低学年の部は出場チームも多く、

毎年金賞、銀賞はこのチーム!と決まり決まっているような感じもあって、

いつも力の差を見せつけられてきました。

そういうチームは、個人で大会にでて賞をとるような子ばかりで

グループを固めて出場されているからです。

技術力も表現力もくらべものにならないぐらいの大迫力です。

今年はその強豪チームたちが低学年の部に出場していたので、

「ねらい目」でもありました。

予定より早くついたので、低学年の部を少し鑑賞しておりましたが、

いつもの強豪シームはエレクトーンだけでなく、

鉄板に鎖をじゃらじゃら~と落とすパフォーマンスを

取り入れておりました。さすがっっsign03



このコンクールは毎年、衣装がとても派手で、それだけでも見応えがあります。

金色のスパンコールの衣装、真っ赤なドレス、剣士の衣装など、

みんな舞台映えする衣装で出場されています。プチ芸能人のようです。

なんで?と思われるかもしれませんが、

見た目で惹きつけることも重要なポイントみたいです。

そしてアンサンブルにおいては、

チームのみんなで楽しく音楽を表現することができるか

リズムにのって、それぞれの音を感じながら音を大切に弾くことができるか

という点が一番厳しく評価されます。

それぞれが一生懸命に弾くことはもちろん大事なのですが、

自分だけの世界に入ってしまっては見ている人にも伝わりません。

去年までは、そういったことがみんなの課題だったように思います。

今年はこれらの点が改善されての出場でした。

それぞれがチームの人の音をよく聴けていたように思います。

「ここはおさえる」「ここからは私(僕)が主役」というように・・・。

長男は11組中、7番目の出場でした。

曲はディズニーの『メインストリート・エレクトリカル・パレード 』

「子どもから大人までみんな大好きな、

華やかなパレードの曲をきらびやかに演奏します」とナレーションが入ります。

この曲は、基本となるテーマソングに『バロック・ホウダウン』があり、

その中にディズニーキャラクターそれぞれの音楽のメドレーが混じっています。

「オール・イン・ザ・ゴールデン・アフタヌーン」

「お誕生日じゃない日のうた」

「不思議の国のアリス」

「ミッキーマウス・マーチ」

「小さな世界」                  今回はこれらの曲が入っていました。





長男
は、この中の「お誕生日じゃない日のうた」「小さな世界」の部分と、

基本の「バロック・ホウダウン」あとは音楽の飾りとなる部分を弾きました。

前奏部分は女の子が指揮をします。みんなでその指揮をみながらの演奏です。



長男
ははじめからノリノリです。緊張感全くなしです。

それにしても、いつも長男の演奏を見ては思うことがあります。



長男
は会話もゆっくりで、少々テンポもずれている感じの子なのに、

なんで音楽となるとあんなに素早く動けるんだろう???

