アクセスカウンター

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ絵本

アマゾン

ブクログ

  • ブクログ

こどもあり夫婦

楽天

  • 楽天
無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

クークーとしろいくま

次男ソフトクリームが大好きなんです。もちろん私も大好きnote

ちなみにバニラでは神戸市立フルーツフラワーパークソフトクリームが大好きです。




この前、近くのたこ焼き屋さんで次男ソフトクリーを食べました。

外のベンチに腰かけて、のんびり味わっていたのです。


すると次男は、

「あ〜おいしーな〜。

こうやってそらをみあげながらソフトクリームをたべるのが

○○○のゆめやってん・・・・・」

と本当に幸せそうに言うのです。


弱冠5さいの

・・・・・・・・・・・・とは

叶えることができて、うらやましいかぎりです。


ちょっと前も、スーパーのフードコートで次男

ソフトクリームを食べていたんです。

私は食べるのが早いので、先に食べて待っていたのですが、

次男はまだコーン部分に達していませんでした。


時間がかかりそうなので、だんなさんに次男をまかせ、

お野菜をぱぱっと買って、また戻ってきました。


すると、次男が言うのです。

「ママ、○○○めっちゃラッキーやってん。かみが2まいもはいっててんでっっ。

かみがっっsign01ものすごくラッキーやろっっhappy02

かみが2まいとはこれいかにsign02


「かみって、なに?」とだんなさんに聞いたところ・・・。

なんとsign03 コーンにつけるあの紙が2枚も、

コーン中に入っていたらしいのです・・・・。

食べる前に気づいたので、だんなさんが取り除いたそうですが、

本来はお店の人に気をつけてもらいたいところです・・・。



でも次男があんまりにも喜ぶものhappy01ですから、

まっ、いいか・・・ですませてしまったのですけれど。

ほんとに子どもって毎日が発見なんだろうな・・・と思った出来事でした。

これからもソフトクリームと次男の組み合わせは楽しませてくれることでしょう。

そんな次男の読み聞かせに図書館で借りてきた絵本をご紹介します。

よこた みのる
理論社
発売日:2007-11



はじめて読んだのですけれど、いねむりさかなシリーズとして、

すでに何冊か絵本が出ているみたいです。

この本は3作目ぐらいにあたると思います。

まず驚いたのは、金魚みたいなこの魚が、

こおりのうみにつきささったみたいな状態で眠っていたこと!

それをしろくまが見つけます。

「おや、このあかいものは なんでしょう?」

このの対比がとってもいいんです。

しろくまはなんとかクークーを助け出し、クークーをおうちに連れて帰ります。

おうちには2匹のこぐまが待っていました。

クークーと2匹はすぐに仲良しになり、みんなで遊んだり、眠ったり・・・。

そんな日も束の間、クークーとしろくまのお別れの日がやってきます。

みんなでこおりのうみを目指して歩いて行きます。

途中、目の前にゆきのやまがあり、そのやまのてっぺんにのぼりました。

てっぺんからはこおりのうみがみえました。

そのときのしろくまの一言にあっsign01と思わされたんです。

地球温暖化のため、ホッキョクグマの住む環境は年々悪くなり、

近い将来、絶滅するだろうといわれる動物です。

小さい子どものための絵本ではありますが、

そんなしろくまのつぶやきが大人のこころにも響く一冊でした。





クークー
はこの本のラストで空を飛んで行きました。

さっそく図書館に行って、残りの本を探してこようかなと思っています。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月30日 (日)

ビッグバン

今日は長男のコンクールの練習があったので、

出かけついでに堺市にある大阪府立大型児童館「ビッグバン」に寄ってきました。


雨のせいか駐車場に入るにも渋滞するぐらいの混雑ぶりでした。


外観は宇宙チックです。

8階から4階までが53メートルもある巨大ジャングルジムなんですよ。

Dsc01327_3

3階には巨大なワニ、

マチカネワニの遊具で遊べます。

歯も抜けるし、ワニの骨格も遊具になっています。

幼児用のコーナーも別にありましたよ。

Dsc01330_2

2階のハートイピア電子動物園では、

小さな紙にこどもが自由に絵を書き、

コンピューターに読み込ませ、色を塗り、

画面の中で絵を自由に動き回らせる体験が

できます。


ビッグバンキャラクター「ワニタン」の背中の上にいるのが、次男の書いたUFO?です。

Dsc01332_2

ハロウィンの帽子とマントを作るコーナーがあったので、体験してきました。


ほとんど次男作ですが、お化けの絵はむくむくが適当に書きました。

Dsc01334_2

そうそう、今日は行くのが遅くて、残念ながらできかったのですが、

飴細工体験もやっていたみたいです。

怪獣の飴細工、リベンジしたかったな~

(←ブログ 知らないなら知らないと言ってほしいを参照のこと (´,_ゝ`)プッ)

rainではありましたが、ちょっとした運動もして、工作もしてと、

なかなか充実した一日になりました。



松本零士さんデザインのキャラクターも見ものですよ。

今度はもっと時間をたくさんとって、お弁当持参で行ってみようかなnote

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月28日 (金)

大好きな曲

朝から大好きな曲を聞きながら家事をしていました。

関西テレビ『スーパーニュースアンカー』のテーマ曲です。


曲は「Beyond the Sunset」 

葉加瀬太郎さん 作曲 です。



実は、好きになったきっかけは、

長男が「あのニュースの曲が好き。CDがほしい。」と言ったからなんです。

普段あんまり欲のない人なのに・・・・・とびっくりsign01したのを覚えています。

私は「こんなニュースに流れているような曲だから、

こんだけの長さで終わってるんじゃない?CDも出てるかわからないよ」

と言ったのですけれど、

いざ調べてみたら、ちゃんと曲としてCDが出ていたんですね、驚きました。

それが曲を全部聞いてみると、

ニュースで流している部分だけでは到底語れないほどの壮大な曲だったんです。

もういまでは家族中が大好きな曲になってしまいました。

<iframe width="200" height="165" src="http://www.youtube.com/embed/LvYw70aSXQg" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

ぜひ聞いてみてくださいね。おすすめです。


実は去年、長男があまりにこの曲を好きすぎて、

エレクーンのアンサンブルコンクールにこの曲を弾きたい!と持っていき、

それが採用されて、みんなで演奏した曲なんです。

でも残念ながら、賞はとれませんでした。



今まで何気なく音楽を楽しんでいた長男なのですが、

このときばかりは、結果を聞いたとたん、

周りの目もはばからず「うわ~んsweat01と大きな声で泣いたのです。

一緒にいた私も激しくもらい泣きsweat01してしまいました。ちょっとはずかしい親子です。

でも私にとって、この曲は長男の成長を促してくれた、かけがえのない宝物heart04です。




さて今年もコンクールの日が近づいてきています。


高学年になってからは、学校と習い事との両立が難しく、

練習時間もあまりとれていませんが、

あのとき成長した長男を信じて、そして舞台にあがるときには長男のファンとなって、

応援してやりたいと思っています。



ところで、次男には音楽はやらせていないのですが、

おにいちゃんを見るとうらやましいのか、自分で楽器をつくってきました。

                            これです・・・。

Dsc01319



次男
が「ママ、きいててよ!いまから、えんそうするから」というので、

ほ~お、これはこれは・・・と思い、拍手をして座っていたのです。





次男
は真面目な顔をして、ドアを開けて入ってきました・・・・・。

一礼し、自作楽器を手にとります。

深呼吸dashして、演奏した曲は・・・・・・、

「くえっ、くえっ、くえっnoteちょこぼーーるぅぅーーーーnote




次男は歌いながら、

この箱にある輪ゴムをびびん、びんと指でつまびいているのでした・・・・・・・。

演奏しているつもりのようです。

曲のセレクトもそうですが、それ以前に、

チョコボールを歌わなきゃさっぱりわかんないようなかんじがします・・・・・・・・・。

でもそうは思っても、曲が終わったあと、とーっても真面目な顔をして、

一礼をし、ドアを開けて去っていった次男に悪いので、

それはそれは盛大な拍手をしてほめてあげました。



次男

;「すごいでしょっsign01こんなきょく、えんそうできるがっき

つくったんだからっsign03

・・・・うん、うん、ほんとにそうだねぇ・・・happy01

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月27日 (木)

苦手なもの

私はハトが苦手なんです。平和のシンボルなのに、大変残念なことです・・・。


あれは、まだ私が小さかったころ、

母に動物園に連れていってもらったときのことです。

母が飲み物を買いに行ったので、私は一人でおやつを食べて待っていました。

ぞうさんもいたしー、きりんさんもいたしー、おやつもあるしーと

とっても楽しい気分heart04です。



気が付くと、おやつをねらってきたのでしょう。

数十羽のハトに取り囲まれていました。




ぎゃああああああ~cryingsweat01
と泣き叫んだのを覚えています・・・。

それは小さかった私には、ことばにあらわせないほどのおそろしさでした。

きっとそれがトラウマになってしまっているのでしょう。




そんなに苦手なら、見なきゃいいのに、ハトを見つけるといつも視線は釘づけeye

まず気になるのは、あの頭部と胴体のバランスです。

人間なら9頭身は絶賛されるところでしょう。でもハトなんです。



あのボディに、あの脳とはこれいかに?



指令塔はどうなってしまっているのでしょうか。とても気になります。

次に、あの首ふり行動



ハト
はご存じのように首をふって前に進むのですが、

そのときの首のあたり。あのテラテラした部分・・・。

かなり薄そうな中身に見えます・・・・・。

本当にひっついているのだろうかという疑いをどうしても捨てきれないのです。




しかもハトは目が横についているためか、たえず私を意識しながら、

くるくるとからだを横に向けて、私の位置を確認してくるのです。


そうなると、私も負けてはいられません。

その目をどうしても避けたいものですから、

ハトのからだの前側が見えるように、しのびあしで移動します。

すると、ハトは警戒しているので、どこまでもからだを横に向けて

私をベストポジションに合わせて見つめてくるのです。

それを繰り返すので、


なぜかハトと一緒に私もくるくるまわってしまうハメに・・・・・・。

まるで二人で?ダンスを踊っているみたいです。



そして、ハトといえば鳩時計。

私の中では「ポッポーnoteという鳴き声が常識なのに、


多くのハト「クーク、クッククーnoteとのどを鳴らしてくるのです。

一羽が「クーク、クッククーnoteと鳴くと、


すぐさまもう一羽が、

「クーク、クッククーnoteと共鳴してくるのです。


何を言ってはるの?ととっても気になります。

セミなんかとは違い、なんだかせつない鳴き声なのです。




「クーク、クッククー」(「あいつ、アホちゃうん」)

「クーク、クックククー」(「ほんま、アホやな」 )などと言ってそうな気がしないでもないのですが、

あんまり悪い想像はやめておくことにします。

この鳴き声を雨上がりに聞くことが多いのも、非常に気になる点です。


さて、これまでさんざんハトの苦手さについて述べてきた私なのですが、

実は私の携帯メールの着信音は、



     ぽっ ぽっ ぽっnote はとぽっぽーnote  なんです・・・・・。


矛盾するのもたいがいにせいやっannoy

ハトにつっこまれそうで、

外出先で携帯が鳴ると、いつもいつもおびえてしまう私なのでしたwink



そうそう、昨日、次男ドングリを拾いました。

                         むくむく作 泣く女

Dsc01304

                         かわいいドングリでしょうhappy01

Dsc01306

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月26日 (水)

夫婦の人相のちがい

この前図書館に行ったとき、何気なく手にとった本です。

この本には、「顔のパーツの一つ一つに意味があり、

才能を表している」と書いてあります。

はたまた「不要な離婚を避けるために」も相手の顔つきを見て、

その違いを認識しあえば、

相手のユニークさとして認めることができるようになるそうです。

無駄な衝突や争いを避けることができるとか・・・。



おもしろそうなので、さっそくだんなさんの顔を認識してみることにしました。

だんなさんには

どうやら「本能的行動の法則(9)」「鼻梁が出ている」というのが

ぴったりあてはまるようです。



鼻梁が出ている人の本質は、

一般的に経営の才を持っている人だそうです。



最初頭に浮かぶのが「それいくら?」

次に「それだけの価値があるかな?」

その次は、「どうすれば同じものがもっと安く手に入るか?」

支払うお金に見合う可能な限りベストなものを手に入れたいということです。


※このタイプの人には、物や金同様に、

人間の心の大切さを理解する手助けをしてあげてくださいということです。





まるで
の亡者みたいに書かれていますね・・・・・・・。

だんなさんに見せたところ、

たしかに「100均には飛びつかないな~」と言っていました。


家計に関しては、決してうるさいことを言われたことはないのですが、



鼻ぺちゃの私は、たぶんだんなさんと反対の性格をしているのでしょう。

100均でいくらつかうねんっsign01て自分で反省することがたびたび・・・。

あたっているのかな?

これはぜひだんなさんに人間の心を教えてあげなければ・・・wink






次に私の顔をあてはめてみました。

私には「感情の法則(8)」「目と目の間隔が広い」があてはまります。


こういう人は、一般的に小さいことをあんまり気にせず、

見た目通り「大目に見る」そうです。



物事を先延ばしにする傾向があるので、

このタイプの人にはただ考えているだけではなく、

実行が必要だということを教えてあげてくださいとのこと。



私はたしかにどうでもいいことには、とりかかるのが遅いのです。

ヤマザキ食パンについている点数をしこたま集めておきながら、

白いお皿に引き換えするのを忘れてしまうことなどしょっちゅうです。


もうそんなことを考えること自体が面倒になってきて、

途中から母にシールを全部あげてしまいます。


そのくせ「あの皿、フランス製で意外に高級なのよ」と

母に言われるとものすごく気になり、

母がお皿を引き換えてからもらったりする、ちゃっかりした性格です。

でもどちらかというと有言実行派なので、

思い立ったらじっとしていられません。

これは、ひょっとしてあてはまってないのかな?と思いながら本をめくっていくと、


例外もあるとのこと。ふむふむthink



会社員を父親に持つ家庭で育ち、

小さい時から厳しくしつけられてきた人は、「時間厳守」になるそうです。

「社会人としてバランスのとれた有能な人」

これはこれは、どうもありがとう~♪(o ̄∇ ̄)/



この本は、夫婦二人一緒にいてただ息をしてるだけsign02というような

たいした会話のないときにも、

お互いの顔をじーっと見ることの大切さを

教えているのかもしれないなあ~と思うむくむくなのでしたscissors

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

続きを読む "夫婦の人相のちがい" »

2011年10月25日 (火)