逆に普段はなんであんなにおっとりしているんだろう???と

エレクトーンはいろんな音が出せる楽器で、その音色が魅力なのです。

とくにコンクールにおいては、

いろんな音があった方が華やかさや広がりが出ることもあり、

どのチームも音がえがたくさんあるのが特徴です。

音がえのたびにボタンや足で音を変える操作があるわけです。

というわけで、自分の音がえをするタイミングが1秒あるのかっ?という

感じの素早さがいるところもあったりするんですが、

普段の長男にならありえない器用さが

音楽に向けてだけ発揮されているみたいです。

ノリながら忘れることもなく、ちゃんと音がえをしております。

驚きですsign03

途中、長男には拍手のような音を入れる場所が何度かあったのですが、

長男はゲンコツで鍵盤をたたき、リズムを刻んでおりました。


男の子ならではのパフォーマンスです。

先生に言われたんでしょうが、本当にいいのか・・・・・・?とハラハラcatfaceしました。

後で長男が「こんなになっちゃった~」と手を見せてくれたのですが、

指に内出血の跡があり、関節の皮もはがれていましたcrying

痛々しかったです。

毎日痛かっただろうに・・・・「痛い」なんて言ったことは一度もなかったから、

気づきもしませんでした。のんきな親です・・・・・。



強調
しなければいけない音なので、相当力を入れて弾いていたのでしょう。
 

さて、毎回悩みの衣装なのですが、

長男にはこの曲に合わせて、ミッキーをイメージした衣装を着せました。

Dsc01372

パレードなので、襟元とポケットの部分にスパンコール、

背中にも★のスパンコールをアイロンではりつけてデコりました。

そのままよりは、少し派手になって、舞台でもキラキラ光りました。





それと長男は色黒なので、顔もジャケットも黒となると

区別がつかない?かなと思い、

今回は一日だけ髪にメッシュを入れ、ラメ入りのスプレーを髪の毛にふりました。

髪の毛もスーパーサイヤ人のように立てて完成ですsign01

女の子は薄紫色のドレスに、白いたっぷりとしたリボンを腰に巻いて、

頭に大きなリボンをつけていました。リボン部分は親が手作りしたようです。

尊敬heart01します。

そんな親の努力の甲斐sign02もあって、

今年はなんと 『銅賞』をいただくことができました。

金賞をとらないと地区大会には出れないのが残念ですが、

賞をいただいたことは本当にうれしいです。

何よりのご褒美です。

来年はさらに上を目指して、がんばってほしいなと思います。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月 6日 (日)

長男の秘密基地

長男には秘密基地10個あるそうです。

この間、その1つが見つかって破壊された!と話しておりました。

その日は男の子一人、女の子一人と長男の3人のメンバーで、

秘密基地で遊んでいました。

すると、のしげみからガサッゴソッと音がしたので、

「見つかったらまずいっっ!!」と思い、3人はすたこらさっさdashと逃げたらしいのです。

相手の見えないところまで全速力で走ってから、

「見つかってないよな?」とお互いに確認しあいました。

でもふと見ると、男の子のリュックがありません・・・・・。

あれには爆丸など男の子の大切なものがたくさん入っています





そこで3人はさっきの秘密基地の様子をこっそり見に行きました。

そこにいるのは、どうも6年生の男の子のようです。

2人います。こわそうな風貌です。

しかもリュックを開けて、中身をあさっています。基地をぐちゃぐちゃにつぶしています。






これは絶対取り返しにいかなければっっ!!

長男たちは5年生です。しかも女の子がまじっています。

みんなで「かえして!」とむかっていきましたが、

簡単にやられました・・・・・・・。くやしいっっsign03

これは作戦会議です。はたしてうまくいくのか・・・・・sign02





長男
たちは近くにある男の子の家に行きました。

男の子の家で、捨ててもいい大き目のコートを2枚もらいました。

みんなで適当に縫い合わせます。

音がするだけの銃や大きな水鉄砲、サングラスに帽子などを用意しました。

さあ、合体ですsign03

まず長男が男の子を肩車し、後ろから女の子ががっちり支えます。

しかも女の子は後方を守らないといけないため、

後ろ向きポーズです。その上からさきほどのコートをかぶりました。

顔が出ている男の子は帽子を目深にかぶり、サングラスにマスクをしています。

折り紙で作った黒ひげまでつけています(笑)