頸椎ヘルニア

今日の大阪は雨模様rainです。


私は交通事故の後遺症による、頸椎ヘルニアもちなので、

雨の日は、ものすごくブルーdown 



お年寄りの気持ちがとてもよくわかります。



どんな事故だったかといいますと、実は飲酒による当て逃げなんです。


何年か前の長男がまだ小さかったころの話になりますが、

実家からの帰り道。高架下を通過したあとに起きた事故でした。


前から車が来たので、すれ違いをしようと、

だんなさんは車をとめて待っていたのですけれど、

なんだか前の車がふらふらしています。


私はわりとカンが鋭いところがあって、

そのときもなにかいや~な予感がしたので、


だんなさんに、

「なんかあの車いやだ!もっと後ろにさがろう!!」と言ったのですけれど、


だんなさんは

「大丈夫、大丈夫。」と言うことをきいてくれません。


見てる間に車は長男の座っている、右側の後部座席の方に

ガリガリガリ~impactとぶつかってきました。

車が激しく後ろに押されます。


後部座席の私は、長男を守ろうと不自然に身体をねじりました。

このポーズがいけなかったのです。


そのあと、飲酒車は、ハッ∑(゚∇゚|||)と気づいたのでしょう。



急にスピードを上げ、こちらにまた激しくぶつかりながら、

逃げてしまったのです。


ものすごいスピードです。映画みたいです。

よく車に乗ると人格が変わると言いますが、

うちのだんなさんには言い得て妙です。


普段は草食系で温厚な人なのですけれど、

なぜかそのときばかりは、

しなくていいのに警察に変身sign01してしまったのです。



「逃がすか!!」 ぎゅるぎゅるぎゅる~

とてつもないバックをし、

なんと飲酒車全速力dashで追いかけて行ってしまったのです。



ただでさえ、不自然な私の体勢。

そんな出来事に準備なんてしていません。

もう車の中でミキサーをかけられたようなものです。



さて飲酒車はどうなったかといいますと・・・・・・・。

すぐ先の工場に突っ込んっで、止まっておりました。

事故事故を重ねてしまっています。


フロントガラスが割れて、運転手も頭から血を流しております。

少しも動きません。


警察と救急車に電話しなくてはsign01・・・

とりあえず幼い長男が心配なので、

すぐ近くの実家に連れていってもらって長男をおろし、

車内から電話をかけ、

現場に戻ってきました・・・・。

ところが、いないのです。どこにもsign03


運転手は車を残したまま、また徒歩で逃走してしまったのです。


その悔しいことといったらありません。


しかも、そのときは興奮しているので気づかなかったのですが、


あとから頭がふらふらし、吐き気がしてきました。


右手の指がしびれています。首も容易には動かせません。

病院に行っていろいろ検査をしてもらったところ、

頸椎ヘルニアと診断されました(((゚Д゚)))



飲酒車
さんは、後日家族に連れられて出頭してきたそうです。

職場で「かけつけ三杯!」を断れず、飲んでしまったため、

そんなことになったそうです。


あれからリハビリを1年ぐらい続けていたのですけれど、

リハビリ自体がかなりの時間を割き、

ストレスになってしまったため、

今度は胃を痛めてしまい、

胃カメラを飲むハメになってしまいました。


泣きっ面にハチ

とはこのこと。

そんなことで、結局リハビリをやめました。

痛みは慣れですね。

うまくつきあっていけば、そこそこ大丈夫なもんです。


長男が幼稚園のとき、急に「おとうとがほしい」と言い出しました。

まわりに兄弟のいる子が多かったのでしょう。

たぶん うらやましかったのですね。

これには正直かなりためらいました。

妊娠しておなかがせり出したら、首の神経にさわったりして、

もっとひどくなるんじゃないのか・・・とただそれが怖くて・・・。


それが次男の出産を機に、一気に胃の調子がよくなりました。

働きに行けるほど首もましになったのです。

私の自然治癒力を高めてくれた、

子どもたちに大、大感謝happy01です。


そんなわけで、

雨の日は私にとってかな~りゆううつではありますが、

雨の後にたま~に見られるもあるさということで・・・。

P1000078

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月24日 (月)

厚切りトースト

長男は、このところ後ろ髪がものすごく伸びてしまっています。

分厚く、そして四角い、このフォルム・・・。

私はそれを「厚切りトースト」と呼んでいます。


ちまたでは長髪が大変流行っているのですが、

我が家では私のせいでちーっとも流行りません・・・。


その状態になると、子どもをカットに連れて行ってしまうからです。


「すみませーん。この後ろ髪のところが、

サザエさんの波平さんみたいに厚くなってきてるんでー。

ここのところをですね。と・に・か・くスッキリしてくださいsign03よろしくお願いしまーす」と

わけのわからない注文をしてしまいます。



それでも、子どもが小さかったころは、

わざわざカットしに行くのも金銭的にもったいないものですから、

親ががんばってカットしたりしていました。




あれは私がはじめてバリカンを使用したときのこと。

刃の方向が間違っていたらしく、

長男の頭に激しく穴をあけてしまいました・・・。


何も知らない無邪気な長男・・・。

後頭部を見ると、自然に笑けてしまいます・・・。


笑っている場合ではありませんね。緊急事態sign01です。


即座に帽子をかぶせ、散髪屋さんに行きました。

「このハゲをかくせとっっsign02annoy

散髪屋さんの表情に怒りがにじんでおられました・・・o(_ _)oペコッ




私が失敗したので、次のカットはだんなさんにお願いしました。

だんなさんは几帳面です。

後ろ髪を一分の狂いもなく、

きっちきちそろえて切っていきます・・・。

いつになく、とってもたのもしいです。


「さすがーっっupひゅーひゅーnoteひょっとして散髪屋さん、できるんちゃうん?」

これからは子どものカットはだんなさんにお願いしよーっheart02というもくろみもあるので、

饒舌にほめちぎります。



でも、さすがにきっちりしずぎてしまったのでしょう。

それが災いしました。

仕上がりは、まるでダースベーダーに・・・・・・・sweat01


ヘルメットかっ」とつっこみながら、

今度は美容室に走った私だったのでした。

何も知らない、小さかった長男に今、懺悔です・・・・・・・・bleah

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月23日 (日)

美容室ジプシー

美容室ジプシーとなったせいで、


様々な美容室に行き、そこでいろんなことがありました。

まず、私は髪質がよくないのです。

髪量が多い


これがやっかいです。

三つ編みは・・・・・しめ縄に。

ポニーテールは・・・・・ゴムがはち切れて飛んでいきます

を兼ねる」と申しますが、一体何を兼ねるんでしょうか。

そしてくせ毛

このせいで、

何度ストレートパーマをかけたことか。

私は、1日に2名しかとらないという、

矯正パーマ専門店にも行ったことがあります。



他府県からも新幹線bullettrainでこられるぐらい、

ありがたい技術をもっているそうです。



しかもその美容室は、1度に1名しか施術しないとのことで、

終始、私とその美容師さんの二人っきりなんです。


なんだか緊張します。

緊張upのせいか、元からおしゃべりな私が余計におしゃべりに…。


うかつにも髪をあらってもらっているときに笑ってしまい、


顔の上にある小さいタオルを「ふー」と吹き飛ばしてしまって、

美容師さんとばっちりeyeがあいました。



非常に気まずかったsweat01のを覚えています…。



ヘアカラー

もなんのこだわりもない私なのですが、

はじめていった美容室で、黒髪にしたいsign01と申し出たことがありました。



それを聞いた男の美容師さん、


「あ〜、黒髪ね〜。最近流行ってるけど~。

あれは、女優さんとかよっぽど顔立ちが整っている人じゃないと

似合わないからsign01」と

すがすがしいぐらいの完全否定・・・。

あらためて美容師さんのお顔を拝見しました。


ばんばひろふみさん?Σ(゚д゚;)



茶髪
がとってもお似合いでしたheart04

ちなみにあまのじゃくな私は、


後日、就職活動のときに自分で黒髪に染めました。


見事面接に合格shineしましたよ。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月22日 (土)

ハネムーン症候群

「ゲゲゲの女房」流行りましたよね。

以前バスツアーに行ったときに、買ってきた本です。

ブログで、まめだぬきのことを書いたものですから、

久しぶりに手にとってみました。


水木しげる先生の作品に登場する人物たちは

時折なかなかいいことをいっているのですが、

それを集めたのがこの本だそうです。

P1000192

「ゲゲゲのココロ 23」

人を感動させるものは

ありのままの形だけじゃない

こんなことがあっても

ええんじゃないかなーと

思う夢なんだよ                   ※「のんのんばあとオレ」より

「ゲゲゲのココロ 24」

その悲しみは宝物だ

ええ思い出をもらったな

勉強なんか落第しない程度にしたらええ

それより

いまはいまでしか作れん財産を

いっぱいに作ることだ

それがいつか役に立つときがくるけんなあ

                           ※「のんのんばあとオレ」より

           う〜ん、なかなかいいことをいっています

このときのバスツアーは大阪から4時間かけて鳥取へ行き、

現地にいられるのはたったの1時間半という、ほとんどがバスの中のツアーでした。

途中、妖怪110体が天井に描かれた圓流院に立ち寄り、

寝転んで妖怪画を見ましたが、

メインはやっぱり境港の水木しげるロード


時間はなかったものの、目玉おやじのまんじゅうを食べたり、

水木しげる記念館に行ったりして、それなりに満喫できました。

そのときに自分あてに妖怪ポストからハガキを出したのです。

目玉おやじの手とか適当なんで間違ってますけれど、そこは目をつぶってくださいね。

P1000190_2

白い部分は自分の名前です。

自分で書いたくせに、後日ハガキがきたときは、ものすごくうれしかったnoteです。

P1000191_4

              ご存じの方も多いと思いますが、 このハンコが押されてくるんですよ。



さて、うちのだんなさんは、ほっとくとどこでも寝てしまう人なのですけれど、

この日のツアー前にも、リビングでイスに座ったまま寝ておりました。

ツアーの方はだんなさんは不参加だったので、

起こして駅まで車で送ってもらったのですが、

おかしなことに、運転するだんなさんの左手が妙にだらんとしているのです。

手首から先が、幽霊のようにだらんとして、全く手に力が入らないようです・・・。


だんなさんは、「前にもこんなことがあったけれど、一日たったら戻ったし・・・。

今はしびれてるんやろ~、とりあえず様子みるわ〜」とのんきなもんです。

「そんなもんなんかな?ほんまにおかしかったら病院に行くんだよ!」と言って、

気になりながらも、そのままツアーに参加したのですが、

なんと!帰ってきてもだんなさんの左手はそのままなんです。





「ジョーダンでしょー?」
と持ち上げてみても、力なくだらんとさがるのです。

さすがにこれはおかしい!!と思い、嫌がるだんなさんを急かして、

病院で見てもらうことにしました。

CT検査したり、血液検査したり・・・でも異常は見つかりません。

結局、なんの病気だったかといいますと・・・・・。

「ハネムーン症候群」というものでしたsign03

うたた寝をしたときに左の上腕にある橈骨神経(とうこつしんけい)を圧迫したことにより、

左手がマヒしてしまったのだそうです。

勝手にうたた寝して「ハネムーン」って・・・・・sign02

要するに腕枕などをして、長時間神経を圧迫することが原因なんですね。

こんなほほえましいような名前の病気ではありますが、結構マヒするって深刻です。

自営なので、仕事の方も心配です。

子どもたちも力のないパパの手を見ると不安なようで、次男などは会う人ごとに

「パパの手がこんなんになっちゃったのsign01」というジャスチャーつきで、

わざわざ言いふらしまわります・・・・。

おかげさまで、だんなさんは1か月間投薬リハビリを続けて、やっと回復しました。

あれから、さすがに懲りて、うたた寝はやめてくれただろうと思ったら大間違いで、

全く反省の色ナシのだんなさんです。

そういう状態になるまでに、セッティングが必要だったんじゃsign02と思うぐらいの寝方・・・。

イスとイスの間に自分がはしごをかけている状態になって寝ていたり、

階段の踊り場で寝ていたり、

冬になると、お風呂の中で寝ていたりします・・・すごいです。

どういうことですか・・・・。目を離せなすぎます・・・・・。


楽しかった鳥取の思い出になったであろうこのハガキを見るたび、

だんなさんマヒ騒動がもれなくついてくるのも非常に残念なことです・・・。

「ゲゲゲのココロ 16」

(千草) わたしの気持ちなんか わかりっこないわ

(しげる) あたりまえだ 別人だけん          ※「のんのんばあとオレ」より

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月21日 (金)

なわとび

長男は逆上がりやマット運動や水泳は人並みにできるのですけれど、

短距離と球技となわとびがどうも苦手なんです。


小さいころから、がんばって毎日公園に連れていっていたのですが、

彼は遊具で遊ぶことよりも葉っぱを拾ったり、

砂場で遊んだりすることのほうが好きな性質でした。



そして、長男はあまりできないことを気にしない性格です。

昔は「できないものもあればできるものもあるし〜」いうような

おおらかな世の中だったように思いますが、最近はそうはいかないのが現状です。


先生にも「がんばらせてください」と再三指導されます。


たしかに何事も最初からあきらめていてはダメです。

努力する姿勢を忘れてはいけません。やるだけやってみなければ。



そして何よりもできないことができるようになる喜びを

長男にもぜひ教えてあげたいのです。


ここは母のがんばりどころです・・・。

これはまだ長男1年生のときの話です。

冬になると、小学校ではなわとびがはじまるのです。

長男なわとびが苦手です。

さっそく私が教えることにしました。

まずやりはじめてから困ってしまいました。

長男はとにかくプライドが高いのか?親には甘えてしまうのか?

縄がひっかかるたびにギャーギャー泣くのです。

ものすごい大音量です。



これは外で教えていたら、さぞかしご近所にご迷惑になるにちがいないと思い、

仕方がないので、家でなわとびをとばすことにしました。

・・・これが間違いのもとでした。



長男は先ほどのとおり、ひっかかると泣くのです。



室内では、縄のまわる音、ビシッsign01ギャーーcrying

ビシッsign03ギャーーーcrying

長男は、外にも十分もれる音量で泣いております。



すると、

「ピーンポーンnote

「は〜い」

向かいの家のおばさんです。


「これ、作ってきたから、夕飯に食べてな」

「ありがとうございます!」

おばちゃん、いつも親切やな〜と喜んで、

なわとびを続行させていました。



ビシッsign01ギャーcrying

「ピーンポーンnote

「は〜い」


斜め前の家のおばちゃんです。

「これ、畑でとってきたから、食べてね」

「うれし〜ありがと〜たすかります〜happy01

今日はみんな親切やし、ハッピーheart02やわ〜とただそう思っていたのですけれど、



だんなさんが帰ってきてその話をしたら、

それは親切だけじゃなく、もしかして心配されてたんじゃ?

と言われて、ハッとしました。



・・・・・・そうかもしれません。


縄のまわる音・・・。


長男の泣き声・・・。


周りの人からしたら、とんでもなく異常事態です。



ギャクタイか、はたまたシュミかsign02・・・どっちにしても心配なのでしょう。

誰もどうしたの?と聞きもしないので、

言い訳もできないのがやっかいなところです。


う〜ん、そうはいっても〜、

遠くまでいって練習させる時間ないし〜、

外は寒いしな〜と


私が考え出したのは、

やたら大声で言い訳をしながらなわとびをさせるという方法でした。




長男
ビシッsign01ギャ〜crying

私;「なわとびぐらいで、そんなに大声で泣かない!

  ただのなわとびなんだから」

またまたギャーcrying

私;「なわとび、なわとび

さあ、なわとび。あ〜なわとび、楽しいね〜。

  大好きだね〜

 なわとび、

  おっしゃ、なわとびがんばろ〜」←あきらかに不自然です


なわとび

連呼地獄で、

泣きたいのはこっちのほうだよ・・・とほほ・・・と思いながらも

がんばる母なのでした。


おかげさまで、なわとびを100回とべたときは、

人生でナンバー1に入るんじゃなかろうかと思うぐらい

疲労しておりました・・・。


おわった・・・と燃え尽きた次第です。


でもそのことについて、ご近所の方がどう理解されたかは、

いまだになのですけれど・・・・wink

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月20日 (木)

まめだぬき?