手にはマジックハンドをもっているので、

大人のコートの袖口からマジックハンドが飛び出しています。

長男はコートの中で、音がするだけの銃をかまえています。

コートの中で相手に見えないにもかかわらず、

長男もサングラスに斜めにかぶった帽子。マスク着用です

女の子は前が全く見えません・・・・・

しかも中でお面をかぶっていたそうです。

みんないざというときのために変装しているのです。






もうお気づきの方もおられるかもしれませんが、

みんなで考え出した上級生追い出し作戦は、

まさにshineかっぱ寿司作戦shineだったのです・・・・・・・・・・coldsweats02





長男
たちはその姿で秘密基地に入っていきました。

すぐにばれるかとおもいきや、その姿がよっぽど異常だったのでしょうか、

入ったとたんに、一人がこわがって逃げていったそうです。

ナイスプレイsign01

残った一人; 「おまえら、さっきのやつらだろうっっsign01

3人; 「ばれたかっ!」

    「リュックの中身をかえせっpout

残った一人; 「かえすかっsign03

            さあ戦闘のはじまりですsweat01

男の子はマジックハンドで相手をどんどん攻めます。

あんまり痛くなさそうです。

女の子はコートの中、しかも後ろにいるため、

コートの中でじたばた腕をふりまわして戦っています。

6年生の子は殴りかかってきます。大暴れです。

このままでは男の子はらちがあかないと思ったのか、

コートを脱ぎ、マジックハンドを捨てました。

隠していた水鉄砲を構えます。

すきをみて、長男が6年生の耳元に銃をつきつけました。

「リュックをかえせっ!さもないとうつぞ!」

さすがの6年生も二人に狙われては、めんどくせっと思ったのでしょう。

「おぼえとけっ!またくるわっ!」と言い捨てて、

今度は自分のおもちゃをおいて逃げてしまったそうです。

6年生が逃げて行ったので、ホッdashとした3人で、

「勝利の乾杯をしようsign01」ということになりました。

3人は、持ってきていた長男の麦茶をふりふり泡立てました。

ビールのつもりのようです。

コップがないので、ペットボトルのふた部分に注いで、3人で乾杯sign03 

それはもう、ちびちび飲んだそうです。

そして「この秘密基地はもうあかんな・・・・・」とつぶやいたのでした・・・・・。

実はこの闘いはしょっちゅう行われているそうです。


子どもら同士でただ遊んでいるわけです

ついこの前も6年生の子らが悪さをしたので、

長男らがかえるをいっぱいとってきて

バサバサ~とかけたそうです。そんなことの繰り返しです。

子どものころって、毎日がすごく長く感じられて、

そんなやりとり全部が転げ回るぐらいに楽しかったなあ。

こんな遊びを繰り返して、みんな大人になっていくんだなあ。



長男
が大人になっても、この秘密基地事件

ずっとずっと忘れないでいてほしいと思うむくむくなのでした。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月 4日 (金)

ママ

3歳になった日のことです。

私は両親に呼ばれ、

「きょうから3さいになったから、パパとママのことは、

おとうさんおかあさんとよぶように」

と言われました。


たぶんその日から私は父母のことを

お父さんお母さんと呼ぶようになったんだろうなと思います。

なので、私も長男3歳になったときに、

つい同じセリフを言いたくなってしまいました。


長男
は「わかったthink」と言ってくれたのですが、

次男が私たち親を「パパ」「ママ」と言うせいか、

いまだに「お父さん」、「お母さん」と呼んではくれないのです。


まあ、考えてみたら、私の両親はちょっと極端です。

なんで3歳になったから?とそのときに言えなかったのが非常に残念です。

三つ子の魂 百までsign02 ということなのかしら・・・・・?


まあ長男が呼びにくいなら好きなように呼ぶがいいさ~と思っていた矢先、

長男が私の呼び名を家の中と外で使い分けしていることに気付きました。


友達の前では「お母さん」と呼ぶのです。

家では「ママ」、家以外の場所では「お母さん

これはやっぱり同級生たちが「お母さん」と呼んでいるのだろうなと思いました。


考えてみると、

少し先には「おやじ」「おふくろ」という呼び名が待っています。←待ってない?

いや「オトン」「オカン」かも・・・・。←リリフランキー風に。

そして、もっと先には「」「」が!


これから先うちでは、どんなふうに「パパ」「ママ」の呼び名は進化していくのでしょうか?

ずっとそのままなのかな?

やっぱり成長につれて変わってゆくのかな?


その間にぜひとも「お父さん」「お母さん」をはさんでもらいたいと願うのですけれど。


このように母親にはいろんな呼び名がありますけれど、

これまたちがう呼び方で母親を呼んでいる

芸能人の本を読んだのでちょっと紹介します。




         

普段あまりテレビを見ないので、

ユージと聞くと「マザコン」を告白なさった人というイメージがあったのですが、

「ころしにやってくる」って・・・・・・?