年秋になると、実家の庭には小さめの種あり柿がたくさんなります。

このは嘘か本当かはわかりませんが、うちの父が幼いころに庭に

「ぷっ」と出した種から、大きく育ったものだそうです。

むくむくの実家の伝説です。


さて、うちの父といえば、私が幼いころに聞かされた,

うそかまことか話がいくつかあるのですが、

今日はその話をひとつ。




~おじいちゃんのお酒を買いに行かされたときの話~
 

※河内弁丸出しなので注意sign01



むかしむかし、お父さんが小さかったころな。

おじいちゃんにお酒を買いに行かされたんや~。

さあ帰ろう!と思ったら、なんや行きと景色が違って、

あたりは暗いし、もう人だまでもでそうな感じやねん。

お父さん、お酒を買って、荷台に乗せて、もうさっさと帰ろ!と思ってなあ~。

とにかくペダルをこぎまくったんや・・・。


それがなんか知らんけど、

こげばこぐほどどんどんどんどんペダルが重くなってくるんや。

もうこれはさすがにこがれへんほど重くなってきたから、

お父さん『あまりにおかしいな・・・』と思って、

自転車をこぎながらふっと後ろの荷台を見てみたんや。



そしたら、そこになんとまめだぬきがのっとったsign03


お父さん、それはもうびっくりしたわ~っっsign01


そしたら、たぬきどろんといなくなって、

急にまわりの景色も変わってなあ~。

ペダルも軽くなって、お父さん、無事に家にたどりつけたんや・・・。

なんやお父さん、たぬき化かされとったみたいやわ・・・。

たぬきは人を化かすからな。

おまえも注意せなあかんのやで~。




まめだぬき
は妖怪?

普通のたぬきよりもかしこいたぬきだそうですけれど、

悪さをした人間を化かすとか?

父はたぬきに何か悪さをしてしまったんでしょうか・・・?

まあ、そんなわけでむくむくの実家の伝説も真実はです。



実家の

が種ありで小さく、普通に切ると食べにくいため、

小さく切って2日間干してみました。

ドライフルーツです。甘くてとってもおいしいですよ。

P1000186



ドライ
といえば、我が家に悲しいお知らせが・・・。

昨日ヤマトヌマエビを1匹買ってきたのですが、

今朝見たら、水槽のどこにも見当たりません・・・。


もしやsign02と思い、下駄箱の下をのぞいてみたところ、

からっからに乾いた

「かっぱえびせん」状態になってしまったエビを発見っっsign03



エビ
は10センチは飛ぶ
と聞いたので、

水槽の上部をふさいだつもりだったのですけれど、

わずかな隙間からホースをつたって出てきてしまっていたみたいです。

かわいそうなことをしました。

生き物はちゃんと飼ってあげないといけませんね。反省ですweep

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月19日 (水)

習い事

長男は音楽教室に通っています。

次男が生まれるまでは一人っ子だったので、集団生活に少しでも慣れさせてあげたいと思い、かなり小さいころから、リズム体操に通わせてたんです。

それがいつのまにか鍵盤に変わっていっただけのことなんです。


親が特別に音楽をしていたわけでもなんでもないので、ハ音記号?はじめて聞いたよ~というような世界です。


しかも女の子だらけのグループで、男の子は一人。


うちは男兄弟なものですから、そのまま育っていたら、

女の子というものは少し近寄りがたい存在だったのかもしれないのですけれど、

そう考えると長男にはメリットだったといえるでしょうか。



さてさて、もうすぐ音楽教室のコンクールがあります。



毎年、衣装決めで親の方も駆り出されるのですけれど、

今回はなんとsign01苦手な手芸もやることになってしまいました。

女の子がリボンを作るのですが、その共布で何か作ってね!と言われた次第です。

オーガンジーの布・・・。男の子にはかなり難しいです。ラッピングリボンのような細いリボンも使わないといけません。

かなり悩んだ末、これを作るのが精一杯でした・・・。

                         勲章風のリボンです。

P1000183

元の衣装の雰囲気もあるので、真ん中に色を入れるのはやめたのですけれど、

シンプルになってしまいました。暗い舞台ではキラキラshineと輝いてくれるでしょうか・・・。





ちなみに長男の1年生のときの作文です。

ヤマハのコンクール

きのう、ぼくはヤマハのコンクールにでました。

きょくは「ねこふんじゃったロックンロール」です。

ひくのは「ミソラドドドドソラソドドラドソッソファミファミシラソシシッシドドソドラド・・・・・・」(←音が続きます。原稿用紙の半分は音階のため、省略・・・。)

とちゅうです。(←さすがにこのへんで彼も音階を書くことに疲れたのでしょうか・・・ 笑 )

たのしかった。

                              なんのこっちゃsign02

2011年10月18日 (火)

NEW信楽焼き?

7月に長男が林間学校に行ってきたのですが、

そのときに信楽焼きの絵付け体験をしてきました。

後日、そのたぬきを持って帰ってきたのですが、

それは度肝を抜かれる色合いでしたhappy02

P1000175

ボディは・・・へそまで統一された緑色

にじんだは・・・西郷隆盛どんのようにりりしく、

黄色の部分は・・・そこをそうぬってしまったか〜と思わず言いたくなるような・・・

まるでビキニを着たたぬきのようになってしまっています。

長男だけじゃなく、絵付け体験の児童はみんな、

個性的な色合いのたぬきを持って帰ったらしいので、

私もぜひ絵付け体験に行って、

カラフルたぬきを作成してみたいものだなあ〜と憧れてしまいましたsign03

ちなみにたぬきというのは「他を抜く」に通ずることから、

縁起物として喜ばれているそうです。

商売繁盛を願って、お店の軒先によく置いてありますねheart02

うちも玄関に飾っています。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月17日 (月)

舌足らず

次男舌足らずで、特に濁音が混じるとかなり苦手なようです。

昨日も私がお風呂から出てくると、待ってました!とばかりにかけよってきて、

自作のレゴを私の目の前に見せながら、




次男
;「これ、すごいやろ~!ぎょうびょろく、さいこーgoodやねんでhappy02

私;「えっ、なんて?ぎょうびょろく?

次男;「ちがうー!ぼうりょごく!!

私; 「ぼうりょごく?

次男;「ちがうーーーって!!ぼうご?・・・ぎょうりょ?・・・びょうろ?・・・

    びょうびょ?・・・ぼうじょ?・・・

    う~ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうしても言えないのでしょう。




次男
、しばし考え、

次男

ガードすることsign03←ビシーッshineとポーズきめております。

それまでの言い間違いを払拭するかっこよさであります。

というわけで、次男が本当に言いたかったのは、

『防御力』だったようです・・・。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

  

2011年10月16日 (日)

カタカナことば

うちの母は、カタカナことばがちょっと苦手なんです。

母の頭の中では、コーヒーの「ネスカフェ」「ネッカフェ」です。

実は今日もまた聞いてしまいました・・・。



次男
の運動会のときに、とってもおしゃれなパパさんが来ていたのです。


室内の運動会であったにもかかわらず、中折れ帽をかぶり、

縁の太いメガネをかけ、少し無精ひげを生やしているパパさんです。

お顔も素敵なので、その雰囲気がとってもお似合いで目立っていました。



母は、そのパパさんがかっこよかった~heart04と言いたかったようなのですが・・・。

母; 「あの、ぼうしをかぶって、メガネをかけたパパさん、

  ボデー・ジョップみたいで、かっこよかったね!!」

私; 「?ボブ・サップ?そんな人いてたかな?」

母; 「ほら、あの、パー・ツカリビリアン?とかいうの?

  その映画に出てた人!!ほら、海賊のっっ!!

  あの人にめっちゃ似てるやんっっ!」

私; 「なんて? ツカリビリアン? 最近の映画??」


それからも母がやれ愛妻家だの、

やれハサミの映画に出てただのというキーワードを出してくるので、



もしかして、ジョニー・ディップ?

そんでもって

パイレーツ・オブ・カリビアン?ということが判明しました。



そんな脳トレをしたせいか、なんだか今は頭がすっきりした感じです・・・。

母のカタカナことばにこんな効果があるのなら、


これからもどんどん間違いに間違いを

重ねていってほしいものだなあと思ってしまう私なのでした・・・

             

さて話は変わりますが、

うちでは毎日のようにいも料理が続いています。

今日は、いもけんぴにしてみました。ちょっと大学いも風になりましたが、

甘くておいしかったですよ。

P1000179

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月15日 (土)

兄弟のちがい

うちの息子らは、オセロ兄弟です。

長男色黒次男色白

肌の色は全くちがうのですが、なぜか二人とも左目だけが二重になるのが、

兄弟だといえるでしょうか・・・。

二人とも新沼健治さんなんです。



今日は、次男の方の運動会でした。

あいにくの雨rain模様でしたが、体育館で行われる運動会でしたので、

雨天決行ですsign03



次男
にとっては、幼稚園最後の運動会です。

まずは鼓隊の服に着替えて入場です。

曲は「宇宙戦艦ヤマト」



次男
はりりしい顔つきで中太鼓をたたきながら、行進してきます。

真剣なshine表情です。



そんな姿を見ていたら、長男の幼稚園のときの鼓隊を思い出してしまいました・・・。

しっかりした子につつきまわされながら、

正しいポジションに誘導されていく、

ぼや~んとした長男の姿を・・・



次男
の方は逆に人をつつきまわしている気配です・・・。


組体操。

身体が小さい次男。そのわりに力が強いので、二人組では持ち上げ役をし、

扇では一番真ん中、ピラミッドのときは一番上でした。


長男

大技では、身体をT字にしてただ立ってるだけでした・・・。

たよりない長男のためにむりくりつくったであろうとみてとれる、

不自然なポジショニング。


幼稚園の先生も大変ですね・・・。



リレー。

次男は2人抜きの大活躍です。先生とハイタッチしています。

長男

「ほんとにはしってるの?おもしろ~い」と

他のママに笑われた、切な~い思い出・・・。


兄弟って、本当に不思議です。

おんなじように育てても、おんなじようにはならない。



長男
は走るのは苦手なのですが、

音楽をやっているせいか

大勢の人の前に出て演奏したりするのは、へのかっぱみたいです。



逆に次男ははずかしがりやさんで、写真を撮られるのも苦手です。

これは比べようもないそれぞれの個性です。


でも一番大事なことは、

次男

おにいちゃんのことを一番好きだと言ってくれることでしょうか。

その気持ちがいつまで続くのかはわかりませんが、

兄弟のちがいって本当におもしろいなあーgood思う母なのでした。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月14日 (金)

力もちも良し悪し・・・?

私は女のわりに力もちです。

買い物に行くと、安物買いの銭失いぶりを発揮sign02してしまうため、

家計のためになるべく行かないように心がけているのですが、


その反動か、行ったときにはこれでもか!!というほど買いだめしてしまいます。

これはさぞかし大家族で暮らしているのだろうsign02

勝手にカン違いされそうな買い物量です。



そんなわけで、買い物のときはだいたい両手がふさがっている私です。


ある日、次男と買い物に行きました。




いつものように両手いっぱいに買い物袋を持ち、

いつものようにドアが開けられないので、身体の背面をつかってドアを開けました。


それをじいぃぃーと見ていた次男が一言、




次男
; 「そうやったんかsign03そうか、そういうことかっっsign03

 私;  「??」



次男
; 「ママ、そのためにおしりをおっきくしてたんsign02

     そういうことやったんかsign01 ほんまにべんりやなあ~happy01

 私;  「・・・・・・・・・・・・。」         

        もしかして、長年疑問やったんsign02

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月13日 (木)

10月13日は

なんと「いもの日」なんだそうです。

いも、いもというわりに全く知りませんでした・・・eye



次男
と散歩がてらイズミヤさんに行ったのですが、



「九里四里(栗より)うまい十三里」

9+4=13とさつまいもの旬の時期である10月を結び付けて、

10月13日を「いもの日」というと売り場に書いてあったのです。

こうなると、いもだけじゃなく、ほかの根菜類の日もあるのかもしれませんね。

さて帰りに次男どんぐりをひろいながらかえったのですが、

                        こんな感じでした。

P1000169_3

               発育不全?

なぜかぼうしの方が大きいどんぐりばかりです。

左横の玉はビービー弾です。

よく落ちていますね。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

知らないなら知らないと言ってほしい・・・

前回、美容室で失敗したと書いたのですが、

美容師さんが少し年配の方だったので、たぶん「嵐の大野くん」を知らなかったと思うのです。

大野くん? ああ、 あの人ね〜。 う〜ん、わかりました!」と言ってはいたものの、

ンときていない様子。

あわてて雑誌を見せて、

「これが大野くんです」と言ったぐらいあやしかったのです。


でも、知らないなら知らないと言ってほしいのです。

以前にもこんなことがありました。


それは、ある日のおでかけのとき。

海遊館に行ったのですが、

そこに今ではめずらしい飴細工の職人さんが来ていました。


目の前でポケモンやドラえもんなどがすばらしい速さでできあがっていきます。

もう感動ものです。食べるのがもったいないぐらいの芸術作品です。

ギャラリーが周りをとりまいて、飴細工はものすごい行列です。

ぜひうちの子どもたちにも作ってほしいと思い、飴細工を頼むことにしました。


子どもたちの目は期待でキラキラshine輝いています。

おじさん;「なにをつくってほしい?」



長男
;  レッドキングーー!」←このとき、ウルトラマンの怪獣が大好きだったのです。

おじさん;「 レッドキング?? ああ、 あれのことか」

ちなみにレッドキングというのは、レッドというのに赤色をしていない矛盾した怪獣です。

これです。

P1000167

おじさんはまずピンクの飴を手にとりました。


「?」

職人の技

を駆使し、どんどん飴をひきのばしていきます。

身体ができあがりました。


なんだかハサミのようなものをつくっているみたいです・・・。


「???」

次に顔のような部分にを継ぎ足していきます。

なんだかくちばしのようなものをのばしている感じがします・・・。



を入れます。どうやらできあがりみたいです。

「さあ、できた。どうぞ!!」

できたのは、

バルタン星人のようなハサミを持ち、

蚊の化け物のような顔をした

全くオリジナルデザインのとてつもない怪獣です・・・。

ある意味、おじさん、とっても素晴らしいです。

子どもたちはというと、


「こんなん、レッドキングちゃう〜!!」←百も承知です。こういうとき、ほんとのことを大声でいうのをやめてほしいのです・・・。




私は、ブーイングの嵐の子どもたちを隠しながら、

「きれいにつくってもらってよかったね! では、ありがとうございます!!」

とその場をそそくさと立ち去ったのですが、

そばで見ていたギャラリーも次々と立ち去ったのはいうまでもないことでした・・・。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月12日 (水)