実はこの方、すごい血筋の持ち主なんですね。

ご存じの方が多いのでしょうけど、私は知りませんでした。



なんとひいおじいちゃんは
 ドミニカ共和国の46代大統領sign01

お父様はハリウッド・スター 「マイケル・ゴードン」sign03

マミーことお母様もアメリカでモデルをしていたらしい。


しかもユージはアメリカにいたころはずいぶんセレブshineな生活をしていて、

プールつきの豪邸に住んだり、高級ホテルに住んだり。




でもその生活は両親の離婚で一転します。

マミーは慰謝料や養育費をすべて断ったのです。

極貧生活のはじまりです。

昼に夜に必死で働くお母様、ひとりで留守番するユージ。

マミーだけを待ち続ける毎日です。



小学生時代に同級生からいじめられたユージは、

中学生時代にはヤンキーに転身。

しだいにユージの家はヤンキー仲間のたまり場となって、

マミーとユージの心はすれ違っていきます。マミーは家を出て行きます。

そして題名の「マミーが僕をころしにやってくる」事件が起こるのです。





マミーは鬼のような形相をして、ユージに包丁をつきつけ、

馬乗りになっていたのでした。

「お前を殺して・・・・・・私も死ぬ・・・・・・」



この事件で二人は完全に断絶します。



その後、ユージはアメリカのお父様のもとに渡り、

ヤンキーを卒業してマミーのもとに帰ってきます。



アメリカにいるときも影ながらユージを支えていた

マミーの深い愛に胸を打たれました。



この本の最後は、マミーからユージへの手紙で終わっています。

「私はあなたの母親で本当によかった」と書いてあります。



こんなドラマのような人生を送っていらっしゃったのなら、

ユージがマザコンになるの、なんとなくわかる気がするな~と思いました。

マミーはユージに愛されるに値する愛を注いでいらっしゃいましたから。

「ママ」、「お母さん」、「マミー」・・・・

それがどんな呼び方でも

私が母親であることには変わりないんですよね・・・・・・・・・。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月 3日 (木)

はじめて空に・・・

2011.11.3に撮影した【むくむく】さんの【タワー2】での写真です。

はじめての電線歩きsign03うれしい[E

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

:heart04]

笑薬 ワラエール

前回のブログで、長男側弯症だという話が出たのですが、

実は今、長男は整体に通っています。




らくらく健幸整体院というところです。

初回5000円、二度目から4000円という決して安くはないお値段なのですが、

側弯症が楽になった」などの広告を見つけて、

ワラにもすがる思いで

飛び込みました。



この整体は普通の整体のようにバキボキやったりしないので、

痛くないから子どもにも安心です。


ゆらゆら~とした、子どもが診療中に寝てしまうような施術をしてくれます。


整体師さんはきっかけを与えて、

人間の持っている自然治癒力を促して楽にするというお話でした。



7月から通っているので、劇的にどこかが変化した!とはいえないのですが、

長男はしんどくなって泣くことがほとんどなくなり、

気持ちが落ち着いているようすです。


笑顔の素敵な若い女の整体師さんなので、長男ホッdashとするのでしょう。

ある日、その整体師さんが「今日はおくすりをだしますね」とおっしゃいました。

???薬なんか出せないはず・・・と思ってよく見ると、これでした。

                         笑薬 ワラエールP1000210

用法       食前 食後 いつでも OK

のむ時      

          □ 笑えない時

          □ 力が抜けない時

          □ やる氣がない時

          □ 仏頂面をしている時

          □ 疲れた時

    

成分       

          ワライトマラフェン        100mg

          チカラヌケール          80%

          ヤルキデール          120%

          エガオニナール         200mg

          ツヤガデール          1000w

          シセイヨクナール        1000%

          シアワセニナール       10000000%

[注意 1]  効けばだし効かなくても、もともとだという位の軽い気持ちで飲んで下さい。

[注意 2]  独り占めせず、あなたの周りで元氣になってほしい方にも、

        渡してあげて下さい。

この薬の中には、飴玉が数個入っていました。




次男
の笑薬もくれたので、帰ってから二人で飴を仲良く食べていました。

そんな姿がほほえましくて、

この笑薬はだんなさんと私までも笑顔にしてくれました。

すごい効き目でしょsign03

このような心遣いをさりげなくできる女性になりたいな・・・と思っています。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年11月 2日 (水)

側弯症

長男側弯症です。

それに気づいたのは、小学校1年生のときです。




長男
は体操を習っていたのですが、

マット運動に入るときに両手をあげる動作をすると、

左右の手の高さがそろわないのです。

あまりに変なので、整形外科でレントゲンをとってもらったところ、

側弯症だと診断されました。





側弯症
というのは すすむと内臓にも負担がかかり、

重度になると、装具をつけたり、手術も必要になる病気です。




長男
はおとなしいわりに集中力がないところがあって、

人の話を聞いてるか聞いてないのかというところがあります。

授業を妨害したり、人に迷惑をかけたりすることはありませんが、

先生にはおとなしいのに聞いてないというのは、

かなりやっかいなタイプらしく、

学校の懇談では、若い先生ほど持て余し気味で、

この子には別に2度指示が必要だと

いつも迷惑そうに言われました。

しかもおっとりしているわりにカンが強いところもあって、

自転車のカバーができない、

エレクトーンの練習中に弾き間違った・・・などのちょっとしたことで、

急に大声でキィィ~sweat01泣き出すのです。

それは甘えられる両親の前だけで出る現象で、

人にはわからない長男のやりにくいところなのです。

それこそ近所の人が虐待と思ってるのではないだろうか・・・と

いつもビクビクsweat01してしまう私なのでした。






長男
が小さかったころは、カンが強いことに効くという

ひやきおーがん小児針にもお世話になりました。

でもどれも一過性で、長男にはそれほど効き目は感じられませんでした。

その後も私がマッサージをしてやったり、

育児本を毎日のように借りてきて読んだり、

整骨院に通ったり、スポーツをやらせたり、

一緒に運動したり、

姿勢に気をつけさせたり、

できることは本当にいろいろ試してやってきました。

正直、『なぜこの子はこうなんだろう?』と、

一生懸命にこの子が幸せになることを考えて、

大事に大事に育ててきたのに、

私の育て方の一体何が悪かったんだろう?と

自信をなくしていた時期もありました。

でもそういったことがすべて、

側弯症と診断されてはじめて理解してあげられたのです。

人間は身体がゆがむとじっとしているのが本当につらく、

落ち着きがなくなるのだということでした。




わざとじゃない、身体がつらいからなんだと。

つらいのを我慢しているから、泣いたりするのだと。





昨日、3年ぶりに大きな整形外科に行ってきました。

長男側弯症がすすんでないかどうか調べてもらうためです。

結果は、湾曲の大きさは10度。

30度未満は軽度の側弯症なんです。

先生には「この先良くなることはないが、

もしかしたらこのまま育つかもしれないし、

奇跡的にまっすぐになるかもしれない。

可能性としてはこのまま育つ方が高いです。

湾曲が30度超えてきたら装具が必要になりますが、

どうなるかは誰にもわかりません」と言われました。

私は3年間、湾曲が変わっていなかったこと、

日常生活で気をつけることは何もないと言われたことに安堵しました。

良くはならないが、維持できている。

ただそれだけで十分です。

そして、私がひとつ気になっていた点を質問してみました。

「先生、側弯症はこころがまがっているから

身体もまがるのだという考え方があるみたいなのですが、

ストレスなどを受けると側弯がひどくなるのでしょうか・・・?」

先生はびっくりした顔をしました。そして、

「それは全く関係ないです。この病気がある子が必ずしも

精神的なものを抱えてるかというとそんなことは全くないです。

女の子に多い病気ではありますが」

とおっしゃられました。



こころがまがると・・・
ということがものすごく気になっていたので、

本当にホッdashとしました。

帰りに長男とランチバイキングに行ってきました。

「すすめ!ヴァイキング」というお店です。

焼肉、しゃぶしゃぶのどちらかが選べて、

寿司や惣菜、サラダ、ラーメンにうどん、

フルーツ、ケーキ、アイスクリームなど80メニューぐらいが食べ放題で、

平日ランチ 大人1200円、小学生1000円でした。



ソフトドリンク無料券
があったため、こちらも飲み放題でした。

しかし長男とバイキングに行ったのは大きな間違いでした。



長男
に「なんでも好きなのとっといで~」と言ったら、

とってきたのが・・・・・・・・・・・・・・・・・これだったからです。

Dsc01343_3                         大好きなミニトマト5このみsign03




その後も、長男のためにとってきたしゃぶしゃぶ肉は

ほとんどが私の腹におさまり、

まるで私だけが野獣と化したかのような食べっぷりで、

ランチを終えたのでした・・・・・・・・。

男並みに食べる私でも結構きつかったです・・・。




そんなわけで、相当食べてしまった私なのですが、

昨日はタイムリーなことに「計量の日」だったそうです。

というわけで、私もさっそくお風呂上りに体重をはかってみました・・・。



なんと、800グラム増sign01∑(゚∇゚|||)

ちなみに長男は29.5kg、次男は17.8kgでした。

だんなさんは教えてくれませんでした・・・・・・バイキングにも行ってないのに

相当ショックを受けていたようです ( ̄ー ̄)ニヤリ

Dsc01315_2

どんぐり帽子の親子です。

こんなふうにいつもおだやかでいられたらなあ・・・。

ほんと人生って、いろいろありますね~(*゚ー゚*)

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

大好きなうた

  • 青い春 back number
  • 繋いだ手から back number

大好きな曲

  • 葉加瀬太郎 Asian Roses