美容室えらび

私にはいきつけの美容室がありません。

なので、よくふらっとお店に入り、失敗してしまうことがあります。



失敗例
をひとつ。

以前に息子の髪を切りに行ったときのことですが、

嵐の大野くんみたいな髪型にお願いします」「わかりましたっっ!!」

仕上がりは・・・・・

まるで芝刈りでもされたようなヘアースタイルになっておりました。



やめときゃいいのに、そこで私も前髪だけを切ってもらいました。

仕上がりは・・・・・異常なオン ザ まゆげ 

しかもすきすぎて、バーコードのような薄さの前髪になっています。

ワックスなんかでは、どうにもごまかせない領域です。


もう髪が伸びるまでの数か月間は、わかめを猛烈に食べまくりました・・・・・crying


そんなこんなで、早くいきつけの美容室がほしい私です。


今日もまた行き当たりばったりで、

カットにいったのですが、

仕上がりは・・・・・まあ当たりだったといえるかなsign02

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月11日 (火)

あれから・・・いも

いもほりで掘ったいもをつかって、

ほしいもをつくっています。


明日からしばらく晴れるらしいので、

おいしいほしいもができるかな・・・happy01


さつまいもは炊飯器で蒸しました。

P1000163

味見をする子どもたちsign02のおかげで、いもは激減してしまいましたが・・・・・。

さつまいもを食べた翌朝は、お肌がしっとりしている気がします。



もしや
美肌にもいいのではsign02とひそかに思っている私です。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月10日 (月)

トリック オア トリート!!

近々ハロウィンだということで、

息子たちが即席で作ってきました。

           トリック オ トリート!!

P1000162                    なんでスイカ?

ペコちゃんのあめをあげました・・・happy01

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

いもほり

10月10日sun

いもほりにでかけました。

車中carも息子たちはにぎやかです。



長男
:「きみ、何?」

次男:「チンゲンサイ!」

長男:「もう一度聞くけど、きみ、何?」

次男:「てんさい!」

長男:「さいなことないやろー」

次男:「ごめんなさい!」

長男、次男:「ほな、さいなら~m(__)m」

この漫才、もしかして、はくさいとかぶんかさいとかも追加されるのか・・・?



この子達が大きくなったとき

「また言ってるよcatface」などと周りに噂されるおやじになってしまうんだろうか…

気は早いけど、ちょっと心配な母なのです。



いもほりは、我が家では毎年の恒例行事です。

なぜかというと

私はcakeよりも何よりも「いも」が大好きheart02heartheart01だからです。

私をいもほりにつれてってheart02

さて着いたのは富田林にある東農園さんです。


6株1000円でいもほりできます。

子どもたちは

むらさき軍団、出動!」「おーっっ!!」


とはりきっています。

紫の服を着ているからです。

いつものことですが、ちゃんと掘るのはどうやら大人だけのようです。


長男
はスコップを2つずつ手に持って、


バルタン星人〜」

次男は大きな石を拾っては、「かせきはっけんっっ!!」とやっています。


なんたること!私の息子だというのに、

いもに対する情熱がぜんっぜん足りませんweep




ゲジゲジ
ハサミムシ、たくさんの虫たちが飛び出てきます。

                        いもと間違えたぐらいどでかい幼虫もいました。

P1000141

さて今年の我が家の収穫は…。

P1000144_4

結局13株掘りましたsign05

P1000145_2


帰り道、次男

「流しそうめん食べたい!!」というので、こんな時期になんでかな?と思っていたら、

                    こういうことでした。

P1000161

                                高速道路です・・・。たしかに流しそうめんができそうな・・・。

いま、焼いもを作っています。幸せな気分です。

来年もまた絶対にいもほりに行くぞ~heart01と勝手に決める私なのでした・・・。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月 9日 (日)

ビンボーゲーム?

この連休はあちこちでお祭りをやっているみたいですね。

うちは神社のそばに家があるので、


夜店は毎年かかさずにいきます。

今日は実家の方のお祭りに行ってきました。

お目当てはビンゴゲーム




次男
ビンゴゲーム初体験です。

はじめて聞くビンゴという言葉に

何度教えてもビンボーゲームと言ってしまいます。

なんだかとってもげんが悪いのでやめてほしいです。


14時半過ぎ。いよいよビンゴがはじまりました。

うちは私の母とだんなさんと私と長男次男で、合計5枚の券をもらいました。

商品は大人の1等が自転車、子どもの1等はウォークマンのようです。

その他景品盛りだくさんです。きっと寄付がたくさん集まる、潤った町会なのでしょう。



開始から少したって、私にビンゴが出ました。

でもこのビンゴは早ければいいってものではなく、

ビンゴが出た後、くじをひいて何等か決めるものなので、

私はB賞の2リットルのジュースでした。ショボいですwobbly

次に母がビンゴしました。母も同じくB賞で、スリッパでした。



それからがなかなか当たりません。

次にだんなさんが当たりました。

10個入りのインスタント味噌汁でした。みんなそろいもそろって、小物ばかりです。

子どもたちはなかなか当たりません。景品はみるみるうちになくなっていきます。



そうこうするうちにビンゴが終わってしまいました。

結局兄弟たちには何も当たらず。

「ほんとにビンボーゲームになっちゃったなあ・・」と私が言うと、



長男
が気をつかってか?

「でもすごいやん。この賞品のジュースと味噌汁があれば、

何かあっても1週間ぐらいは生きていけるやん」←すごいプラス思考です。



その後、ほんとに小さな地震があったので、

長男の言うことも一理ありだなと思いました。



そのとき私は夜店の「おでん」を買おうとしていて、

特大のお鍋の前に行列していたので、

大きな地震だったら、

鍋がひっくりかえっていたかもしれないと思うとぞっとしました。



ちなみに夜店には「のみもの」券もあったのですが、

こんなことに・・・・。誰もきづかなかったのでしょうか。

P1000136

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月 8日 (土)

あれから・・・ネコ

あれから、いろいろ考えた末に、ネコ対策変えてみました。

結局、こんなことに・・・coldsweats01

P1000129_2

ジグザグにフェンスを配置し

ネコの入るスキをつくらない仕様

になっております・・・。

そもそもこの花壇、花を見て心をなごませるものだったはずsign02なのに、

こんなに心穏やかでないのはなぜなんでしょう・・・・・

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

四つ葉のクローバー

ハンモックのブログを書いた時に、

次男四つ葉のクローバーcloverを2つも見つけたと書いたのですが、

実はそのクローバーcloverを適当に辞書に挟んで、押し花にしていました。

そのままでは味気ないので、

写真立てのようなものにすることにしました。


我が家には押し花用ピンセットもないため、

まゆげ抜きでつまみながら作業していました。




次男
がそばで見ています。すごい鼻息で、押し花が何度もふっとびます。

そしてボッロボロcryingになります。

非常に困難な作業です。くじけそうです・・・。



私は手芸が大の苦手なのに、

針仕事の内職をしていたような矛盾した人なので、

こういうことはセンス全くなしなのですが、なんとか形になりました。

                        出窓に飾っていますhappy01

P1000187

                        

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月 7日 (金)

どうしてもそうなってしまう曲

どうしてもそう聞こえてしまう曲ってありますか?

私にはあります。


それはよく運動会でearにする

「チャラ、チャララ、チャッ、チャッ、チャーnote」という曲です。

←たむらけんじではありません。ハミングで読んでねwink



先日の長男の運動会のときなのですが、


整理体操に入る前に


この曲で児童が行進してきました。

「チャラ、チャララ、チャッ、チャッ、チャーnote

←くどいようですが、ハミングで読んでくださいhappy02


児童が真剣に行進してきます


なんともほほえましい光景です

なのに なのに

私の耳には

「サル、ゴリラ、チンパンジーnoteサル、ゴリラ、チンパンジーnotenote」が流れてしまうのです

もう、どうしても

どうしても

そうとしか聞こえないのです

こころなしか児童たちが

そんな顔に見えてしまうのも失礼なweepことです

どうしたら元にもどることができるんでしょう…



「サル、ゴリラ、チンパンジーnote

それにしても、この曲のタイトルは一体?

後日、検索してみました。


「ボギー大佐」
というそうです。

驚いたのは、案外、みんなサルnoteと聞こえているということでした。

周知の事実だったようです・・・。


「さあ、みんな、いっこっうーnote」と日本語で歌っていたのを聞いたので、

これからはサルが浮かばないでいられるかな?と期待しています。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

お店ごっこ

7月から、レンタルボックスを借りて、お店ごっこをはじめました。

一度いろんなものを思い切って整理してみようと思ったからです。


初心者なので、売れる売れない はあまり気にせずやってきたのですが、

気づけば100点を超える商品の売れ行きに

自分でもびっくりsign01しています。

それだけ売るものを持っている生活にもびっくりです・・・。

まあ売り上げ自体はたいしたことないんですけどね。


お客さんの心理っておもしろいです。

商品の売れる日を考えてみると、

 週末よりも月曜日

 晴れsunよりも台風typhoonや雨rainの日  

に案外売れているようなのです。


台風なんかの日は、「こんな勇気をふりしぼって買い物にきたんだから、

意地でもなにかゲットして帰らなきゃ〜、あたしゃ〜気がすまないよ〜」

というお客さんの心理でしょうか・・・?(←ちびまるこ風にお願いいたします)

 

話は変わりまして、

私は以前、内職をしながらパートしてた時期があったのです。

傘の内職で、針仕事のため、それなりの技術がいり、

時間も手間もものすごくかかるのです。


そして傘だけに、70cmもあるような大きなものもあり、開くと140cmという

かさばりよう・・・。


また噂にたがわず、低賃金。

1日に600円できるか?ぐらいでした。

職人技でなかなか難しい仕事なので、内職のやり手もなく、

85歳のおばあちゃんが現役で50年以上も続けているような状態でした。

それでなかなか辞めると言い出せなかったのですが・・・。


しかし何事も無理はいけません。

さすがに2足のわらじは身体を疲れさせてしまっていたらしいのです。



ある日、

徹夜明けでパートに出ようとバタバタしていたところ、

転んで針山にヒザをついてしまい、

朝から自分のヒザが針山状態に・・・。



それでも仕事にいかなきゃいけないので、

まあヒザに穴はたくさんあいちゃったけど、

ツバつけときゃ治るかな〜と会社に行きました。



でも話を聞いたパート仲間が口々に

足がくさって、切断しないといけなくなるよsign03」などと脅かすのです。

なんだか内職をしたために、えらいことになってしまった…と未来を悲観してしまった私だったのですが、

仕事が終わって病院に行くと、

なんのことはない、

赤チンをぬられただけでした・・・。

しかも誰が切断なんて言いよったんや、大げさやsign03と先生に怒られましたsweat02



まあ、そんなことも今ではなつかしい思い出です。

そのときのことを思うと「お店ごっこ」はめっちゃ楽しいかもhappy01と思う私なのでした。

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月 6日 (木)

サバをよむのも・・・

実は次男には私の年齢をちゃんと教えたことがないのです。

嘘はついてはいないのですが、世の多くのママさん方と同じくsign02

そのことについて言及するのを避けている次第です・・・。


うちは長男次男5歳離れているため、

次男の世代ではじめてのお子様のママだと25歳shineの人もいたりします。

そんな中で、

こども同士がママの年齢を言い合いしたりする恒例行事sign02が行われるとdowndown

ということもあって・・・。



そんなある日、某ニュース番組で、心斎橋大丸の特集をやっていました。

大丸の地下には食料品じゃなく、ヤングカジュアルのセレクトショップが大集合している

うふふガールズ」なるものがあり、

そこは20代を対象にしたフロアであるなどといった情報を流しておりました。


なにげにそれを見ていた次男

次男; 「やったあ、ママ、行けるやんっっsign03」←ビシイィィィと私を指さしております。

まっすぐな目をしております・・・。

;「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」←かつてこんなに沈黙したことがあったでしょうか。

なんとかその場は流して切り抜けたのですが・・・。




後日こんなことが待っていようとは・・・。

ある日、次男が「てれびくん」という雑誌の読者プレゼントに応募したいから

懸賞はがきを書いてほしいと言ってきたのです。

いいよ!といって、いつものようにすらすら書いていたのですが、



そこには「おうちのかたのおなまえ、ねんれい」を書く欄がありました。

そういうとき私は元来持っている正直モノのサガを発揮してしまいます。


書くべきものはひとつ、そりゃ年齢です・・・。


私が年齢を書くのをじぃぃーっと見ていた次男

なんやあー、ママ38さいやったんかー38さいかー

 そうかあー38さいやねんなーっっheart04大声で連呼しております。

そんなときにかぎって、

オープン ザ ウインドー sign03の我が家なのでした・・・・・sweat01

           

           オー マイ ガーdownwardrightdownwardrightsweat01

でもなんだか長年ののつかえがとれたような、

すっきりした気分の母なのでした・・・

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

かばちゃ?

夕飯の副菜に「かぼちゃ」を使おうと、クックパッドで検索してみました。

1件ほどヒットnotes

            

       かぼちゃのわりに少ないんだなあーと思っていたら、

        なんとちゃと打ち込んで検索していたようで・・・・・。不覚・・・。

ヒットしていたのは、「かちゃプリン」good

今度つくってみようかなsign02

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

2011年10月 5日 (水)

寝癖なおし

少し前の10月2日の日曜日に長男の運動会がありました。

朝から涼しいぐらいの天気で、運動会にはちょうどよい感じでした。

私自身が小学校の役にあたっているので、

午前時には学校に集合せねばならず、

お弁当、朝ごはんなど、朝はとにかくバタバタです。

そんなさなか、長男を起こしたのですが、

アニメから抜け出たようなひどい寝癖がついていたので


「かっこわるいから、自分でなおしてね!!」といって、用事をしていたら、


こんなことをしていました・・・。

              黄帽は、寝癖直しの便利アイテム??

P1000107

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

続きを読む "寝癖なおし" »

2011年10月 4日 (火)

あさりから・・・

今日は、こどもたちが大好きなあさりの味噌汁を晩御飯に作りました。

なんと長男のあさりからは、こんなものがでてきましたよ・・・。

P1000117_2

  

   














カニnoteです。

  なんだかラッキーclover

   

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

飛行機のけむり

昨日は、次男と近くの池に散歩に行きました。

そこは水鳥や鯉がたくさんいて、周りを散歩できる池なんです。

子ガモもいるんですよ。

P1000111_2

P1000115

私は9月末まで、期間限定のお仕事をしていて、

ここ1年ほどは平日にお散歩に出る余裕もなく過ごしていたので、

次男とお散歩できるなんて、なんだかとても幸せheart02な気持ちです。


私がキンモクセイの香りをめいいっぱい吸い込んでみたり、

草木に目をとめてみたりしていたのに、

次男はいつのまにか収集癖を発揮し、

紫の昼顔?を拾って歩いています・・・・・。持って帰るそうです・・・。



パワフルな次男
は散歩というわけにもいかないようで、

ダッシュdash

池のまわりをただひたすら走り回っていました。若いって、すばらしいshineshine

そんな次男がふと立ち止まって一言、

「あっsign03 すごーいup ひこうきのけむりだっっupupup

P1000113

             「ひこうきぐもです…

空を見上げると気持ちいいね。

また一緒に散歩?しようねshine

余談ですが、散歩中に見つけた珍しい立札です。

P1000116

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

大好きなうた

  • 青い春 back number
  • 繋いだ手から back number

大好きな曲

  • 葉加瀬太郎 Asian Roses